FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

日本は祖先がえりするか

日本の神話といえば、まずは誰しもが「記紀」が頭に浮かぶだろう。しかし、「記紀」である「古事記」「日本書紀」は、奈良時代に天皇家が日本を統治するのに、都合のよいように正統な系統であることを裏付けるために編纂されたものにしかすぎないことを知っておくべきだろう。古事記などには伊勢神宮が皇祖皇宗が祀られるとする。しかし、伊勢地方の豪族を征伐した天皇家が、その地にあった神話を自分たちの話だとして取り入れて、天皇家の神話を作りだしたものと言われている。
つまり、日本各地にはさまざまな多くの神話があり、また大和地方にも記紀に類似するものまた、それとは対峙するような神話も数多くあのを、上手く都合のよいように取り入れたのものといえる。これは何も天皇家に限らず、日本の武士家もそうであるし、商家も同じようなことをしている。商家・会社でも時どき経営権を巡るお家騒動が、本家と分家で起きたり、関係ない会社が勝手にこのブランドは私の者だと主張することもあるので不思議なことではない。日本だけでなく、世界に国においても正統性を主張して争いになることもあるので不思議ではないです。
それのことはいつでもあり、それはそれでいいのだが一つ思い出しておく必要があることがある。
日本の心は祖先がえりすると言われるが、明治時代にも、尊皇と愛国と国粋主義が闊歩して、日本を天皇が統治する正統性に利用されていった。
明治時代以降を振り返ってみると、幕府が大政奉還をして、明治政府が樹立された。それまでの日本は幕藩体制で三百余りの各藩は独立国のようなものだった。それは、米国の州以上や連合王国イギリスのブリテン島の三つの王国と北アイルランドよりも藩の自治権はあった。しかし、アジアにイギリスや米国などが日本に開国を要求し、ロシアも日本近海に現れるようになった。そのように西欧列強の食指が伸びるなか、日本の独立を守るため、日本を一つにまとめるため必要が出てきた。徳川幕府は大政奉還し、明治新政府は廃藩置県をしてたが、藩閥政治が行われていった。
日本を一つの国にするためには、他の元藩の不満をそらす必要があり、天皇家と「記紀」を格好のものとして利用したといえる。そこで、西欧の政治制度を取り入れるのに、神話にでてくる「高天原の安の河原で神々が会議をした」と言う話を、民主主義と一致させたり、聖徳太子の十七箇条憲法の、「和を以て貴しと為し、忤ふること無きを宗とせよ」を、民主主義だと始りだと言ったり、五箇条のご誓文の、「広く会議を興し、万機公論に決すべし」を、封建制度から民主主義への復活だと主張する人がる。それらを持ち出して、日本は太古の時代から民主主義の素地があった国だと憚らずに言う人がいつもいる。
これらのことや、学校教育で道徳が教科科化され、育勅語はよいことも書いているので、学校教育の現場で使ってもよいと言うのに憚らないようになってきている。

これらのことを考えると、「日本の心は祖先がえりする」となると、1937年に文部省が「国体の本義」発布し、そこに、「我が国民性の特色たる敬神・尊皇・没我・和などの精神…」「中心に向かって統一せられる没我的な特色…」とあるように、ファシズム体制への教育政策が教育勅語の下で利用されていった。
さらに、1941年には文部省が「臣民の道」を出し「我が國は、皇祖天照神が皇孫瓊瓊杵ノ尊に神勅を授け、この豐芦原の瑞穗の國に降臨せしめ給ひしより、萬世一系の天皇、皇祖の神勅を奉じて永遠にしろしめし給ふ。臣民は億兆心を一にして忠孝の大道を履み、天業を翼賛し奉る。萬古不易の我が國體はここに燦として耀いてゐる。」として、古事記など様々な史料を引用して神国たる所以や忠君について国民に従うように述べている。

歴史は繰り返す祖先がえりするなら、いつまでもこんなことをしていたら、歴史を都合のよいようにしか見ることができず、物事の自省ができずそれにより、責任をとらなくてもよいと考えるようにならないか心配だ。現に今の長期政権は長期が故の驕りがでてきているのではないだろうか。

こんなことをしていたら、これからの国際社会の流れから取り残される恐れもあるだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR