FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

今年が終わろうとしているが、これからの人類は

人類はそのホモサピエンスの誕生いらいの7万年の間、獲物を猟り食べものを採取し小集団で生活していた。一万年以上前頃からは、狩猟採取生活から、農耕酪農を始めたとみられるが、その前頃にはすでに人類は、自分たちが食べのにしている動物や植物を、自分たちに都合のよいよ物だけを選び品種を改良し出していたと見えられる。それがトウモロコシや稲や米などの穀類を改良し、イモ類、野菜の品種を改良し、牛や豚や鶏などをそだて生育がよいように家畜を品種改良してきた。
遺伝子工学などがまだ無かった時代から、品種改良を続けてきたのです。そして遺伝子工学が発達しゲノム編集ができるようになったのはここ数十年です。その技術は人間の食べ物だけでなく、ついに人間にも応用されるようになってきている。ついにはエイズにかからない双子の人間の子供が生まれたというニュースが報じられるようになった。

人類は太古の時代から、不老長寿や優秀な能力を持った人に成ることを夢見ていた。しかし、それは夢物語だったが、いまやそれが実現しようとしている。現代はそれを遺伝子工学のゲノム編集などは、人間の食料などの開発に使うのはよいとするが、それを人間に応用するのは倫理的観点からその正当性の疑問を持ちつづけて、人への応用はしてこなかった。
しかし、人類外の生き物で人類のためになるなら、品種を改良をしてもかまわないとし、その技術は発展してきている。それがたとえ今までに地球上に存在していない生物を作りだすことになっても技術えの探求は続けられてきていた。それは人間社会からみるかもしれないが、別の次元からみると、人の驕りでしかないのと考えることもできる。

それらの研究は破棄中止すべきと考えることは、人類が発展してきた今までの社会を否定することになる。しかし、そのような視点で考えようとしないことは、私たちが今まで品種改良をしてきた、その恩恵を受けてた裏には様々な動物植物などの生命体の犠牲のもとにあることを考えることを避けてしまってきたことでもあるのではないあか。
トウモロコシの元となるその原種の太古のころは、今のように細長く大きくなかった。ゴルフボールぐらいの大きさだったという。それを永い時間をかけて大きいもの種が沢山できる実だけを選び育ててきていまのトウモロコシのようになった。麦も稲もみなそうだし、葉類の野菜などもそうです。優秀なよい品種だけを交配してより、よいものを作り出してきた。そしてそれが宇宙船地球号の70億の人を養うことができている。

先にあげたエイズにかからない双子の誕生が問題になっているが、人間以外では、昔から害虫や病気に強い野菜や穀類の品種改良をし、牛や豚や鶏なども一万年以上前から品種の改良をしてきている。水棲生物の魚などの養殖技術はここ数百年の歴史といえるが、品種改良は進んでいる。そして人が食料とする動植物の品種改良は、ゲノム編集技術が開発され、いままで以上に、生育がよく病気にならず害虫を寄せ付けないという、食糧への開発は問題になうることより、より効率的でより良いものができると、むしろ賞賛されている。

ならば、人間も同じようなことをすることは許されるのだろうか。足の速い人同士が結婚し子供を産み子孫に足の速いのを子孫にのこす。特定の学問が秀でている人同士が子供をつくり子孫をのこす。そのようなことを家畜などと同様におこなえば優秀な人間はますます優秀になり、そうでない人間との格差が広がる恐れがある。しかし、今までそれが動植物で行なわれきた品種改良のようなことがなされてきていないのは、家畜と人間との生命の誕生から次の世代へのサイクルが違うからです。しかし、いまやゲノム編集ができるようになり、人間の20年ほどの世代継ぎが、シャーレーの中でできる時代が来ようとしている。人類が数万年かけて家畜を品種改良してきたように、人間自身を品種改良される時がくるかもしれない。
そうなれば、改良された人間とされていない人間と間には、何ら軋轢が生じてくるだろう。そうなればこの7万年の人類の歴史の終焉と同時に、新人類の黎明の歴史が始まるのかもしれない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 夏のサンマ
    竹林泉水 (06/02)
    逆に一年間漁をやめるなどしてはどうだろうかと思うが、それでは漁業者の生活権を奪うことになる。また、今まで、外国人に日本の美味しい食材を紹介して、それを海外に売り
  • 夏のサンマ
    荒野鷹虎 (06/01)
    漁獲量は年々細くなっていますが、資源本来の減少も一因と思います。期限を撤廃するのは大きな間違いと思います。
    資源は有限ですから資源保護政策をとる必要はあると思い
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2019/08 | 09
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR