FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

最近のニュースピックアップ 2

最近のニュースピックアップ 
 
●iPS細胞の技術がどんどんと進化しています。
最新のiPS細胞の技術のニュースでは、マウスのiPS細胞から卵子をつくることに京都大の研究チームが成功し、精子や卵子の元となる細胞を作り出すことに、慶応大学の研究グループが成功したことが伝えられました。
このユースをきいていて、アメリカの人気SFテレビドラマ「スタートレック」に出て来る、優生人類を想像してしまいました。
この、優生人類は通常の人の5倍以上の力をもち、頭脳の発達もはるかに発達しています。そしてこの優生人類は地球を自分たちで征服しようと試み、優生戦争を1992-1996 に起します。結局この戦争は優生人類が負けるのですが、その100年後に冷凍保存されていた優生人類の精子と卵子をつかて、再び復活させた科学者がでてきます。
科学技術は進歩の果てがないようです、しかしそれを使いこなすのは人であり、その責任も人が持たなくてはならないです。
いかに、素晴らしい技術でも使い方しだいでは、原子力技術のように取り返しのつかないようにだけはしたくないですね。

●無意識でも呼吸が維持されている仕組みが解明されたそうです。脳の呼吸中枢にある細胞が呼吸のペースメーカーとして一定のリズムで働いていることを、国立病院機構村山医療センターなどの研究チームがネズミを使った実験で明らかにされたそうです。この発見は睡眠時無呼吸症候群の治療つながる可能性があるそうです。
呼吸は生命に必要なエネルギーを作り出すため、摂取した食べ物を燃焼させるため酸素を取り入れます。
それらは自律神経がつかさどっているのですが、それをコントロールする仕組みが解ってきたというこなのでしょう。
人間の身体のなかで、いろいろな細胞が部分的に定められた働きをしているのですが、それらが整然と時間軸にそって働くのは、その働きをコントロールしチェックしているところがあるのでしょう。一個の細胞が分裂して、人の身体になるのは、本当に神のなせる技といえるのでしょう。
 
●国立天文台や米マサチューセッツ工科大などのチームが、地球から5千万光年ほど離れた銀河M87にあるブラックホールの「半径」の5.5倍程度の位置にあるガスの観測に成功したそうです。米科学誌サイエンス(電子版)に論文が掲載されたそうです。
私は今まで、ブラックホールはその強い引力のため、光すら吸い寄せられるので、遠くにある地球から観測などできないのに、ブラックホールが見つかったなどのニュースを聞くときどういう事かと疑問に思っていました。
このニュースの後に、次のような説明があったので、今までの疑問が解けました。
「ブラックホールは極めて大きな重力を持つ。「事象の地平」と呼ばれる面の内側からは、光さえ逃げ出せないため直接の観測はできないが、吸い込まれそうになっている周囲のガスの流れの観測はできる。」
要するに、ブラックホールに吸い寄せられているガスを観測できたということですね。

●宇宙ごみが、国際宇宙ステーションISSに衝突の恐れがあって、ステーションの軌道を変更へしないといけなかったそうです。しかし、軌道変更する必要がないと判ったそうです。
国際宇宙ステーションISSは1センチ大の宇宙ごみの衝突には耐えられるが、それ以上だと多大な被害を受けるそうです、これまでも衝突を避けるため度々軌道変更を迫られている。
今地球上には、今まで宇宙に打ち上げられた衛星などの、残骸が地球に落ちたものもあれば、地表に落ちずに地球の軌道をまわって漂っているものも沢山あるそうです。漂うっているといっても地球上をものすごいスピードで周っているそうです。
度々軌道変更するのも大変ですから、なにか良い方法なないのでしょうか。
アメリカの人気SFテレビドラマ「スタートレック」では、宇宙空間には、デブリと呼ばれるいわば『ごみ』が無数に漂っていて、数kmの小惑星から水素原子ほどの超微小なものまで様々だが、微小なものでも自らを破壊する脅威となので、宇宙船を守るためデフレクター盤と言うのががあるそうです。そのようなものが開発されるのはいつごろでしょう。

●文楽協会への補助金をめぐり、橋下徹大阪市長と、人形浄瑠璃文楽の技芸員による公開討論会が3日、大阪市役所であった。文楽側は計82人の技芸員のうち47人が参加。下氏は討論会の冒頭で、「補助金は税であり、使い方の『見える化』が必要」と指摘。「文楽に補助金が必要なことは承知している」としたうえで、ルール作りを提案した。
文楽側への補助金の透明化や新たな振興策への協力を求めた橋下氏に対し、技芸員からはルール作りに賛意を示しつつ、伝統芸能への理解を求める声が上がった。橋下氏は会合後、文楽側が改革姿勢を示すことを条件に、今年度分の補助金については凍結を解除する意向を示した。
ともかく、一応のいがみ合いは終わったようでよかったと思います。文楽協会は協会といっても技芸員などの寄合で、責任ある代表者などはいないそうです。そこで数人の人が市長と会談しても文楽界としての意見ではないので、公開の会談に難色をしめしていましたが、このままでは文楽公演の調整やまとめ役がいなくなるとけ、討論会を開くことになったようです。
文楽協会も税金を使われているので、どのように使うべきかを改めて理解認識できよかったと思います。
しかし、文楽など二度と観ないといい、文楽自体に理解を示さないような発言をしていたが、始めからこのシナリオを持って、二度と観ない発言があったのでしょうか。それともいろい取り組む中で勉強されて理解を示すようになったのでしょうか。どちらか

●7月から飲食店などで提供が禁止された牛の生レバーに代わって、規制の対象となっていない豚の生レバーを提供する飲食店があることから、厚労省は豚の生レバーを食べると食中毒のおそれがあるとして十分に加熱して食べるよう注意を呼びかけているそうです。
昔から、豚肉は充分に火を通さないと、豚肉には寄生虫がいてそれが人に寄生すると、脳などにも寄生し死ぬこともあると言われていました。
また、豚の生レバーに付着したサルモネラ菌やカンピロバクターなどの細菌が原因とみられる食中毒、E型肝炎を発症し死亡した例もあるそうです。最近日本人の食文化が乱れ、悪食が美食にとって代わっている所があるようです。今一度、日本の風土に合った歴史ある日本の食文化を見直してみたいと思います。
食文化を見直すのに、今の手間暇をかけないインスタントの調理法なども見直しみたいと思います。

●日本維新の会の橋下徹代表は5日、野田佳彦首相と自民党の安倍晋三総裁との会談が開かれず、臨時国会召集のめどが立たないことについて「物事を進めようと思えば、トップが直接会って話をしなきゃダメだ」と苦言を大阪市役所で報道陣の取材に言ったそうです。
また、町工場の社長から転身した細井敦子・城東区長は、トップセールスで国内外から企業誘致する姿勢をアピールしたが、そのスタンドプレーに橋下市長は「まるで知事演説のようだ。区長の仕事をもう一度考え直して」と苦言を言い、「もう少し地域コミュニティーに着目した発想に切り替えてほしい」と求めたそうです。
国民みんなが思っていることを言ってくれているが、自民党の執行部は参院幹部人事を開いていないので決定もしていないのに、民主自民のトップがあって会談をすることは出来ないことを、市長を務める人なら充分にわかっているのに、その発言をなぜするのか理解に苦しみます。民主党は来週の早々にも三党の会談を持つように進めていると言っているのでそれでよいと思うのですが。
区長の出しゃばりを叱るなら、自分も国政に口を挟むなら、もう少し時期を見て発言されるのがよろしいと感じた。

●世界遺産・平等院鳳凰堂の扉に描かれた国宝の仏画「日想観図」が6日から、11世紀の創建以来初めて一般に公開されるそうです。この扉は本尊・阿弥陀如来坐像の後方にあって参拝者の目に触れず、限られた人しか見られなかったそうですが、それが観れることになり大変結構なことです。
日想観は、沈む夕日を見て極楽浄土を思い浮かべる修行。鳳凰堂西側の扉2枚には、左に海に沈む夕日、右に山々や仏堂が描かれているそうです。創建時から鳳凰堂にあった扉は劣化が進み、報道された映像ではほとんど何が描かれているか解らないぐらい、色あせ退色しいたんでいましたが、細かい部分まで色鮮やかに復元されたそうです。復元修復するための解析技術と緻密精密に復元する技能もすばらしいものです。

●ABC予想を証明する論文を完成させた望月新一京都大教授が完成させたそうです。
私には理解不能ですが、世紀の難問だそうです。望月新一氏は、16歳のときに米プリンストン大に飛び級で入学、19歳で同大数学科を卒業した俊英だそうです。
難問は他にも「ABC予想」「双子素数の予想ABC予想」「双子素数の予想」「ゴールドバッハ予想」「P≠NP予想
ホッジ予想」等々幾つもあるそうです。

●日本産科婦人科学会は、妊婦の血液から胎児がダウン症かどうかを調べる新型の出生前診断を計画している医療機関に対し、学会の指針ができるまで始めないよう、求めたことを明らかにした。医療機関側は応じる方針で、早くとも11月中旬以降に診断が実施ずれこむことになったそうです。
充分に議論され、安易に実施されることがないように望みます。それと同時に早期に診断が出されるようになった場合の、妊婦や家族などへの支援体制を産まれる前からの確立ができるように、社会の仕組みを作っていくこともしなくてはならないでしょう。

●デュシェンヌ型筋ジストロフィーの治療薬ができそうです。米サレプタ社が米国で行った新薬の小規模臨床試験で、患者の歩行能力の改善などが確認されたそうです。
この病気は、筋肉を作るジストロフィンというたんぱく質が体内で合成されず、筋肉が壊れることで起きる。ジストロフィンの設計図に当たる遺伝子に変異があるためで、根本的な治療法は見つかっていないです。だが遺伝子の変異部分を読み飛ばす作用を持つ薬ができれば、正常に近いジストロフィンの合成が期待される。このアイデアは「エクソン・スキップ」と呼ばれ、今回の新薬エテプリルセンも、これに基づいて開発された。

●頭部が雄、体が雌という珍しい特徴のノコギリクワガタが6月に茨城県で発見され、千葉県栄町の体験博物館「県立房総のむら」で6日から標本の展示がされているそうです。
雄の頭の大顎を持つ一方、体が雌のように平たい前脚を持っていノコギリクワガタです。雌雄同体は染色体異常が原因とみられ、一定の割合で生じるが、左右で分かれるケースが多いとされるそうです。
私は詳しいことは知りませんが、性を持たない生物や両性具有・処女妊娠をする生命体は自然界には珍しくないとききます。

●スマートフォンのアプリでそれを使うと、不正に電話帳などの情報を盗み取るアプリが相次いで見つかっています。そこでアプリの動作を検証し安全なものだけを紹介するホームページが新たに開設されたそうです。ホームページのアドレス http://androider.jp です。
スマートフォンに限らず、パソコンでもマニアなどが開発した便利なソフトがあります。しかし、それらのソフトの中には、プログラムのバグや、作者が意図していない動きをしてしまうものもあります。
このような、検証をしてくれるところができると、セキュリティが高まるとどうじに、開発もより安全に進むものと思います。

●保存状態良い3万年前のマンモス発見され、「100年に一度」という良好な状態で見つかったそうです。
エニセイ川の川岸付近で11歳のエフゲニー・サリンデル君が、散歩中に永久凍土の下に埋もれているマンモスの踵の部分を見つけたそうです。
ロシヤのシベリアからは時々このようなニュースを聞きます。天然の冷凍庫ですね。それと同時にこのニュースを聞いて、またスタートレックのエンタープライズを思い浮かべました。氷漬けにされたサイバネティックス技術で強化された生命体『ボーグ』を見つけ、掘り起こしたため生き返らせてしまったエピソード「覚醒する恐怖」です。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2020/05 | 06
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR