FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

戦場のカメラマン杉本祐一

日本の戦場のカメラマンと呼ばれた、杉本祐一さんが9月25日に亡くなられた。
ガントの闘病生活をされていたが、その波乱の生涯を享年62歳で終えられた。

杉本さんは、旧ユーゴスラビアや、アフガニスタン、パレスチナ、イラク、そしてシリア等で写真や映像を撮り続けていたひとです。
2015年にシリア北部コバニを取材する予定だったが、外務省がパスポートを強制返納させた。戦後でメディア関係者の旅券強制返納は初めてです。そのご、外務省は常岡浩介さんの旅券を無効化。紛争地を取材するジャーナリスト達への渡航制限が続けられている。

杉本さんのパスポート強制返納は、海外のメディアも異例のことして報じられていた。英国のBBC放送や米国のCNN、FOXニュースなどのテレビ局を始め、ロイターやAP、AFPといった通信社、さらに米国のニューヨーク・タイムズ紙やワシントン・ポスト紙も記事に取り上げている。
その中でも、週刊は誌の『タイム』は、「安倍政権はなんて酷い方法で、シリアでの人質危機を防ごうとするのか?」「シリアに行こうと考えただけで日本のジャーナリストはパスポートを奪われる」と批判している。

杉本さんのパスポート強制返納が行われたのは、イスラム国によって、後藤健二さんと湯川遥菜さんが捕えられ殺害されたときです。後藤健二さんと湯川遥菜が殺害されたのは、日本政府は何ら工作をしなかったとの批判がそうなときで、杉本さんがシリアにいき、また日本人が誘拐・殺害されると、安倍政権への批判強まることを恐れたからだとみられます。

さらに問題なのは、世界的に見ても報道関係者の旅券取上げは異例で、杉本さんが東京地裁に提訴したが、退けれれ控訴しても最高裁も退け敗訴したことです。
世界的に見ても、一般人ならともかく世界の事実を国民に知らせる役割を追っている、ジャーナリスト関係者の旅券取上げは異例中の異例です。
それが、司法で退けられたことで、日本の三権分立はどこまでいま働いているのだろうか。

これと同様に、紛争地域でいま何が起きているのかを、日本の国民はそれを知る手段が政府により抑え込まれ、それを司法よしとしてることです。
どうように、今香港で起きていることも、中国本土政府を忖度したような行政府とその警察の暴力的な鎮圧は報じられるが、香港の自由がどこまで脅かされようとしているかの踏み込んだ取材による報道はされていないのももんです。

日本のマスコミも、これらのことをもっと問題にしてなぜ報道しないのか。マスコミも政府と一緒になって世の中で起きている事実を覆い隠そうとしているように見える。

このまま続けば、日本国民の知らないうちにとんでもない方向に進みそうで、危機感を感じている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2020/05 | 06
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR