FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

太極拳について

私は毎朝おきてから、練功の前段をして、(本当は後段と、続集益気功もしたいのだが)歩いて20分程の公園で簡化二十四式太極拳をして家にもの戻っている。

二十四式太極拳は、共産党が国民党との争いに勝ち中国を解放し、毛沢東が中華人民共和国の樹立を宣言し、戦争で荒廃した国を建てなおすためには、国民が健康が重要だとして、毛沢東が日本のラジオ体操のように中国人民が簡単にだれでもできる健康体操を作れないかと思い。中国に多くある古来の武術のなかから太極拳の各流派に、国民がだれでもできる健康体操を考えさせて作らせたものだという。

日本のラジオ体操と違う点は、ラジオ体操は日本の古来の伝統武術にもある、心身を一致させる点を大切なものとして取り入れなかった。NHKのテレビテキストのまる得マガジンに、「これが正しいラジオ体操」と言うテキストがあるが、そこには、身体の動かし方には詳しくふれているが、心とからだについての事は書かれていない。
しかし、太極拳の本を読んでみると、まるで坐禅の教本のように、心と身体の合う致つについてや呼吸のことについても書かれてる。簡化二十四式太極拳にも、その点を重要なものと位置付けたている。

「太極拳総合教程」と言う本があるがこの本は、中国が国民党と共産党の合作により日本の占領に抗して解放される直前に出版された本です。その本のページを繰ってみると、中国ではすでに中国の伝統武術の太極拳は、動きが緩やかで呼吸が自然で無理に力を入れずに精気神を鍛練して心身を一つにするとところにが要諦だとしている。そして、身体に適合し鍛練すること、時間に余裕を持ちよい環境でおこなう、心を静め気を和らげてすること、そしてよき指導者に学ぶことの四つが大事たと指摘している。

これらの言葉を読んでいると、坐禅の指南書とされる、智顗天台大師が撰述した「天台小止観」のはじめに、持戒清浄 衣食具足 閑居静処 息諸縁務 得善知識と書かれている。
太極拳に限らずに中国の武術も日本の武術も単に技を磨くだけでなく、それには心身の合致が必要だといわれている。坐ってする座禅を静禅といい、太極拳を動禅ともいうそうです。

「太極拳総合教程」を読んでいると、「十三勢行功心解」と言う言葉がでてきた。
十三勢行功心解とは。
・心を以て気を行らせ、務めて沈着ならしめば、収斂して骨に入る。気を以て身を運び、務めて順逐ならしめば、乃ち能く利を便にし心に従う
・全身の意は精神に在りて気に在らず。気に在れば則ち滞る。有気ならば則ち無力、無気ならば則ち純剛なり
・意気は須らく換えるに霊を得れば、乃ち円滑の趣有り
・行気は九曲の珠の如く、往きて利ならざるは無し
・気は直を以て養う、而して害無し
・心は令と無し、気は旗と為す
・腹ゆるめ気沈め骨に入るべし
・牽動往来、気は背に貼るべし
・気は身躯に遍くして少しも滞らず
・腹内は鬆浄にして気は謄然たり
・意気は君来るがごとく骨肉は臣なり
・意気等しく来れば骨肉は沈む

これらについてはこれからゆっくりとこの本を読み進めていこうと思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2020/05 | 06
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR