FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

今度の衆議院選挙

今度の日曜日は、衆議院選挙の投票日です。

私は今年ほど、誰に投票しようかと、悩む選挙は初めてです。
今まであった選挙はほぼすべて行きました。そしてほとんどの選挙には、この党に、この人にと思いを込めて、一票を投じてきました。
ほとんどと言うのは、誰に投票するか決めかねて、白票を投じた時が何回かあったからです。

自分が一票を投票氏たいと思う、立候補者がいないからと棄権するのは、よくないと思います。棄権は自分の意志を表明するのを放棄したことになり、多数の意見に賛成するという委任投票と同じだと思います。
白票も結果的には同じことになるのですが、白票や意識的な無効票は自分はこの人たちには、国政を任すことができないと、意思表示を強く表しているのだと言いたいです。意識的な無効票とは、字の間違いや書き間違いで、だれに投票したか判別がつかないものとは違います。候補者の名前以外の別のメッセいーじが書かれてあるものなどです。結果的にはイタズラになるのですが、法に触れる行為と言えるでしょう。

そして、新聞社や放送局の選挙結果は、それぞれの候補者に何票投票されたかもちろん、棄権率はいや投票率はいくらであったかはもちろん、白票も何票であったかも報道してほしいとおもいます。

また、私は一つ夢のような次のことをしたらどうかと思います。選挙結果は獲得票数と得票率は発表します。それと同時に白票と無効票を、発表して白票の割合が一定以上なら、選挙のやり直しをしてはどうかと思います。そして前回立候補した人全員か、上位何人かは立候補できないようにする。
そうすれば、意に添わない人を選ばなくてすむうえ、立候補者は党に負んぶに抱っこされた有権者への訴えでなく、真剣に自分の考えを訴えるのではないかと思うのです。まあ、このようなことは絶対おきないでしょうが。

今ここで言っても仕方ないことですが、それと、これは以前から思っていたことだが、比例代表というなんだかまやかしのような選挙区は廃止し、小選挙区制もやめて以前の行われていた、中選挙区制に戻してはどうか思うのです。ただし、そのとき同じ選挙区から同一の政党の候補者は立候補できないようにする。そうすれば、この党のこの公約は賛成だがこちらは反対で、こちらの公約はあの党に賛成だと言う場合。二つの意見の候補者が一人づつ当選し、市民の意見は反映されやすくなるとおもいます。それと、一票の格差の是正もしやすくなるのではないかと思うのです。ただ、そうすると、改革が進むのは充分話し合いがされるので、時間がかかるでしょうがそれが民主主義だと思います。。

それともかく、民主主義は一日にしてならずです、変革というものは一朝にして変わるものではないです、それを変えるのは実行力などではないです、人の話を聴かない独裁ではないでしょうか。
民主主義はまどろこしく焦れったいものです、それをあせて実現しようとすると、そのつけは必ず有権者に返ってきます。
今度の衆議院選挙には、自分の一票を必ず投じるためにも、ず行こうと思っています。

誰に投票するか、秘密にしておきます。ただ、白票だけは投じないようにします。
関連記事

テーマ : 衆議院解散・総選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2020/06 | 07
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR