FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

愛国心とはなにか 離脱発言忠誠

愛国心とはなにか 離脱と発言と忠誠

・望ましくない政治をする国から離脱するのか。
・抵抗権を行使して、望ましくない政治に抗議の発言をするのか。
・進んで国家に忠誠をつくす。
・それとも、なにもしないで為政者に自分の未来を、無条件でゆだねるのか。
この四つのうちのどれが、非国民で愛国者といえるのか。
しかし、発言と忠誠を区別をつけるのは難しい。例えば自分の勤めている会社が不正なことをしていること知り、それに対し発言する。不正に進んで荷担するのが忠誠なのか。それとも、上司に不正はよくないと発言したり、告発するのが会社を思っての忠誠なのか。前者は会社でなく上司に対しての忠誠の場合もある。後者は会社をよくしたい、また自分の倫理感が会社のためになるとの愛社精神からの忠誠と見ることができる。
同じように、自分の住んでいる国の政権を批判して、改善をするように働きかけるのは、間違ったことか。
国がうまくいかないときに、国のあり方を批判し、事態の改善を図る人々こしが愛国者といえるのではないだろうか。

フランスの随一のモラリストよばれた、ラ・ブリュイエールに箴言集がある。『カラクテール 中 第十章 至尊について或いは国家について』岩波文庫 関根秀雄訳(漢字を新字に改めるなどした)

一、「誰でも自分の国のことを別にして、あらゆる政治形態を一わたり調べてみると、さてそのいずれを採るべきかに迷う。最も理屈にかない且つ最も安全なのは、自分の生まれた国の政体を最良のものと考えてこれに服することである」。

現在でも世界は様々な政治制度があるが、どの制度もよい面と悪い面がある。簡単にいうと、共産主義は平等を目標としているが、その平等を実現させるため、全体主義になりがちで個人の自由は制限される。資本主義では自由は保障されるが富の格差が拡大していく。最もよい制度は今のところ見つかっていない。チャーチルは民主主義について、「最悪の制度だ,ただし今までの制度を除けば」といっている。民主主義や共和制は、一人の考えや独裁ではなく、多数の人で評議・相談し意見を出し合ってきめる。
しかし、会社などなら、職場をかえたり会社を辞めればいいが、これが国となると国を離脱することは難しいので、自分の生まれた国の政体を最良のものと思うようにしてしまう。あるいはそう思うしかないばあいもあるだろう。

・・・・
二、「暴政を施くには学問も技術もいらない。いや、唯人の血を流すだけを目的とする政治には、殆ど知的な所がなく、洗練されたものなどは少しもないのである。それは、生かしておいて我々の野心の妨げをなすような者共は殺してしまえと教えるのだが、残忍に生まれついた男にはそれもわけなく出来るのである。つまり暴政とは、自己を維持ないし強大にする最も恐ろしい野蛮なやり方のことである」。

暴政とは人民を苦しめる暴虐な政治のことだが、国民から乱暴な政治から目をそらすには、おもしろいドラマや陰謀論を作り出すことことにより、国民は目をそちらにそらされる。そすると。暴君は政治をしやすくなるが、それは施政が洗練さず荒々しくなることを意味する。ことを忘れてはならない、さらに暴政がつづくと、しだいに丁寧な説明や細やかな心配りを欠いた政治になってゆく。どこか聞いたことのある話だ。

・・・・
三、「古来諸国家の用いている確実な政策は、人民を饗宴や演劇や贅沢や華美や淫楽や虚栄遊惰の中に眠らせておくこと、空虚に充満した浮華に心酔するがままに放任すること、である。この寛大政策によって、実に巨大な数歩を、人は専制政治に向かって進めたのである!」。

なんか「桜を見る会」の招待問題のようだ。そして、饗宴に招待されたことを名誉に思ったり、権力者に進んでへつらってしまったりする。明人上皇が天皇時代に開かれた園遊会で、東京都の教育委員をしていた棋士が、「わたしは国旗掲げられ国歌歌われることが全国に広がるようsるのが努めです」と語ったのは、陛下の気を引くよう、お世辞を言ったり機嫌をとったりして相手の気に入るようにふるまったのだろう。これと同じようなことが、「桜を見る会」でどれほどあったのだろうかと思うと背筋が寒くなる。
このようなことが、広がることは、巨大な数歩を、人は専制政治に向かって歩むことになる。

・・・・
四、「専制政治の中には祖国なんかない。他のものがそれに代わっている。即ち、利益、栄誉、帝王への忠勤」。

専制政治とは、独断で思うままに事をはこぶことなので、政治を私物化しそれに国民は政府のいうことにまじめに従うように強いられることになる。
世界の多くの国で暴政を倒した英雄が、政権の座につきいて国を運営することはよくある。しかし、その英雄が長期間政権をつづけていると。中に、国を私物化することがり、政権の座を守ろうとなりふり構わない暴政になっていくことがある。政権を握った英雄はしだいに、利権や利益を私物化し配下の臣下に自分への忠誠を誓わせたりする。
これらのことは、ラ・ブリュイエールの生きていた十七世紀に限らず、現代もこのいましめの言葉は当てはまることがあるだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2020/04 | 05
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR