竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

嘉手納基地騒音訴訟がなぜ米軍でなく日本政府なのか

沖縄の米軍嘉手納基地の周辺住民が、米軍機による騒音で被害を受けたとして、国に夜間・早朝の飛行差し止めと損害賠償を求めた第3次嘉手納爆音訴訟の判決が23日、那覇地裁沖縄支部で出された。それによると藤倉徹也裁判長は、「周辺住民に生じている違法な被害が漫然と放置されている」と厳しく批判し、原告のほぼ全員に当たる2万2005人に過去の騒音被害を認めた。国に倍賞総額にあたる約301億9800万円を支払うよう命じた。しかし、飛行差し止めについては、国は米軍の活動を制限できないとする「第三者行為論」を理由に退け、飛行差し止め請求は棄却した。

ここで通常の倍賞責任を問うなら、被害を出している当事に対して訴訟を起こすのが普通だが、日本の米軍基地に関しては、米国や米軍に対して裁判を起こせないようになっている。そのため原告は日本国政府を相手に訴訟を起こさざるを得ないようになっている。これは納得のいかない理理不尽さかんじる。

そこで、ドイツと韓国の米軍基地の運用はどのようになっているか、ネットで調べてみてみると次のような記述があった。

日米地位協定とボン補足協定と米韓地位協定の違い
・過去の協定はドイツも韓国もされているが日本はほとんど改定されていない。
・個々の施設のや区域に関する使用条件は、ドイツも韓国も明示規定されているが、日本は明示されておらず、日本の国内どこでも米軍が自由に使えることになっている。つまり、敗戦後の占領体制が未だに続いていることになる。
・米軍の活動についての国内法の適用は、ドイツはドイツの国内法が適用されるが、日本と韓国は国内法が適用されない。

他にも日本国民より米軍の活動を優先した取り決めがあります。

1.日本政府の出入国管理を受けずに、日本に自由に出入りできる。
2.基地や演習場に自由に使用でき、そこに自由に出入りしえ、日本国内を自由に移動できる。
3.基地や演習場のために国有地が無償で提供される。
4.基地や演習場のために必要な民有地は日本政府が借り上げて提供するので、米軍は経済的負担を負わなくていい。
5.米軍が基地や演習場を返還する際、現状回復や補償の義務を負わない。
6.一九五三年の行政協定一七条改定までは、米軍人・軍属・それらの家族(日本国籍のみは除く)が犯罪を犯した場合、公務中でも公務外でもすべて裁判権はアメリカ側が行使した。改定後は公務中の犯罪の裁判権(第一次裁判権)はアメリカ側、公務外の犯罪の裁判権(第一次裁判権)は日本側が行使するようになった。公務中か否かの認定は米軍に委ねられる。
7.基地・演習場内のすべての者や財産について、また所在地のいかんを問わず米軍の財産について、日本政府当局に捜索や差し押さえをする権利はない。
「「日米合同委員会」の研究 吉田敏浩 創元社」より

これらのことを考えて見ると、辺野古に移転して全面返還を進めている普天間基地による、移転費用や現状回復の経費また、土壌汚染や環境汚染の除去費用も日本政府が払わなければならないということです。
特に軍事基地で空軍基地があるので、豊洲の東京ガス跡地以上の汚染の可能性もある。また、ベトナム戦争時には沖縄は前線基地となり、大量の化学兵器なかで枯れ葉材使われ、ベトナムやカンボジアで多くの奇形児が生まれた。ベトナムの上半身が2人で下半身が1人の結合性双生児は、ベトちゃん、ドクちゃんは日本から医師が派遣され分離手術が行われたので、記憶されている方も多いでしょう。
兄のベトさんは2007年に亡くなられたが、弟のドクさんは35歳になられお子さんもおられるようです。

話は飛んでしまいましたが、普天間が返還されても環境汚染されている恐れの心配があるので、すぐにその地が生活圏として使えないかもしれません。しかも、環境汚染調査やその除去はすべて日本がしなくてはならないのです。
また、汚染の恐れがある施設があった場所などは、軍事機密だとして米軍は公表や日本政府の情報提供しないかもしれません。

これも、嘉手納基地騒音の損害が日本政府を相手取っての訴訟になるのと同じといえる。これも、日米安保条約とその地位協定の不平等差感じます。トランプ大統領は海外の基地は当事国に負担させると言っています。それに対して安倍首相は日米同盟を強化し全面的に協力すると約束をしてきています。
日本国民を差しだして米軍基地を提供するようなものだとしかいえないです。この日米地位協定を今後どのように日本政府は続けていくのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 森友・加計問題を見ると、今の日本は法治国家だろうか
    風と雲 (06/18)
    >自分が思うことは法を飛び越えてでも粛々と進める安倍政権・・

    飛び越えてではなく、→ 潜り込み裏をかき開き直って、鉄面皮と二枚舌で、 と言うのが最近の安倍政権
  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    竹林泉水 (06/15)
    マスコミは権力を監視するというより、権力者が何をしようとしているのかを主権者である国民に知らせるのが使命であり、権力を監視するのは国民ではないでしょうか。

  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    アジシオ次郎 (06/13)
    こんにちは。

    本来権力を中立的な立場で見て、時に監視する役割であるマスコミ、そのマスコミに対して自分たちに不当な報道を禁止するのは報道規制であり独裁国家のや
  • 女系皇族に反対するわけ
    竹林泉水 (06/09)
    自民党が女性天皇や女系皇族をみとめたくないのは、安倍政権の閣僚の多くが所属している、日本会議の影響もあうのでしょう。日本は天皇を頂点とする家族的な国家という藩閥
  • 女系皇族に反対するわけ
    アジシオ次郎 (06/06)
    こんにちは。

    天皇陛下の退位問題について、これからの皇室のあり方が問われる問題にもなっているけど、今の皇室において男性は悠仁さまのみであとは佳子さまなど女性
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    竹林泉水 (06/03)
    [GHQの幻想から]は何かよくわからないのですが、欧米との対等の関係だけでなく、強いあいてとも弱い相手とも相手を認め対等の関係を築くのが大切ですね。しかい、どうも
  • 天皇退位の審議が2時間半
    竹林泉水 (06/03)
    天皇退位の法律が成立しそうですが、一部の議員が反対、自由党は欠席で議論が深まらないのが残念です。自民に押し切られたているようです。
    敗戦後に日本人が自ら民主的な
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    アジシオ次郎 (06/02)
    こんにちは。

    安倍政権の功罪、功の部分は日本を戦後レジームから脱却すると言う価値観の変革に積極的にしたことだと思うが、憲法改正に躍起になっているのも、いい加
  • 天皇退位の審議が2時間半
    風 蘭 (06/02)
    象徴天皇については 私もたくさんの記事を綴って来ました
    天皇家の起源は天照大御神まで遡ります
    神の系図が有るからには 神は人間だったと言う事になります

    天皇陛
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2017/06 | 07
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR