FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

愚かな話 二つ

やるべきことをしなければならないことを戒めた話は、喩え話として世界各地で話次がれています。
 
その一つです。
 
あるところに、頑固ものの男と強情ものの女がいました。二人は恋に落ち新居で盛大な結婚式を挙げました。
祝宴も終わり、友達親戚も一人一人帰っていき、最後の客も帰りました。
夫が、ドアが開いていることに気づき、妻に「なあ、おまえ、すきま風が入ってくるから、ドアを閉めて来てくれないか」妻は「どうして私が閉めないといけないのよ。一日中立ちっぱなしで疲れたは、あなたが閉めてきてよ」
「そらきた、結婚指輪をはめたとたん、怠け者の役立たずになるんから」と夫がいいました。
「よくもそんなひどいことが言えるわね、結婚してまだ一日もたっていないのに、私をあごで使おうとするの!、あなたがそんな人だと思わなかったわ」
「がみがみとうるさいにな、これからお前の文句を聞かないといけないのか」「わたしは、あなたの小言と愚痴を聞き続けないといけないの」
二人はしばらくの間お互いを、にらみ続けていました。
そうして妻が言いました。
「ねえ、あなた、私たち二人ともドアを閉めに行きたくないし、どちらも相手の声を聞きくのにうんざりしているのよね、そこで勝負しましょう先に声を出した方が、ドアを閉めに行くのよ」
そして、二人は向かい合って椅子に腰掛けて、一言もしゃべらずににらみ合っていました。

夜もとっぷりと暮れあたりは真っ暗になりましたが、二人はなおも向かい合ってにらみ合っていました。
そこに、荷馬車に乗った二人組の泥棒ややってきて、ドアが開いているのに気がつき、中をのぞくと誰もいないようなので、手に触るものを片っ端から盗み出しました。テーブルや壁に架けてある絵や、ジュウタンやミズヤの食器なども運び出していました。
しかし、新婚夫婦二人は、一言も口を利かず動こうとしません。
夫は(信じられない、泥棒が物を全部持っていこうとしているのに、妻はなにも声を立てない)と思いました。妻は(夫はどうして助けを呼ばないのだろう、ただ黙って座って泥棒が盗んで行くのをみているだけなのだろうか)と思いました。
 
泥棒は、最後に椅子に座って押し黙っている二人にきがつきました。泥棒は微動だにしない二人を蝋人形勘違いして、二人の付けている、宝石や時計などを剥ぎ取りましたが、二人は声を上げようとしませんでした。
そして、泥棒はおおかたの物を荷車に積んだので立ち去っていきました。
しかし、二人は向き合って一晩中押し黙ったままでした。
明け方、一人の警察官が通りかかり、ドアが開いているのを見つけ、家の中の二人を見つけ尋ねました。「なにか変わったことがないか」。
しかし、二人は押し黙ったままで応えようとしませんでした。
警察官は、「おい返事をしろ、警察だお前は誰だ、個々はお前の家か、家具はどうしたのだ」と尋ねましたが返事がないので、警察官は夫を小突きました。 
 
すると、「やめて!、これは私の夫よ。この人に手を触れようものなら、私が承知しないわよ!」と妻は飛び上がって叫びました。
すると、夫は「勝った。お前が行ってドアを閉めてくるんだ」
 
 
これと似たような話が、桂米朝の落語に「不精の代参」があります。その枕にあります。
 
たいへん親子の不精な男があって、お父っあんと、息子と枕を並べて、寝てたんですが、
「なあ、お父っあん」
「なんや」
「神棚のお灯明の火、消すのん忘れたんやが、風が出てきたような具合やし、こうあふられてんねやが、消しといたほうが用心ええことないかな」
「用心がええと思たら、お前立って言って消さんかい」
「わい消すのん、邪魔くさい」
「ほな、わいも邪魔くさいがな」
「ほっとこか」
「ほっとけ、ほっとけ」
「・・・・ああ、とうとうおしめの縄へ燃え移ってもうたがな。あら~消したほうがええと思うがな」
「消したほうがええと思ったら、お前いて消けさんかい」
「わい消すのん邪魔くさいがな」
「ほな、わいも邪魔くさいがな」
「ほっとこか」
「ほっとけ、ほっとけ」
「とうとう、天井まで焦げだした。こら、ほっといたら火事になるで」
「火事になると思ったら、お前行て消さんかえ」
「わい消すの邪魔くさいがな」
「わいも、邪魔くさいがな」
「ほっとか」
「ほっとけ、ほっとけ」
「・・・・あたり一面、火の海や。こらあ、ぼちぼち逃げた方がええんと違うか」
「ほならお前、逃げたらどうや」
「わい逃げるのん邪魔くさいがな、ほっとこか」
「ほっとけ、ほっとけ」
「ぼちぼち足のほうから、焦げだしてきたでえ。お父っつあん。こっらもう逃げ死ぬで」
「死ぬと思ったら、お前逃げんかい」
「わい逃げんのん、邪魔くさい」
「わいも邪魔くさい」
「ほっとこか」
「ほっとけ、ほっとけ」
あんばい二人とも焼け死んでしまいました。こういう奴はしんでも、極楽へはちょっと送られまへんなあ。閻魔はんの前へ引きずりだされ、お裁きを受けます。
 
と言うものです。

前の夫婦の話は、欲に絡んだ話で、後の親子の話は何とも言えないものぐさの話です。

続きへ
前の話の続き

この夫婦はドアを閉めるか閉めないかの賭けのことだけを考え、泥棒が入ってきて家のものを一切持っていったが、それでもドアを閉める閉めないの賭けをつづけました。そして、警察が入ってきても、泥棒に入られたことに対しては問題にしなかったです。これはもう完全に何が大切なことかを忘れえしまっています、そしてそうなると一切のものを失ってしまうことを教えてくれています。
しかし、これを現代の私たちの周りをみると、物事の本質を見失ってしまい、建前ばかりを大切にしてしまう。このよなことが沢山あるのではないでしょうか。

日常生活でもあれこれ便利な製品が沢山でています、生活が便利になり豊かになるのはいいのですが、その便利になったことにより、今までその不便だったことによりしていたことをしなくなっても、なにかを失っていることに気づかないでいることがほとんどです。そして、生活をどんどん便利にすることにより、多くの大切なものまで失ってしまっています。ただ、その失ったものと新たに得た豊かさとどちらが便利なのかをよく考えないといけないでっよう。
これは、行政の施策の運用のしかたやオンブズマンの訴えなどにもいえることだと思います。建前やルールばかりを大切にすると、何のための施策なのか、何のためのそのオンブズマンの訴えなのかを見失ってしまうでしょう。

親子の話も、今起きていることの状況をみることができなく、なすべきことに目をつぶってしまいました。そして、めんどくさいから何もしなかったので、二人とも死んでしまいました。

まことに、この二つの話は愚かなはなしです。
関連記事

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 人工知能
    荒野鷹虎 (11/23)
    今年も終わりますが、白内障手術の結果が悪く、
    昨日は瞳孔を開いたのでまぶしくPCを開けませんでした。それに結果が悪かったもので気落ちもしましたしたしね^^。泣き)
  • 安倍首相の愛国心とは
    竹林泉水 (09/12)
    > 戦争に洗脳させるため

    皇祖皇宗の天皇の国であるから、その臣民は天皇のために命を捧げることを惜しんではいけない。

    戦後教育を受けた私には、受け入れられないこ
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    11 | 2019/12 | 01
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR