FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

難病と尊厳死

筋萎縮性側索硬化症(ALS)女性が、2018年5月に自身のブログで「早く楽になりたい」「1日中むせて咳き込んでる」「すごく辛い。なぜこんなにしんどい思いをしてまで生きていないといけないのか。安楽死を受けることぐらい許して欲しい」など尊厳死を望む書き込みをし、その女性に対して二人の医師が嘱託殺人罪で逮捕された。二人の医師は、合理的な尊厳死として自死の幇助は許されるのだろうか。
私自身、特別支援学校や障害者養護施設のボランティアなどで、ALSの人がAIやインターネットや、人と関わって自己を懸命に表現して生きている人を見てきた。
また、反面、痛みに耐えながらチューブに繋がれ植物人間状態の人の話も耳にしてきた。特別支援学校では、人工呼吸器や景観栄経管種の生徒もいたが、積極的に意思表明をする人、意思表示のサインが非常に弱い人もいるが、それぞれ賢明に生きている。
このような人を見ると尊厳死は人間として許されないです。しかし、自分が今まで積極的に活動してきたが、事故などでそれが急にすべて出来なくなったら。その人は一番始めには、絶望的な気持ちになるだろう。そして自分の状態を受け入れ、そしてそれを乗り越えることが大切です。今回の、ALS女性の自死幇助問題は、非常に重い問題です。

ALSへの人だけでなく、さまざまな難病などに対して、周囲の人はどのように関わっていくべきか、またそれらの問題に直面したとき、医療現場の人の立場や、それらに関わることによる責任についての、保障とケアをもこれから構築しなければならない。

筋萎縮性側索硬化症に限らず、長寿社会になればこれからますます大きな課題となってくるだろう。今までの倫理観や法体系では解決できない問題といえ、これから私たちは尊厳死について人びと許容できる考えを持つことができるだろうか、神による死以外を認めないとするだろうか。

スウィフトの「ガリバー旅行記」の話の中に、死なない人のいる国の話がある。
不死だからすばらしいと思うのはまちがいで、不死でも不老ではない。老いていき体は弱り、ぼけていき、頑固になり、融通がきかなくなる。社会の厄介者として不老不死について風刺風に物語を綴っている。

この難病者への嘱託殺人について、単なる殺人事件としてではなく、人はどのように生きるべきかについて、社会全体で考えていくべきだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

安楽死、尊厳死

意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このALS患者のように絶望しかない、生きることが他人の迷惑になる、身体の苦しみから逃れられない。そんな状態は経験した者でないと理解できないのではないでしょうか。それでも頑張れと言うのは何を頑張っれと追い鞭するのかと・・否 そう考えることすらもできないのではないか。小生も4時間の手術を受けて意識が戻った時、あのまま死んでいたら何も分からず楽に逝けたのかなと思いました。肉親は嘆くでしょうが、人には忘却、時薬があります。しかしこのALS患者には永久にないのです。

Re: 安楽死、尊厳死

コメントありがとうございます。

自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
今回の女性の場合、彼女自身は絶望的な感情に陥ってしまってたが、現在の社会的状況や技術的な段階では、そのなかで生きがいを見いだせるものです。しかし、それが彼女のその時点では受け容れられなかったのでしょう。
自分の絶望的な状況から抜け出すための、周囲の理解や社会的サポートが必要だが、彼女にはそれに接する機会がなかったり、それを受け入れなれなかったのでしょう。

高齢者施設や重度重複障碍者施設などで虐待の事例も報告されている。相模原の福祉施設でもと介護職員が、障碍者は役立たず邪魔者と感じるようになったのは、その施設自身にもそれを感じさせる風土のよなものがあったもいわれています。

難病の人も高齢者も障碍者も、現代の人類はそれらの人を受け入れる、制度を作る方に進んでいる。
今回の事件はそれらのことを踏まえて考えるべきだと思うのです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    竹林泉水 (08/09)
    日本の現状いや世界でも同じよな風潮になっている。
    アメリカでも、トランプ政権の外交政策や内政も、アメリカ自己国第一主義のアメリカファースト。
    日本の安倍政権も、こ
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2020/11 | 12
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR