FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ショッピングモールと個人商店

日本は少子高齢化が進み、人は都市に集中していき地方の過疎化がますます進んでいる。
町の商店街は、郊外に大型のショッピングモールができ、シャッターが下りたままのところが増えている。
大型のショッピングモールやスーパーなどは、一所でいろいろな用を済ませるので便利で、経済効果に高まるるとい、経済人や政府の人たちは言うが果たしてそうであろうか。大型のショッピングモールを有り難く人々は思っていると言うが果たして本当にそうであろうか。

今まで小さいが個人商店が並んでいた市場は、家の近くにあり便利だった。夕飯の仕度をしているとき、一寸醤油が無くなった味噌が切れていたとなると、直ぐに買いに行けたものです。しかし、それらの店がなくなりショッピングモールまで行かないといけないとなると、自動車で出かけて駐車場にとめて店舗までいってレジに並んで買い、また自動車に乗って帰らなければならない。このどこが便利であろうか。
また、普段いつも買いものしている店では心おきなくいろいろなことを相談でき、時にはお金の持ち合わせがなければ、掛け売りをしてくれる。これがスーパーなどではなかなかそのようなことはしてくれないです。
個人商店は日々の人々の暮らしの中で商われているので、個人商店のありがたみが感じられるものです。

大型ショッピングモールは集客力があり経済効果があると言うが、果たして本当にそうだろうか。逆にシャッター商店街のように、その地方の賑わいを凋落させてしまうもので、商店街で買い物途中に逢ったひとと立ち話となれば、そこはコミュニケーションの場になり活気がでてきます。また、個人商店街の店は、その地域に住んでいる人のライフスタイルのニーズに合ったものを置きます。しかし、大型の店では多方面から客が来るので、いろいろなものがごちゃ混ぜで並んでしまうことになる。そう考えると、地域の商店街は住民同士の融和にも寄与しているといえるのではないか。

さらに、大型ショッピングモールができ、地域の商店街がシャッター商店街になると、地域経済の衰退につながってしまう。
つまり、大型ショッピングモールは、地域住民の和融を妨げ、地域を凋落させ、井戸端会議ならぬ商店街会議を無くしてしまい人情風俗をがいすることになり、しいては、郷土愛を阻害してしまい、シャッター商店街になることにより人通りがすくなくなり、防犯にも悪影響を及ぼし、さらに、地域の伝統行事や祭りなどを行なうのが困難になり、地位の文化財の維持が困難になるだろう。また、昔から住んでいる人が所有している文化財なども散逸してしまう恐れがある。そう考えると、地域の再開発と称するがそれは、逆で地域の文化や風習うなども廃れさせてしまう。

もっと言えば、郊外の大型ショッピングモールはもとは、田畑があったり自然豊かな雑木林などのところでした。そこにはいろいろな昆虫や野生小動物が沢山暮らしていたところです。つまり環境の破壊もおこなわれていることになります。

これらを考えると、自治体や政府などは地域興しとして郊外に大型ショッピングモールの立地に積極的のようですが、長い目で見るとそうではなく逆にその地方の人と人の絆を弱め、地域の経済の底時からを奪い取ってしまうことになる。もういい加減に大型ショッピングモール志向はやめにどうだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 過去の歴史とどう向き合うか
    竹林泉水 (08/16)
    先に戦争のよび方は幾つかあります。太平洋戦争、アジア太平洋戦争、大東亜戦争などです。太平洋戦争はおもに米国との戦争を指し、アジア太平洋戦争は中国や東南アジアでの
  • 過去の歴史とどう向き合うか
    アジシオ次郎 (08/16)
    おはようございます。

    お言葉ですが、これ以上過去の戦争責任やアジアに対する加害行為に対して罪の意識をいつまでも持っては進歩がないし、その過去を教訓に乗り越えて
  • 戀と恋の違い
    竹林泉水 (08/15)
    コメントありがとうございます

    孤悲 ですか 一人悲しむ思いが相手に伝わらず、悲しむですか。

    いまは、浮世でそんな一人悲しむ人はどれほどいるでしょうかね。そぞらに
  • 戀と恋の違い
    和久希世 (08/14)
    ところで偶々今日読んだ本に、
    恋は昔、孤悲〔こひ〕と書いたと書いてありました。
    これも面白い字だなあと思ったところでしたので、
    コメントさせていただきました。

  • マイノリティを認めない安倍自民
    竹林泉水 (08/09)
    日本の国民市民の歴史と、日本の国の歴史、それと天皇家の歴史が明治維新から天皇の歴史と日本の国の歴史が入り混じり、日本の国民市民の歴史はほとんど語られない。
    それ
  • マイノリティを認めない安倍自民
    アジシオ次郎 (08/09)
    おはようございます。

    日本社会のどうしようもない欠点の一つでもある「多様性を知らない」ところにあるこの問題、世の中には様々な意見や価値観があるのにどうも自分と
  • 大島衆議院議長の所感
    竹林泉水 (08/08)
    そうですね、確かに国会開会中に言ってほしかったですね。
    しかし、安倍政権というか安倍晋三の一派に内閣も閣僚も牛耳らているので仕方ないかもしれない。
    しかし、仕方な
  • おごれる自民も久しからず
    竹林泉水 (08/08)
    そうですね驕る平家は久しからず、しかし驕る自民は久しからずとなかなかならない。
    安倍政権の腐敗は平家が衰退していったのとはちょっと違う。自民がそれだけ政策などが
  • 大島衆議院議長の所感
    風と雲 (08/07)
    いつも共感をもって拝読しています。 内閣の国会軽視に対して日頃存在感の薄い衆議院議長所感について、マスコミの取り上げ方に不満を述べられていますが、小生は、大島議
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2018/08 | 09
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR