竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

マンションの挨拶禁止

世の中のせちがらさがますます広がっているように思える。

去年の11月に神戸新聞の投書欄に、マンション管理組合の理事をされている方から、小学生の子を持つ住民から、子どもに知らない人からあいさつをされたら逃げるように言っているので、マンション内でのあいさつを禁止すると言う提案があた。その提案が通ってしまい告知文を書いてるが困惑してるとの投稿がありました。
それについて、ネット上で波紋を広げていました。
大半があいさつ禁止のルールに疑問に思うものだが、中には「理解できる」という意見もある。

その住民は子供には声をかけられた相手が住民かどうかを判断できな。教育上困りますとも話している。私は逆にあいさつをしない、あいさつをされても返さない方が教育上問題だとおもうのだが、この住民はそうではないようです。それよりこの人自身が、世渡りが下手でなことから、暮らし難いと感じているのではないだろうか。

マンションは近所づきあを煩わしく思う人となどがいて、あいさつをしたくないと人もいるでしょう。しかしそれを一律に禁止してしまうのはいかがなものと思う。
一定程度の割合であいさつを避けたいという、住民の心情があることは理解できるが、だからといってそれをマンション内で一律の禁止するのは行きすぎだと言えるでしょう。

私自身は、防犯面からも挨拶をした方がよいと思うし、近所とのトラブルが減ることに繋がるでしょう。
逆に「知らない人から挨拶をされたら逃げなさい」の方が、人間不信を助長させることにつながるだろう。
「助長」とは、孟子のなかにあり「ある愚者が今日は疲れたと言った。家の人がどうしてかと訪ねると、「自分の蒔いた種が芽を出していないか見に行った。そこで、芽を出していたので成長を促すために引っ張ってやった」といった。家の人は吃驚し畠に行ってみると、芽を出していた苗はすべて枯れていた」ということからきているものです。
最近子どもがいろいろな事件似巻き込まれるニュースをみることがあるが、子どもに安全面から知らない人に警戒しなさいと教えるのはよいが、知らない人から挨拶をされたら逃げなさいはまさに、防犯面や人付き合いを阻害する助長ではないでしょうか。

また、あいさつを教える機会は親戚づきあいや学校など、ある程度安全な環境で設ければいいと言う意見もあるが、学校などでの挨拶指導は役にたたない、日常生活での実践の中でのこそ身についてゆくものでしょう。
また、防犯面からも挨拶をすることは有効といえるでしょう。私は現在住んでいる住宅地内で、会う人すべてに挨拶の声をかけています。中には挨拶をしても返さない人もいますが、気分が悪くなるようなことはなく、挨拶もできない寂しい人だと思うくらいです。

近所づきあいを煩わしいと思うのはマンションに限ったことではないです、私の住んでいる住宅地でも、自治会からの脱会をする人が増えてきています。この挨拶禁止マンションのような雰囲気が広がって行くことにはマイナスの面が多いでしょう。
日頃から近所の人と声を掛け合って顔見知りになっていれば、マンションでも住宅地でも何かある時に、侵入者の存在にも気づきやすくなり防犯対策になでしょう。

農村や漁村などでは農業漁業を営む上で、共同管理などをしないといけないものが多く、都会とは違った近所づきあいあり、それと同じような近所づきあいを求めることは必要ないが、自分たちが生活してる環境を守るうえでも、最低限の挨拶はしていかないといけないでしょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

マンションで挨拶禁止って、正直近所づき合いを否定するようなものだし、挨拶をしっかりすると言う人としての常識に思いっきり反する行為だと思います。
近所づき合いがよろしくない環境は、防犯面でも治安面でも悪影響が出るだろうし、コミュニケーション能力だって磨かれないで共生共存と言う意識など磨かれません。これではいわゆる「無縁社会」化が進んでお先真っ暗もいいところです。

子供に「知らない人に挨拶されたら逃げろ」なんて、そんな理屈は大間違いだし対人恐怖症を助長するだけで子供の健全な育成上好ましくないです。
「知らない人に声をかけられてもついていかない」はいいとして「知らない人に挨拶されたら逃げろ」は大間違い。

Re: No title

アジシオ次郎さん
コメントのお返事大変遅くなり申し訳ありません。
いまのよのなか、スマホが行き渡り本当におかしくなってきた感じですね、友達と集まってもみなそれぞれスマホをいじって何かしている。何しているのかと思って様子を見ていると、互いにスマホでやり取りしている。目の前にいるなら直接話してやり取りしたらよいのに、本当に笑えない状態になってきていますね。

子供に「知らない人に挨拶されたら逃げろ」ではなく、自分でその場を判断する能力をつけることが重要なのだと思うのですがね。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    たんめん老人 (04/19)
    『明夷待訪録』の翻訳者である西田先生には大学で東洋社会思想史と、リレー形式の世界史の中国近代の部分を教えていただきました。東洋社会思想史では康有為をはじめとする
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    竹林泉水 (04/17)
    学校の教員の仕事は、校務は生徒指導と教科指導のほかにも、校務をするうえで校務分掌の仕事がある。その分掌のしごとはその学校内だけでするものではなく、対外的のものが
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    アジシオ次郎 (04/16)
    こんにちは。

    ただでさえ中学校や高校は公務と部活動の両立が教員の負担を大きくしているけど、外部から指導者を呼んで部活動はその指導者に任せて教員は公務に専念。こ
  • 国連の幸福度ランキング またランクが下がった
    アジシオ次郎 (03/17)
    おはようございます。

    幸福度が54位と前回より3つ下がった日本、主要国に限れば低い部類に位置づけられそうだが、この事実を日本政府や社会全体でどう見てるのか、こ
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    竹林泉水 (03/15)
    そうですね、公文書を書き換えることは官僚によらず誰もがしてはならないことです。高級官僚などはそのことは充分知っています。書き換えられがことは事実で、1個人が勝手
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    アジシオ次郎 (03/14)
    こんにちは。

    森友問題は財務書による決裁文書の書き換え疑惑も浮上したけど、官僚が公文書を書き換えるというのはあってはならない行為だし、社会一般だったら公文書偽
  • 最近思ったこと
    泉水 (03/09)
    風と雲さんコメントありがとうございます。


    これから日本はどこに行こうとしているのでしょうか。

    日本に限ったようではないですが、世の中はどんどん保守化していてい
  • 最近思ったこと
    風と雲 (03/08)
    筆者と同じ思いです。第二次安倍内閣以降、民意、野党、法理、倫理を無視し、強引に独善を進める姿勢は、国全体の空気を不健全、不誠実に塗り替えているように思います。国
  • ポーランドに自慰的な愛国法?
    竹林泉水 (03/06)
    ポーランドに限らず、自分の国に対しての自虐的なおこないなどは、封印したがるのはどこも同じではないでしょうか。
    日本従軍慰安婦や戦地での虐殺などは、問題をすり替え
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2018/04 | 05
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR