竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

教育勅語と日本国憲法

森友問題で森友学園で園児に「養育勅語」を暗誦させていることが話題になり、いままでさほど注目されていなかった「教育勅語」に国民の目が注目されることを期待している。
教育勅語に書かれている「父母ニ孝ニ、兄弟ニ友ニ、夫婦相和シ、朋友相信ジ、恭儉己レヲ持シ、博愛衆ニ及ボシ、學ヲ修メ」などは人として普遍なことだからよいことが書いてあるので、教育勅語は広めるのがよいという人もでてきて、閣議でも容認するような決定をしている。
そもそも、「教育勅語」を教えるなら、この前後の部分をしてきし、それにより国民に多くの犠牲を強いた事実を教えるべきです。家族愛とか学問に励めなどは、教育勅語をつかわなくても、他の教材で十分に教えられるものです。
そもそも教育勅語の一番要の部分は、父母孝行の部分ではなくその前後の「天皇は皇祖皇宗と続き世界的にも希有で素晴らしいものなので、その下で暮らす天皇の臣下である臣民は、ひとたび、天皇家国家に何かあれば駆けつけて、天皇家国家のために命を懸けて駆けつけなくてはならない。」であるはずです。
この部分は、日本国憲法が施行され教育基本法ができたことにより、「教育勅語」は、衆議院が「教育勅語等排除に関する決議」を、参議院が「教育勅語等の失効確認に関する決議」を決議し廃止され否定されています。
いま、教育勅語はよいことも書いてあると言っている国会議員や閣僚の人は、日本会議国会議員懇談会に入っている人たちです。
そもそも、日本会議は明治維新以降に作られた皇国の国家観がよきものとし、戦前の天皇を頂点とした国家体制がよいもので、それが日本の美しい伝統であると考えるひとたちです。それを実現させるためには天皇を敬い守ることの大切さを述べた「教育勅語」は重要視重要視しているものです。
それは、天皇を元首として戴く天皇主権のくにであり、個々の個人の個性よりも、全体としての秩序を重んじ天皇のための公益を優先することで。信仰信教の自由、思想の自由内心の自由、良心の自由が脅かされていった。
これは今の日本の三本柱である、主権在民、人権尊重、平和主義とは正反対のものであり、自由と互いの個人の幸福追求のための行いを否定しかねないものです。
さらに日本会議の人たちは、ポツダム宣言特にその中の「日本の人々の間に民主主義的風潮を強化しあるいは復活するにあたって、障害となるものは排除する。言論、宗教、思想の自由及び基本的人権の尊重が確立されなければならない」は、伝統的な天皇を戴いた国体の日本のあり方と相容れないところがあるとして、これを斥けそれにより日本国憲法を否定しています。
そのため多かれ少なかれ、日本会議国会議員懇談会に入っている人は、日本国憲法の全部もしくは一部は日本の伝統にあわないとの考えを持っていたり、主権在民や個人としての人権尊重はよくないと考えている人たちがいます。そして八紘一宇により、天皇家の繁栄が国民生活の向上につながると考えているのでしょう。
また日本会議国会議員懇談会に入っている人は、この日本会議の教育勅語に対する考えに近いものと思われます。それが稲田防衛相のような発言がでてくるのでしょう。

しかし国会の衆議院では「教育勅語等排除に関する決議」では、憲法98条により排除すると決議して。参議院の「教育勅語等の失効確認に関する決議案」でも、日本国憲法の人類普遍の原理に則り、教育基本法を制定したことにより、効力を失っていると決議しています。
このように、排除決議と失効を正式に決議されています。一度両院でそのような決議をしたなら、それを再び使うなら両院での「教育勅語」有効決議か、排除決議と失効決議の無効決議をするべきです。
それをしないで、「教育勅語」の一部であろうと有効だとするような閣議決定は憲法違反と言えるでしょう。
しかし閣議決定をしたということは、憲法に反しないと解釈ているのです。ここでも安倍政権は憲法のねじ曲げ解釈をしていると言える。なぜこれをマスコミや野党は追及しないのでしょうか。
そもそも、第98条には、「この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。」とあります。それにより、何度も書いているように教育勅語を使うことは認められないものです。
ますます安倍政権は憲法を自在に解釈して、改憲ならぬ壊憲をしている、安倍総理や菅官房長官は、法に従ってとか法治国家と口にするが、都合の好いように法律や憲法を解釈することではないはずです。憲法違反の過去の遺物を取り出して埃をはたいても、憲法違反は違反です。

もともと日本会議は任意団体であり、そこには憲法で保障されている思想信条の自由はあり、表現の自由があるので日本会議の主張は主張として問われることはありません。しかし、その内容が学問的に正しいかどうかは、討議し論戦しすることは憲法違反にはならないです。
だが、これが国会議員となると憲法の尊重擁護義務から憲法違反に当たるものです。そのように考えると教育勅語に関する閣議決定は憲法違反であり無効と言わざるを得ないですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 森友・加計問題を見ると、今の日本は法治国家だろうか
    風と雲 (06/18)
    >自分が思うことは法を飛び越えてでも粛々と進める安倍政権・・

    飛び越えてではなく、→ 潜り込み裏をかき開き直って、鉄面皮と二枚舌で、 と言うのが最近の安倍政権
  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    竹林泉水 (06/15)
    マスコミは権力を監視するというより、権力者が何をしようとしているのかを主権者である国民に知らせるのが使命であり、権力を監視するのは国民ではないでしょうか。

  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    アジシオ次郎 (06/13)
    こんにちは。

    本来権力を中立的な立場で見て、時に監視する役割であるマスコミ、そのマスコミに対して自分たちに不当な報道を禁止するのは報道規制であり独裁国家のや
  • 女系皇族に反対するわけ
    竹林泉水 (06/09)
    自民党が女性天皇や女系皇族をみとめたくないのは、安倍政権の閣僚の多くが所属している、日本会議の影響もあうのでしょう。日本は天皇を頂点とする家族的な国家という藩閥
  • 女系皇族に反対するわけ
    アジシオ次郎 (06/06)
    こんにちは。

    天皇陛下の退位問題について、これからの皇室のあり方が問われる問題にもなっているけど、今の皇室において男性は悠仁さまのみであとは佳子さまなど女性
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    竹林泉水 (06/03)
    [GHQの幻想から]は何かよくわからないのですが、欧米との対等の関係だけでなく、強いあいてとも弱い相手とも相手を認め対等の関係を築くのが大切ですね。しかい、どうも
  • 天皇退位の審議が2時間半
    竹林泉水 (06/03)
    天皇退位の法律が成立しそうですが、一部の議員が反対、自由党は欠席で議論が深まらないのが残念です。自民に押し切られたているようです。
    敗戦後に日本人が自ら民主的な
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    アジシオ次郎 (06/02)
    こんにちは。

    安倍政権の功罪、功の部分は日本を戦後レジームから脱却すると言う価値観の変革に積極的にしたことだと思うが、憲法改正に躍起になっているのも、いい加
  • 天皇退位の審議が2時間半
    風 蘭 (06/02)
    象徴天皇については 私もたくさんの記事を綴って来ました
    天皇家の起源は天照大御神まで遡ります
    神の系図が有るからには 神は人間だったと言う事になります

    天皇陛
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2017/06 | 07
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR