FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

瞑想 まとめ1 仏陀のアナパーナ・サチ

瞑想 まとめ1 仏陀のアナパーナ・サチ
数息呼吸法を邪魔する障害を取り除くには

いま、COVID-19禍が世界中に広がり、見えないウイルスと出口が見えないことにより、気持ちが塞ぎ正体の見えない心配をして、気分すっきりしない状態が続いている。
そのような状態がつづくと、良い方向よりも悪い方向にものごとを考えがちになってしまう。
そのような時こそ、呼吸を調え瞑想・坐禅をすることが大切です。
仏教の中心的な修行である、瞑想・坐禅について、仏陀はアナパーナ・サチ(大安般守意経)を弟子たちに説いている。

その中で、瞑想をするときの18の障害を説いている。
大安般守意経に「十八の悩あり、人をして道に随わざらしむ。一、貪欲。 二、瞋恚。 三、痴・愚痴。 四、戯楽。 五、慢。 六、疑。 七、行相を受けず。 八、他人相を受く。 九、不念。 十、他念。 十一、満念ならず。 十二、過精進。 十三、及ばざる精進。 十四、驚怖。 十五、強制意。 十六、憂。 十七、怱怱。 十八、不度意の行愛。」と瞑想を邪魔するものとしてあげている。

一から六までは、天台宗の教典である天台小止観や摩訶止観で天台宗の知者大師が、欲を呵せ、蓋を棄てよ、調和をはかれ、詳しく述べている。七から十八までもそれらに附随して述べられているが、大安般守意経では、細かく分けて述べられている。
では、瞑想を邪魔する十八の悩みとは具体的にどのようなものだろうか。
・第一の貪欲は欲を一切否定してるわけではない、欲にもいろいろあり、向上心などの欲は悪いものではないが、それも過ぎたるは及ばざるが如しというように良い欲にも注意が必要だ。食欲などは生命の維持のために必要だし、貧すれば鈍するというように欲がすべて悪いわけではない。食欲や財欲や名誉欲などは、外して正しい呼吸の妨げになる。
・第二の瞋恚は怒りのことで、思うようにならないと感情が高ぶっり、腹が立ち不快な感情になり呼吸が乱れてしまう。子どもや他人と会っていてい、自分の思い通りにしないとき、苛々したり腹が立ったりすことがあるが、そのとき深呼吸をして落ち着くとよいという。これも一つの呼吸法です、息を長く吐く呼吸で瞑想をするのも怒りの感情を抑えられ消し去ることができるようになる。
・第三の痴・愚痴は、過去の失敗したことなど、すでにすんだことなどの、言っても仕方がないことを言って嘆くことをいつまでも忘れられずにいることで、愚かでばかげて思慮が足りないことです。
・第四の、戯楽は、色声触などの快楽と大食漢の酒池肉林や適切な量よりも寝過ぎるなども、瞑想の妨げになる。
・第五の、慢は、驕り高ぶりいい気になりうぬぼれ、思い上がる傲りは、人を見下すことになると。坐禅で数息が少し巧くいったからと、まだ悟っていないのに、悟りを得たと勘違いして、しまい、悟ってもいないのに、自分の力を過信してしまう。
・第六の、疑は、仏の教えを疑い、呼吸法やい瞑想の効果を疑い、価値がないものや、軽く見てみくびりあなどってしまうと、呼吸に心を集中することができず。邪念が忍び込み数息に没頭できない。

ここまでは、瞑想・坐禅をするときの呼吸法の具体的な心構えについて述べている。
しかし、日常の生活を行う心構えが、瞑想・坐禅の呼吸法を実践するうえで、大きく影響してくるので日頃の生活はどのようにすべきかについても述べている。呼吸法は健康や心の落ち着きを得るのには非常によいものだが、これを常に実践し続けることはできないです。そこで日常の生活のなかで、心の安らぎに妨げのなるものは、次にあげられるものとして、日頃から注意して起きたいことがあげられている。

・第七の、行相を受けずは、呼吸法でいえば、呼吸法する上でのいろいろな心がけて置くべきとされることを重要視しないでいること。これはスポーツでもいえ、仕事や商売をする上でも同じです。商売ならお客を大切にし従業員を大切に扱わないといけない、自分の商いのポリシーはこうだとして、食べ物などを提供するのに、客に事細かにその食べ方を押しつけては、それに共鳴する特異な客しかこなくなるだろう。
・第八の、他人相を受くは、充分に数息の呼吸法が身についていないのに、先走り次のステップに進もうとすること。しいては急がば回れともいう、一つ一つの段階を得とくしているのか自分自身で感じとれることが大切です。
・第九の、不念は、気持ちを集中させ気を配らないといけないのに、集中力に欠けて数息の呼吸にしまりがなくなりまとまりがなくなること。
・第十、他念は、入息時に出息を念い、出息時に入息を考えてしまい、息を吐くときは出る息を、息を吸うときは入る息を感じ専念できなく混乱してしまうこと。
・第十一の、満念ならずは、物事が進めていくうえでその変化していく過程を重視せずに、飛び越えて進めてしまい先走りすること。
・第十二の、過精進は、ときに冷静さを失い、度を越えた呼吸法をしたりすること。仏陀や白隠禅師が若いころに息を止めるという断息をしたするよなことだろう。

・第十三の、及ばざる精進は、正しい呼吸を毎日続けるとい、心に決め目標に向けて進もうという決意に従って瞑想をしようとする、積極的な心の働き力
・第十四の、驚怖は、おそれをいだくと、呼吸が浅くなり正しい呼吸法ができなくなる。
・第十五の、強制意は、不安や心配ごとがあると、やはり呼吸が浅くなり正しい深い呼吸をする気も失せてくる。
・第十六の、憂は、気持ちが晴れないと苦しい気持ちがつのり、この憂いが続き心の中を占拠してしまうと、気がふさぎノイローゼにもなっり引きこもりがちになる、こんなときこそ気分転換に外にでて、身体を動かし深い呼吸すのよい、動禅や太極拳などをするのもよいだろう。
・第十七の、怱怱は、いそがしくあわただしいと、気分がおちつかなくそわそわしてくる。このようなときこそ、ゆっくりとした呼吸による瞑想が必要になってくる。
・第十八の、不度意の行愛は、ものごとの程合いに留めることができない欲望の心で、闇路に迷い込みしまうと正しい呼吸をすることにも無関心になてしまう。

物事を明晰に考えるためにも、呼吸を調え瞑想をすることは重要なことです。そのために日ごろから、精進する生活をすることが大切であるといえるのでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR