FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

猿人原人旧人新人などが生存していたら

# 猿人原人旧人新人などが生存していたら
歴史にはもしもと言う言葉はないが、あえて考えるなら今この時点で現在、猿人と呼んでいるアウストラロピテクス・ガルヒ人や、原人と呼んでいるホモ・エレクトスや旧人と呼んでいるネアンデルター人、さらに新人と呼んでいるクロマニョン人のいずれかが生きていたら、私たちはどう接するだろうか。

これらの猿人から旧人対する定義は現在DNA技術の進歩により飛躍的進み、分類の解明がすすんでいる。
これから仮定にはなしで適当ではないかもしれがいが。私たち現代人のホモ・サピエンスの出現以前の、人属に分類される種が棲息していたとしたら、私たちはどうするだろうか。
アマゾンの奥地で現代文明に接したことがない部族に逢うと、今の現代人はそれらの人たちを人として接しあつかうだろう。しかしかつては、アメリカ大陸に移住したヨーロッパ人は、アフリカから連れ去った黒人を、欧米の人間より劣った種として奴隷として扱ったり、人と見なさず動物と同等に一つの労働力とした歴史がある。

万一ホモサピエンス以前の種が生き残っていたらどうするだろうか、他のオランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボなどの類人猿と同じように、動物園の檻入れたり動物保護区の中で扱うのだろうか。動物としてではなくもっと丁重に扱ったり、人間と同じようにその種の人権を認めて接するだろうか。
猿人などは稚拙だが石器を使いこなし、ネアンデルター人は人間ほどではないが複雑な言葉を話していたという。クロマニヨン人になれば、かなり精緻に加工した石器や骨から作った道具を使ていたことが分かっている。

それらの人を、この宇宙船地球号に知的生命体として生き延びている私たちは、どこまで先行して生まれた人として、受け入れ接することができるだろうか。
また、猿人から新人が使っていた道具を見ると、旧人と新人の間には一瞥してその様相が違うほどの差があることは、旧人以前の種と新人とのあいだに大きな進化の差があるのだが、そのことを理由に、扱いの差をつけるだろうか。

# 人のDNA
ところで、私たち現生人類であるホモサピエンスのDNAをしらべると、その中にアフリカ中部以南の人を除いて、ヨーロッパ人からアジア人、南北アメリカ大陸の先住民族にはネアンデルター人のDNAが2%ほどあるという。つまり、ホモサピエンスはアフリカで生まれ、そののち北上しヨーロッパとアジアに行き、ベーリング海峡が陸橋だった氷河期のころアメリカ大陸に渡り広がったと言われている。2万年以上前の私たちの祖先であるホモサピエンスはネアンデルター人とどのような形かは分らないが交配していたことになり受け入れていたことになる。
それと同じように、異種属にり容姿があまり変わらないとされる、ネアンデルター人やクロマニヨン人を私たちホモサピエンスは、彼らを受け入れることができるだろうか。

私たち人類は地上に棲息している知的生命体で、海洋で棲息して知能が高いとされるクジラやイルカなどに対して、今は考えが別れています。簡単に言えばクジラを食用としてかまわない、いや高度な知能を持っているのでその尊厳を大切にしなくてはならないと言う考えです。
これと同じように、動物園の檻にいれ見せ物とするのか、私たちと同じ社会生活を送ることができるように、教育したりするだろうか。

私たちの祖先とである、猿人から新人までで、いま生き残っているのは、私たちホモサピエンスだけです、なぜ、他の種は絶滅してしまったのだろうか。それは、様々な要因があり環境に適応できなかったからだとされている。ホモサピエンスが手を下し駆逐してしまったという証拠はでていない、またこれからも出ないであろうと思う。一番の要因は環境に適応できなかったということだろう。


もし猿人と呼ばれたものから、原人、旧人、新人と呼ばれたものがいま棲息していたとしたら彼らは、化石で見つかっている文化や文明を、いまどこまで発展・発達させているただろうか。化石で残っているものと、ほとんど変わっていないかもしれない。逆にある時点で驚異的に進化をして、高度な文化文明を作り上げているかもしれない。

# 2050年問題
先日2050年問題としって、人類がそれ以降生き延びれるのか、滅びてしまうおそえたあると指摘されていることを書いた。現在の環境問題や、経済システムの変化や、AIや遺伝子工学の進歩により、新しい知的生命体が生まれ、私たちホモサピエンスにとって代わるかもしれないと指摘する人もいる。それは、遺伝子情報を書き換えられて優性人類かもしれないし、AIが組み込まれたサイバネテェックインップラントの人かもしれない。また、貧富の格差と権力の固定化が進み、強者や権力者が弱者や被権力者を見下し搾取し奴隷化してしまう世の中になるかもしれない。

こう考えていくと、スタートレックの優性人類やベル暴動が重なって見えてくる。スタートレックの話の中では、優性人類は20世紀後半に登場し世界制覇をもくろんだ。
格差と貧困からの暴動は2024年に勃発し、その2年後にアメリカと東洋連合との世界大戦が起きている。

優性人類は、iPS細胞はゲノム編集の技術から夢の話ではなく現実となりつつある。
AI技術や自律型学習型人工知能やナノテクノロジーやインプラント技術の目を見張る進化は、ボーグ*誕生をも思わせる。(*ボーグはスタトレックにでてくる生命体で、サイバネティックによって強化されたヒューマノドの集合たいで、ヒューマノドが体内にナノプローグを注入され、肉体は機械に乗っ取られて個人としての意識がなくなり、ボーグインプラントを移植され、知能と肉体は強化される。すべての意識はネットワークにより繋がれ共有され統合され、それぞれは機械部品のように役割をはたし行動する。)


これを書いていて、スタートレックの2っのエピソードを思い出した。新スタートレックの「タイム・スリップ・エイリアン」とヴォジャーの「原始惑星の人々」

# スタートレック年表
アメリカのSFテレビ映画のスタートレックでは、2026~2053まで第三次世界大戦が起きたとしている。
スタートレックの歴史をみてみる。
1992~1996 優性戦争
20世紀半ば過ぎ、遺伝子操作で強化された優生人類として誕生し、優性人類は世界征服を目論み在来の人類との間で優生戦争が勃発。優性人類は敗北し、優生人類のリーダー、カーン・ノニエン・シンが原子力宇宙船「S.S.ボタニーベイ」で、人口冬眠状態で追放される。

2024年ベル暴動
1994年頃から、アメリカではホームレス一が増え、路上生活者の数が急増し、保護区が設けられ人間性を無視されるかのような劣悪な環境に置かれて、待遇を改善するよう暴動が2024年におき、犠牲者の多さから「史上最悪の暴動」と言われいる。中心人物の名ガブリエル・ベルをとりベル暴動とよばれる。

2026~2053 第三次世界大戦。
アメリカ合衆国と東洋連合の間で第三次世界大戦が勃発、双方が核兵器を使用し約6億人の犠牲者を出し、地球の文明は壊滅じょうたいになる。世界各地で政府や社会秩序が崩壊し独裁者が台頭、暗黒時代が始まる。

2063年ワープ航法成功、異星人とのファーストコンタクト2063年ボーグが地球を支配しようとするが、ピカード艦長のエンタープライズがタイムスリップして阻止する。

コクレーンが大陸間弾道ミサイルを改造した宇宙船フェニックスで人類初のワープ航法に成功し、調査に訪れたヴァルカン人と初接触する。
地球連合は、2063年のヴァルカンとのファースト・コンタクトの後に設立された地球の惑星統一政府である。地球連合は2161年に惑星連邦が設立された後もその加盟国として存在し続けた。

2150年最後の非加盟国であったオーストラリアが地球連合に加盟し、地球連合が名実共に地球の統一政府となる。

2161年惑星連邦設立 地球から貧困が撲滅されていく。


# タイム・スリップ・エイリアン(後)
StarTrek U.S.S.Kyushu http://www.usskyushu.com/guide/tng127.html から
第127話「タイム・スリップ・エイリアン」(後)
エンタープライズDのトロイとクレメンズ(マーク・トゥエイン)との会話。

異星のエーリアンが人の身体エネルギーをエネルギー源にするため異空次元からやっていた、そのエーリアンを追っていると、マーク・トゥエインが活躍していた   時代にタイムスリップしてしまた。もとの次元に変えるときはずみでマーク・トゥエインもタイムスリップしてしまった。そのとき、マーク・トゥエインがエンタープライズの中での、マーク・トゥエインとトロイとのやりとり。

ドアが自動的に開いて
マーク・トゥエイン
「未来の問題点はそこにある。すっかりテクノロジーに毒されてしまって、人生の味わいというものが全く失われている。レディのためにドアを開けることもできないなんて興ざめだよ。」
トロイ
「失ったものもあるでしょうが、それ以上に得たものは多いと思いますわ?」
マーク・トゥエイン
「そうか? とにかく私は未来には感心できないね。こんなバカデカい宇宙船や兵器を開発して、街を破壊したり侵略するのが人間らしい暮らしとはとても思えんね?」
トロイ
「それは誤解ですわ。」
マーク・トゥエイン
「ハー、この船は戦艦じゃなくて調査のためのものだとか言っとったな。新しい世界を探索しとるんだって?」
  ターボリフトから降りてきた、ボリアン星人を見て
マーク・トゥエイン
「あら、あ。」「そりゃあ、スペイン人も同じことを言っとったよ?」
クレメンズ
「ドイツ人やポルトガル人もそう言っては、ほかの国を侵略しとった。今そこですれ違ったあの、肌の青い男(ボリアン星人)。彼はきっと、奴隷として連れてこられたんだろ。」
トロイ
「探索によって出会った何千という種族の一人です。みんな惑星連邦に加わり、平和に暮らしていますわ? 自分の意思で乗船しているんです。」
マーク・トゥエイン
「しかしこんな船に乗っているのは、恵まれた一部の者だけだろう? あんた方はここで贅沢な暮らしをしてるが、ほかの者たちはどうだ? 貧しい暮らしを、強いられてる者は。」
トロイ
「地球に貧困はありません。撲滅されたんです。それによっていろんなものが解消されました。例えば、人生に対する絶望。」
マーク・トゥエイン
「いいかね、私は一部の者が権力と富を独占し貧しき者を押さえつける時代から来たんだぞ? 人生に差別や不条理はつきもんだよ、権力が覆されるなんて考えられん! それが未来では、すっかり変わったと言うのかね?」
トロイ
「そうです。」
マーク・トゥエイン
「ああ…。やあ、まそれなら…葉巻が手に入らないことぐらい、よしとせねばならんかな?」

21世紀の現代は、世界の8%の人が世界の半分の資産を所有するまでになり、格差が広がりこれからも格差が広がるだろうと言われている。マーク・トゥエインの生きた19世紀末も格差の広がりが見えていたが、今ほど極端ではなかった。しかし、このエピソードの24世紀は本当にこうなるだろろうか。それより、人類は生きのびているだろうか。


# ヴォイジャー 「原始惑星の人々」
リドス星では、リドス星人とは別に遺伝子の特性が同じベンツー族と呼ばれる人が棲んでいる。しかし、ベンツー族の棲息しているところは、異星人がやってきてリドスの人はベンツーの居住区を汚しているとして、ベンツーを保護するため棲息地をバリアで覆ってしまった。そのためリドス人とベンツ人は互いに接触できない。しかし、セブンとチャコティーが乗ったシャトルがバリアに接触して中に閉じ込められしまった。そこで、セブンはシャトルの部品を使ってバリアを解除してしまった。
ベンツー人の生息地に入った、リドスの調査隊とセブンのやりとり。

セブン
そこでなにをしている
調査官
ボイジャーのクルーだね
セブン
おまえは
調査官
遠征隊のリーダーだ
セブン
遠征隊の目的は
調査官
この居住区の可能性を調査調査する。文化研究や資源開発だ長年、この日を待っていた。
セブン
ここの住民はどうなる、
調査官
もちろん変わるだろう、施設を整え都市をつくり教育するヴェンツー族はこのバリアを消したことは大きな恵みだ。感謝するだろう。
  ヴォイジャーに帰還して、セブンとチャコテl
チャコテl
バリアは戻さなければならない
セブン
リドサ人はヴェンツーの生活の改善に有益では
チャコテl
改善?どうやって
セブン
彼らは知的だ教育や科学技術で社会が進歩し生活が向上するかもしれない。
チャコテl
その発言に自信を持てるか
セブン
いや自信はない
ジェンウエイン
どうすればいいと思う
セブン
よくわからない、副長と初めて出会った時は、原始的で興味はなかった、だが機知に富み自信に満ちた自立した種族だとわかった。孤立は可能性を狭めるが、孤立が終われば特異な生き方も終わり独自性を損ねるだろう。

この最後のセブンの言葉は非常におもうことがある、何でも便利になり近代化したらよいものではない。岡倉覚三も「茶の本」で、明治維新後、日本は野蛮だといわれたが、脱亜入欧で近代化西洋化に邁進し清国や露国と戦争をし勝ったことによ文明国と言われるようになった、戦争を繰り返すなら、それなら野蛮人と言われた方がよいと言っている。またこのスタートレックの同じヴォイジャーで「天の精霊」も、文明について考えさせられるエピソードだったその中の一言
「地球で狩猟民族に出会った、彼らは言葉や文化はなくあるのは、火と石斧だったが、大地を敬い他の生き物を尊ぶ彼らの姿に深く感動した。」
やがて彼らは、冒険へ駆り立て、新天地を求めて雪の大地を離れ、何千年という長い時をかけて地球全土に広がった。新たな土地で新たな文化をそだて繁栄と栄光を極めた部族もいるが、やがて外から来た人間が武器や疫病を持ち込んだで滅ぼされた、生き残った者達も他の社会に同化していった。そして其の姿は消えていた。
「戦うつもりはないと言うのは、地球の征服者のよく使う常套句だ。」
「そう言うときもあったが、長い時を経て地球人は変わったんだ。」がある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2019/11 | 12
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR