竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

寡黙な稀勢の里「百黙一言」たれ

昔から力士は寡黙で、記者の質問に対してあまり言葉で気持ちを表さないと言われてきたが、最近の力士はよく喋りことば巧みな人も多くなってきている。
関取が話し上手になってきたのはいつごろからだろうか、関取が大関から横綱に昇進するときに四字熟語を口にs留頃からだろうか。

その四字熟語に寡黙に関する言葉として、『百黙一言』というのがあり、意味は「寡黙で内面の強さがある人は多くを語らない。そんな強さを持って、他のものには負けない」という意味がある。

新横綱稀勢の里もそのよう人で、優勝の表彰式での取材では、稀勢の里の右目から一筋の涙がこぼれ落ちたのをみると、言葉少な、寡黙でも一筋のしずくは喜びを、感謝を雄弁にものがたっている。

稀勢の里のしこ名は、「稀まれなる勢いをつくりだす」ことを意味しているが、『百黙一言』のことば通りの「心技体」が充実した遅咲きだが強い横綱に成長することを期待したいものです。

ところで、「寡黙」の「黙」で思い出したのですが、去年の新聞に載っていたが、創業357年を迎えた菊正宗酒造は、去年の4月に明治政府によって作られた商標制度により、明治時代から続いた商標『菊正宗』に次いで、130年ぶりに新たなブランドの純米大吟醸『百黙』を兵庫県かで先行発売したことが記事が載っていた。その後、この新ブランドの酒は、発売からもうすぐ1年になるが全国発売されているのだろうか。またまだだと全国で発売されるのはいつごろになるのだろうか。また、『菊正宗』のブランドに「樽酒」や「雅」など幾つもの商品があるが、『百黙』のブランドにも複数の商品が作られるのだろうか。それとも「百黙一言」を貫き、「一言居士」にはならず一品のブランドで通すのだろうか。


横綱稀勢の里と四字熟語の話がでたのでついでに調べてみた。
横綱昇進の時の四字熟語でネットで調べてみると、次のような結果がでた。
◆貴乃花  1993 大関 不撓不屈(ふとうふくつ)
◆若乃花  1993 大関 一意専心(いちいせんしん)
◆貴乃花  1994 横綱 不惜身命(ふしゃくしんみょう)
◆貴ノ浪  1994 大関 勇往邁進(ゆうおうまいしん)
◆若乃花  1998 横綱 堅忍不抜(けんにんふばつ)
◆武双山  2000 大関 正正堂堂(せいせいどうどう)
◆朝青龍  2003 横綱 一生懸命(いっしょうけんめい)
◆白鵬   2006 大関 全身全霊(ぜんしんぜんれい)
◆白鵬   2007 横綱 精神一到(せいしんいっとう)
◆琴光喜  2007 大関 力戦奮闘(りきせんふんとう)
◆日馬富士 2008 大関 全身全霊(ぜんしんぜんれい)
◆琴奨菊  2011 大関 万里一空(ばんりいっくう)
◆日馬富士 2012 横綱 全身全霊(ぜんしんぜんれい)
◆鶴竜   2014 横綱 一生懸命(いっしょうけんめい)

稀勢の里は今回の横綱昇進式、大関昇進伝達式のときの工場では四字熟語を使わず素直に自分の今の気持ちを表していました。もっとも四字熟語が使われたのは貴乃花の時からの伝達式のとき口上でからで、口上でなにを言っていいか不安なので、四字熟語で箔が付くようにと使ったのであろう。

横綱昇進伝達式でも、己をつらぬいて寡黙であってもそこに一言が滲んでいてよかったと感じました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    竹林泉水 (03/18)
    今一度野田首相が宣言したように、安倍総理は原発事故は収束したと本当は言いたいのでしょう。政府は必ず嘘をつく、それは、オリンピックの施設建設や、豊洲市場もそうです
  • 東日本大震災追悼式で安倍首相は原発事故に触れなかった。
    アジシオ次郎 (03/18)
    おはようございます。

    今年の東日本大震災追悼式典で福島第一原発事故に言及しなかった安倍総理だが、未だに原発事故処理が解決していない、避難区域解除も進んでいな
  • マンションの挨拶禁止
    竹林泉水 (03/13)
    アジシオ次郎さん
    コメントのお返事大変遅くなり申し訳ありません。
    いまのよのなか、スマホが行き渡り本当におかしくなってきた感じですね、友達と集まってもみなそれぞ
  • マンションの挨拶禁止
    アジシオ次郎 (03/01)
    こんにちは。

    マンションで挨拶禁止って、正直近所づき合いを否定するようなものだし、挨拶をしっかりすると言う人としての常識に思いっきり反する行為だと思います。
  • これからの世界のゆくへ
    竹林泉水 (02/20)
    わたしには、トランプ大統領のメディア批判は、日本の首相を見習っているように思えてしまいます。
    アメリカは自由と民主主義国の国でこのようなことはないと思っていまし
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    竹林泉水 (02/20)
    コメントありがとうございます

    自衛隊法にどのように明記されていようが、文官と武官との考えの違いはあるのではないでしょうか。
    栗栖弘臣の言ったことは、上級指揮官
  • これからの世界のゆくへ
    アジシオ次郎 (02/18)
    こんにちは。

    アメリカのトランプ大統領のメディア批判は、自分に都合の悪い話をする者はケチョンケチョンにこき下ろすと言う子供じみた言動にしか見えないが、自分に
  • 軍隊は国民を守るにあらず国を守るもの
    まり姫 (02/07)
    自衛隊法第三条に人命救助をする仕事として書かれていますよ。
    主たる任務ではないけれど、副次的任務としてきちんと規定されています。
    元統合幕僚議長の述べていること
  • 世界の民主主義が行き詰
    竹林泉水 (01/26)
    以前から時々コメントされるのですが。
    コメントを投稿されても、ロシア文字のような文字化けや、タグを書き込みそれがそのまま表示されるコメントがります。

    そのよう
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    mikazuchisunlight

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    02 | 2017/03 | 03
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR