FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

カタルーニャの独立と沖縄

スペイン カタルーニャ州の独立運動で、中央政府の反対を押し切って、実施した州政府の幹部や独立運動のリーダーなど9人が、国家反逆剤で罪を問われていた。その裁判の最高裁での判決が14日に、当時カタルーニャ州副首相だったジュンケラス氏に金庫13年 ほかの8人に禁固9年から12年の判決を言い渡した。
スペインのサンチェス首相は、判決のあと記者会見で「独立問題は新たな段階に入った」と述べ、対話による解決を呼びかけた。しかし、カタルーニャ州では判決をうけて、独立派がデモを行うなど反発が広がっている。
ロイター通信は、大勢の住民が自由などを求めるスローガンなどの横断幕を掲げてデモをしている様子を伝えて、バルセロナ空港では、判決に抗議する市民と警察がもみ合い、空港と市街地を結ぶ鉄道が一時運転を見合わせる影響などがでている。
また、ネット上でも多くの抗議行動を警察が鎮圧している映像が投稿され。
また、イギリスBBCは、判決に抗議に抗議する住民が主要道路を封鎖さする動きが複数確認され、学生が抗議のため授業をボイコットするストをする学生もいると伝えている。
独立運動が再び噴き返すことが予想される。
中央政府がカタルーニャ州の独立運動の平和的な行ないに対して、司法の力で封じ込めようとするのは、後々問題を残すことになるだろう。

独立への動きは、スペインだけでなく世界の国々でも起きている。イギリスでもスコットランドや北アイルランドも独立運動はある。また、隣の中国でもチベット自治区や香港や他の少数民族の中で独立の声がある。冷戦終結後、独立した自治権を求める地域で、内戦になっているところもある。スペインやイギリスはまだ平和的で穏健な方です。
独立はその民族や地域のアイデンティティや自活性などをはらんでいるが、カタルーニャなどは経済的に裕福なので、スペインの中央政府に属すよりも離脱した方がよいと言う人もいるだろうし、スコットランドや北アイルランドなどは、連合王国から離脱すると、独立する側もウエルズやイングランドのどちらの地域も経済的に縮小してしまうおそれあり。その地域のナショナリズムやアイデンティティをいかに中央が認め尊重するかが鍵になるのではないだろうか。

日本は、北海道と沖縄にもそれぞれの文化とアイデンティティを中央政府が重視し尊重しないと、独立の声が芽吹いていくかもしれない。北海道は本土からの入植者が多いので大きな運動になりにくいが、沖縄は明治政府による琉球王国を無理矢理に明治政府の下に組み入れたは、どこまで正当といえるか。他の藩は徳川幕府の下に傅いていたので、藩を廃止県を設置するのは問題はないが、独立した琉球王国をいきなり県にするの、植民地政策と同等と見ることもできるので、琉球処分が正当な手続きがされてなされたものかの検証も必要だろう。
沖縄の琉球処分は正当でないとすると、琉球処分は無効になるかもしれない。そのようなことが起きないように、日本政府はもっと、沖縄の本当に寄り添てこれから政策を進めていかないといけないだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2020/06 | 07
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR