竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

アベ政治はクーデター

安倍政権は、憲法を改正しなくてはならないと言いながら、憲法解釈を自在に解釈して改憲ならる壊憲をしている。そして、今までにない方法でマスコミやジャーナリズムを支配コントロールしてしまっている。当事者にとってはそのようなことは一切ないと言うが、国境なき記者団などの評価する、日本の報道の自由度は中国と肩を並べるぐらいまで順位が落ちているのをどのように説明するのだろうか。今の状況を見ると、安倍政権は日本にクーデターを起こしたようなものではないだろうか。
日本の歴史でみると、明治維新後はクーデターの決起はあったものも、いずれも失敗か途中で発覚されている。そうなると成功したのは、安倍首相だけになる。
日本でクーデターのようなものが起きてどのように起きているかを、Wikipediaで調べてみると次のようになった。

・クーデター(仏: coup d'Etat)は、政府内部や政府支配下の一部の勢力が、武力による襲撃で短期的に政権を制圧し、政治的支配権を掌握すること。フランス語で「国家に対する一撃」を意味する。対立が長期化した場合には「内乱」「内戦」と発展する。
・革命:社会制度と支配的なイデオロギーの政治的な転換。大きなグループや市民単位で国家体制の変革。
・反乱:統治機構に対する政治的な対抗。
・テロリズム:政治的な目的を達成するための計画的な暴力の行使。
・内戦:単一国家の国民が階級や民族・宗派などに分かれて戦う武力紛争。

●【大化の改新】 645年(大化1),中大兄皇子・中臣(藤原)鎌足らが蘇我氏を打倒して始めた古代政治史上の一大改革。 蘇我蝦夷・入鹿父子を滅ぼした中大兄皇子は孝徳天皇を即位させ,自らは皇太子として実権を握った。

●平治の乱(1158年)・・・藤原頼信・源義朝派が院御所を襲撃し、後白河上皇の身柄を確保して幽閉、当時の実質的執政者であった藤原通憲(信西)一族を排除した

●治承三年の変(1179年)・・・平清盛が軍勢を率いて京都を制圧し、後白河法皇を幽閉し院政を停止した上で、高倉天皇を退位させて孫にあたる安徳天皇を即位させ、権力を掌握した

●【建武の新政(1333年)】は、明治維新と同様、朝廷が幕府から政治の実権を取り戻すために起こした軍事行動の結果実現した政権ではありますが、薩摩・長州などの尊王派が幕府を倒して天皇を担いだのとは違い、国家体制の頂点である天皇自らが政治の実権を取り戻すための行動ですのでクーデターにはあたりません。

●明応の政変(1493年)・・・細川政元が10代将軍足利義稙を幽閉し、香厳院清晃(義澄)を11代将軍に即位させて管領に就任し、幕府の権力を掌握した

●「本能寺の変(1582)」の場合、織田信長が「政権」という位置付けに該当するかどうかの解釈によってクーデターにあたるかどうかは微妙ですが(右大臣を辞職していた信長には名目上の政府支配権はなかったと考えることもできます)、

●八月十八日の政変(文久の政変、1863年)・・・一橋慶喜・会津藩・薩摩藩などの公武合体派が京都御所の門を封鎖、幕府によって尊皇攘夷が実行されなければ攻撃して武力で打倒しようと画策していた長州藩や過激派公家などの尊皇攘夷派を京都から追放した。

●明治維新(大政奉還1867年前後明治政府設立ごろまで)は、江戸幕府に対する倒幕運動から、明治政府による天皇親政体制の転換とそれに伴う一連の改革で、クーデターと言えるかは定義がわかれる。

●三月事件(1931年)未遂・・・陸軍急進派将校らによって結成された「桜会」によって画策されたクーデター計画。桜会のメンバーほか、右翼活動家などが大衆を煽動して国会を包囲し、反乱軍部隊を出動させ、政党本部などを爆撃、戒厳令を公布して宇垣陸軍大臣を首相とする政府を樹立しようとしたが、計画は事前に頓挫し未遂に終わる。

●十月事件(錦旗革命事件、1931年)未遂・・・同じく桜会によって画策されたクーデター計画で、満州事変の勃発に呼応して陸軍部隊や右翼団体が首相官邸を襲撃、若槻内閣を打倒して、荒木貞夫陸軍中将を首相とした軍事政権を樹立しようとするも、荒木貞夫自身が反対し、また計画が漏れて憲兵隊により検挙されたために未遂に終わる。

●【五・一五事件(1932年)】は、海軍の青年将校が首相官邸を襲撃し犬養毅首相を暗殺した事件ですが、二・二六事件と違って権力の奪取を目的としたものではなく(軍縮推進派である犬養首相に対する反発)、また「反乱軍の組織的な軍事行動」ではないため、クーデターではなく「暗殺テロ」になります。

●二・二六事件(1936年)・・・天皇による親政を実現し国家を改造すべきと考える陸軍皇道派の青年将校らが「昭和維新」を掲げて、近衛第3連隊・歩兵第1連隊・歩兵第3連隊・砲兵第7連隊を指揮して蜂起、首相官邸・警視庁・陸軍省・参謀本部・朝日新聞社などを襲撃・占拠した他、斉藤実内大臣(元首相)、高橋是清蔵相らの自宅を襲撃して殺害。昭和天皇の命により投降、失敗に終わる。

●宮城事件(1945年)未遂・・・ポツダム宣言受諾に反対する陸軍近衛師団歩兵第2連隊の将校らが師団長を殺害して宮城(皇居)を占拠するも、陸軍首脳の説得に失敗して自決

●吉田茂首相暗殺計画(1952年)未遂・・・元陸軍軍人である服部卓四郎らが、公職追放者を敵対視していた吉田茂首相を暗殺して鳩山一郎を首相に担ごうと画策したが未然に中止されたとされる事件。

●三無事件(国史会事件、1961年)未遂・・・60年代から吹き荒れた安保闘争にからみ、陸軍士官学校の第59期・60期卒業生の同窓会である「国史会」のメンバーが、共産主義の台頭を危惧し、国会占拠・閣僚の監禁をしたうえで、戒厳令を公布し臨時政府を樹立する計画を立てたものの、事前に発覚、6名が殺人予備罪・銃刀法違反で検挙され未遂に終わる。

●三島事件(1970年)未遂・・・作家三島由紀夫が結成した右翼団体「盾の会」メンバー4人が陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地を訪れ、益田東部方面総監を監禁し、自衛隊に対し決起を促すものの、呼応する者なく失敗し、総監室で森田必勝らとともに切腹自殺。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

安倍政治は・・

勉強になりましたが、「安倍政権はクーデター」でしょうか? 権力と威嚇によるテロリズムだと思います。内閣府の中の一派が壊憲と日本の民主主義制度の堕落無力化を共謀しているのだと思います。  ジャーナリズム>当事者にとってはそのようなことは一切ないと言うが・・・<  社会正義に基づく真実の報道と腐敗権力への反骨がジャーナリズムの根幹と思いますが、今のメディア(特にテレビ、大新聞)の記者たち、とくに主筆、編集委員、解説委員などの上級ジャーナリストの政権へのすり寄り、おもねりを含めた表現に、何故なのだろう?と思う。 一読リベラルを思わせる文調の中に、これらが隠せない。自分では変わらない、正しいと思っている間に毒されているのに気付かないのだろうか。毎日新聞の「風知草」にその典型を感じる。 最近の論調は、何か政権を批判しているように見える中に、国民をなだめ抑えるような、政権にすり寄っている匂いを感じるのは、小生だけでしょうか・・・。 親の代から半世紀読んでる一番リベラルと思っている毎日にもこんな記者も・・・。

Re: 安倍政治は・・

政権を握っているのでクーデタだと言えるのでは

しかし、安倍晋三の頭の中の辞書には、民主主義の言葉はあるが、政治家としての誠実さをなかなか感じることができないのです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    竹林泉水 (09/10)
    顔認証技術が進み、個人の識別だけに利用されるならまだしも、個人の管理に利用されるのは非常に問題が多いと思います。

    松井知事の発言があまり問題になっていないのも不
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    アジシオ次郎 (09/09)
    こんにちは。

    いくらギャンブル依存症対策とはいえ、入場確認や顔認証システムを導入するのは一部から「プライバシーの侵害だ」と批判を浴びてもおかしくありませんね。
  • 終戦の日の前後のテレビ番組
    竹林泉水 (08/23)
    国際的な政治・外交問題は素人的な言い方をすれば、早い者勝ちで勝ち逃げすればセーフ的なところがありますね。
    国の名前に「帝国」冠して大日本帝国として、そのころ時代
  • 終戦の日の前後のテレビ番組
    アジシオ次郎 (08/22)
    こんにちは。

    毎年この時期は戦争にちなんだドキュメンタリー番組をやるけど、NHKが積極的にやるのに民放はニュースでミニコーナー程度しかやらないと言うのはどうか
  • 安倍内閣改造
    竹林泉水 (08/08)
    > 一強なのに天狗になって周りを見ない姿勢のせいで支持率が低下したのに、それを教訓にしないようでは自浄能力がないというか学習能力がないと言われるだけです。ア
  • 安倍内閣改造
    アジシオ次郎 (08/05)
    こんにちは。

    お友達内閣と揶揄された反省から、今回は異なる派閥からすすんで入れた改造内閣、バランスいいとはいうものの、女性閣僚が2人だけというのは男性優位色が
  • 見ざる聞かざる言わざる
    竹林泉水 (07/30)
    いつもコメントありがとうございます。
    三猿の教えは、子どもより大人の方が三猿について考えないといけないでしょうね。

    一つのことしか知らない大人になるのは、人それ
  • 見ざる聞かざる言わざる
    アジシオ次郎 (07/26)
    こんにちは。

    周りをよく見る・すすんで自分の意見を言う・人の話を聞く。当たり前の常識だが、子供に説くのも大事だが大人も改めてそれを認識してそれに基づく正しい行
  • アベ政治はクーデター
    竹林泉水 (07/19)
    政権を握っているのでクーデタだと言えるのでは

    しかし、安倍晋三の頭の中の辞書には、民主主義の言葉はあるが、政治家としての誠実さをなかなか感じることができないので
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2017/09 | 10
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR