FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

中国のゲノム編集ベービー

今日は、遺伝子工学でのゲノム編集の研究は進み、その技術も日々進化し発展している。
トウモロコシや稲や野菜など、収量が増えたり実が大きくなたり、害虫に強かたり、人に害がない特定の農薬に対して効く一代限りの野菜の種子とセットで売られていたりする時代です。
それは植物だけでなく、、乳がよくでる乳牛や、卵をよく産む鶏、早く成長する牛や豚などの、家畜の牛や豚や鶏などでもゲノム編集が行われている。
それは、人間に対してのゲノム研究は進められているが、中国でエイズに感染しない双子は生まれたと、南方科学大学の賀建 准教授が動画をインターネットに公表した。
これに対して、中国はもちろん世界中から批判があいついでいる。
今までの科学技術の発展をみると、つねにフランケンシュタインの誘惑とシンギュラリティが問われてきている。

先月26日、中国広東省深センの南方科学大学の賀建奎准教授が、インターネットでゲノム編集の技術で遺伝情報を書き換えエイズウイルスに感染しないよう受精卵を操作し、双子の女の子が誕生したと発表した。インターネットでは、その投稿に研究者からは、事実とすれば安全性や生命倫理の点で問題があると指摘が出ている。
中国こくないでも、

科学者など120人あまりが連盟で「人体実験であり、常軌を逸していると言わざる得ない。計り知れないリスクがあり『パンドラの箱』が開かれた」と声明を発表し、公表された内容について「科学者として断固反対し、強く避難する」と批判してた、また、中国の感染症の専門家や細胞生物学の学会も反対の声明を発表し中国国内では批判が相次いでいる。世界各国の科学者なども、「ゲノム編集技術を受精卵に応用すれば、予期せぬ影響が後世に引き継がれる恐れがある」と現時点での人間への応用は慎重にすべきとの意見が多く、また倫理的な是非もとわれるだろう。また、論文などが発表されていないので、実施されたことを疑問視する人もいる。
いずれにしろ、ゲノム編集という今日の生命科学の最先端の行き先につてどうあるべきかが今後問われるだろう。

此の記事をかいていて、アメリカの人気テレビ映画の「宇宙大作戦」のエピソード「宇宙の帝王」を思い出す。優れた人種で人類改造をされた優生人類が、人類の反旗を翻し地球の支配を目論む優性戦争を引き起こした人たちが、人口冬眠の宇宙船で地球から逃げていたが、エンタープライズのカーク船長たちが見つけ、蘇生させてしまう話し。この優生人類の題材は、そのご、劇場版映画の「カーンの逆襲」や、後のシリーズの「新スタートレック」や「DS9」や「エンタープライズ」にもその問題点などがとりあげられて、わたしたち人間にとってどこまで研究をしたらよいかが問われつづけている。
しかし、過去の科学者研究への探究心の欲望は押さえれないようです。止めようとしてもこの研究は止められないかもしれない。
寿命がいまの数倍の人が誕生したり、知能指数が遙かに高い人や、体力や筋力が数倍の人を誕生させられるかもしれない。そうなれば、スタートレックの「宇宙の帝王」が現実のもそう遠い話ではないかもしれない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 今の政治と改憲
    風と雲 (12/17)
    アベ政権の民主主義理念の無視と曲解による強引な統治手法は将に日本を劣化させる大きな原因と思っていますが、一方 日本の国民には、明治維新や敗戦でも払拭しえなかった
  • GPS付の足枷
    アジシオ次郎 (12/15)
    おはようございます。

    GPS付きの足枷、仰る通り人権侵害という指摘もあるけど、現にアメリカでは性犯罪を犯した人間に対して付けることを義務化してるように、犯罪抑
  • 人の動作を分析する監視カメラ
    アジシオ次郎 (12/12)
    おはようございます。

    監視カメラの進化は喜ばしいし、かつ犯罪及び違法行為の摘発など防犯及び安全面を考えたら正しいことだと思います。
    今回人の動作を分析したり
  • ピザを箸で食べる
    竹林泉水 (12/07)
    西洋のホモサピエンスは、祖先がアフリカ出身だということ忘れて、アフリカやアジア、南北アメリカの住民を下げすんでみているのでしょう。昔は公然と野蛮人とか言いていま
  • よく対案を出せと言うが
    竹林泉水 (12/07)
    官僚の作文ですが、それを作った官僚に期待したいのは、面従腹背で良心的な官僚が、これは黙っていては国のため国民のためにならないと思えば、マスコミにリークしてその情
  • よく対案を出せと言うが
    風と雲 (12/06)
    全くお説の通りです。提案者が情報を独占して反対者に対案を求めるのは将に傲慢であり相手を見下し軽視している現れで、与党が国民を無視しているとしか思えません。マスメ
  • ピザを箸で食べる
    アジシオ次郎 (12/05)
    こんにちは。

    自分たちと文化や習慣が違うって単純な理由でそれを揶揄するような表現は、典型的な「無知」も甚だしいのは前にも述べたけど、ハッキリ言って自分たちの文
  • ピザを箸で食べる
    竹林泉水 (11/30)
    コメントありがとうございます。

    内心の自由はたとえどのよう考えであろうと自由だといえる。しかし、それを表現しようとするときは、憲法に書かれているように公共の福祉
  • ピザを箸で食べる
    アジシオ次郎 (11/27)
    おはようございます。

    いくら「表現の自由」とは言え、相手の文化や習慣をバカにしたようなものはその国っていうか民族に対する侮辱以外の何物でもないし、自分たちの文
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    12 | 2019/01 | 02
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR