FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

C0VID-19禍のパンデミック後の世界

C0VID-19禍のパンデミック後の世界

私は阪神淡路大震災の時には神戸で仕事をしていたが、長田を始め神戸や隣の西宮の多くの地域で、震災以前から地域の再開発計画が議論されていたが、その計画の素案すらなかなかまとまらなかった。しかし、地震により建物は倒壊し、さらにその後に発生した火災により、地域一角が焦土と化してしまった。それにより一挙に再開発計画は進み、数年で地域は新生都市として生まれ変わってしまった。もし地震がなかったら今も地震前の姿のままの所もあり、再開発がされても今の様子とは随分違うだろう。

これと同じように、このコロナパンデミックによる、人の移動の禁止による、経済の停滞のその後が、引き起こすものはどのようなものだろうか。
経済活動の変化により、価値観の変化が起こり、生活様式が一変する懼れがある。その変化は私たちはどのように受け止めたらよいのだろうか、またその変化の流れを変えたりくい止めたりする事はできるのだろうか。
洪水のように一旦決壊し出した河の流れをくい止められないように、その変化は変えたりくい止めたりすることはできないだろう。
そして、その変化は人類そのものを、イスラエルの歴史学者ユバル・ノア・ハラリが言うように、ホモサピエンスからホモデウスと新種の人類を生み出すだろうか。ハラリがホモデウスの警鐘を述べたのは、コロナパンデミックは想定していなく、ある程度の時間の流れでの変化だった。ある程度の時間の流れと言っても、2 30年で人類史や生物の進化の歴史から見ると一瞬だろう。しかしコロナパンデミックが引き起こす変化は瞬きをする間もない変化かもしれない。

そして、いま起ころうとしている変化に上手に乗りこなせる者と、変化に乗り損ねてしまう者と2種の者に分かれてしまうだろう。
そうなれば2 30年後には、今地球上に生息している類人猿には、チンパンジーやゴリラやオラウンターと私たちホモサピエンスである人間がいるが、そこにホモデウスが誕生しこれからの地球を支配するようになる。そして、変化の波に乗り遅れたホモサピエンスは、野生の動物の保護区の中で生息している動物のように、特定の都市など地域を監察保護区のような養護地区がつくられ押し込められるだろう。あるいは、さらに年月が経つと動物園の檻の中で飼育されている状態になるだろう。

私たちホモサピエンスである人間は、今まで多くの転換点を経て今にある。最初は狩猟採取生活から農耕革命がおき大規模な集団生活をするようになり、その後、国家を作り産業を生み出し、技術革新をしてきて今日がある。さらに、いままで、気候変動や自然災害や戦争ににより、それぞれそのときに、今までの様々な価値観が通用しなくなり、新しい価値観をつくりだしてきた。それは、戦争や自然災害などだけでなく、病原菌も社会の価値観の転換期を作り出してきている。

それと同じように、いまのC0VID-19禍のパンデミック後も大きく変わるだろう、今までの転換と大きく違う所は、今までになく膨らんでいる貪欲な欲望の社会的システムである、新自由主義と欲望の資本主義や中国やロシアの国家資本主義の出現。それと、遺伝子工学やインフラを支える科学技術の驚異的な発展と、今までになかったAI技術とIT技術の出現と驚異的な発展です。

これらのかつてないものに、私たち人間の心や精神は適応していくことができるか、できないかが問われるだろう。これらの変化が徐々に進み改革されるのであれば、多くの人はその船や列車や飛行機やジェット機やロケットの乗ることができるだろう。しかし、いまその変化が一挙に起きようとしている。人類の永い歴史から見るとそれは瞬時の出来事だといえ、多くの人がいま出発しようとしている乗り物に遅れるだろう。たぶんこう書いている私もそれにのり遅れるだろう。
また、これから乗ろうとする船や列車や飛行機やジェット機やロケットなどの乗り物にの違いにより差がでてくるし、行き先が違うことによっても違いが出てくる。
終点が民主主義か資本主義か新自由主義か全体主義や科学至上主義などの行き先を、乗る人が自ら自分の意志で選ぶことができることはないだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR