竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

私たちの知っている歴史は一つでよいのか

石器時代→縄文時代→弥生時代→古墳時代→飛鳥時代→奈良時代→平安時代→鎌倉時代→室町時代→安土桃山時代→江戸時代→明治時代→敗戦戦後昭和平成
これは私たちが中高で習ってきた日本の歴史のながれです。しかし、日本の歴史はこの一つの時の流れだけではないことを知っておくべきです。
一つは北海道のアイヌの時代の流れ、もう一つは南西諸島の沖縄ら琉球宮古八重山の歴史の流れがあります。さらに、東北の蝦夷(エミシ)の歴史さらに、近畿では酒呑童子や土蜘蛛伝説や山窩(サンカ)の時の流れもある。酒呑童子や土蜘蛛は平安時代には滅ぼされていったが、漂泊の民である山窩は戦後しばらくまで存在していたものです。

日本と言う国は、他の国と同じように複数の民族そして複数の部族が入り混じっていっていまの日本があります、室町時代のように群雄割拠していた時代もあります。決して神話をよりどころにした、皇祖皇宗の万世一系の天皇が一体として成りたった稀有な国ではないのです。

アイヌ文化の北海道
石器時代→縄文時代→続縄文時代→→→擦文時代→→→アイヌ文化時代→→→→明治時代

陸奥 東北地方
東北蝦夷(えみし)       しだいに大和朝廷に侵略され同化されていった。
石器時代→縄文時代→   奈良時代→平安時代→鎌倉時代→室町時代→安土桃山時代→江戸時代

琉球八重山 沖縄
旧石器時代→→港川人→→→部落時代(沖縄貝塚時代)→→グスク時代(按司時代)→→第一尚氏時代→→第二尚氏→→琉球王国→→薩摩の侵攻→琉球処分

南方に目を向けると、大和文化圏に入る九州以南に三つの文化圏とすることが考えられる。
・北部文化圏 薩南諸島(種子島 屋久島 トカラ列島)
・中部文化圏 奄美・沖縄本島
・南部文化圏 宮古八重山諸島 台湾フィリピン ジャワ(インドネシア)

これと同様に昔は関東以北も同じであろうし、鈴鹿・不破・愛発より東、などに対して土蜘蛛征伐などの伝説があり、大和朝廷は拡大していく過程で、周辺を侵略同化していったもので、その過程で多くの戦乱があり血が流されてたことを知っておくべきです。国民が一体として成り立ってきた悠久の歴史の稀有な国ではないことは確かです。
同文同種といえば中国と善隣友好とのあったころよく聞いたことばですが、漢字を使うから同文異種となるでしょう。よく日本は単一民族単一言語という人がいるので、同文同種となるのでしょうか、しかし、アイヌもいれば琉球文化もあります。アイヌは文字を持たなかったです文化も違うので、異文異種また統治のされえ方も違たので異文異軌ともいえるのではないだろうか。

こんなことを書き続けていくと、自虐的だ非国民だと謗られそうなのでこの辺でとりあえず置いておき、このことについていろいろな文献を調べるために図書館に行ってみることにする。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • セクハラは人権問題
    アジシオ次郎 (04/23)
    こんにちは。

    セクハラ疑惑で批判を浴びた財務省の次官といい、女性問題の責任を取って辞任した新潟県の知事といい、呆れるとしか言いようがないが、前者のほうが余計悪
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    竹林泉水 (04/20)
    たんめんさんコメントありがとうございます。
    わたしは、西田先生は存じ上げていないですが、この『明夷待訪録』はなかなかのものです。
    明朝清朝の時代から、このような考
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    たんめん老人 (04/19)
    『明夷待訪録』の翻訳者である西田先生には大学で東洋社会思想史と、リレー形式の世界史の中国近代の部分を教えていただきました。東洋社会思想史では康有為をはじめとする
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    竹林泉水 (04/17)
    学校の教員の仕事は、校務は生徒指導と教科指導のほかにも、校務をするうえで校務分掌の仕事がある。その分掌のしごとはその学校内だけでするものではなく、対外的のものが
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    アジシオ次郎 (04/16)
    こんにちは。

    ただでさえ中学校や高校は公務と部活動の両立が教員の負担を大きくしているけど、外部から指導者を呼んで部活動はその指導者に任せて教員は公務に専念。こ
  • 国連の幸福度ランキング またランクが下がった
    アジシオ次郎 (03/17)
    おはようございます。

    幸福度が54位と前回より3つ下がった日本、主要国に限れば低い部類に位置づけられそうだが、この事実を日本政府や社会全体でどう見てるのか、こ
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    竹林泉水 (03/15)
    そうですね、公文書を書き換えることは官僚によらず誰もがしてはならないことです。高級官僚などはそのことは充分知っています。書き換えられがことは事実で、1個人が勝手
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    アジシオ次郎 (03/14)
    こんにちは。

    森友問題は財務書による決裁文書の書き換え疑惑も浮上したけど、官僚が公文書を書き換えるというのはあってはならない行為だし、社会一般だったら公文書偽
  • 最近思ったこと
    泉水 (03/09)
    風と雲さんコメントありがとうございます。


    これから日本はどこに行こうとしているのでしょうか。

    日本に限ったようではないですが、世の中はどんどん保守化していてい
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2018/04 | 05
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR