竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

料理百珍

NHKの朝の連続ドラマで以前放送された『ごちそうさん』が再放送されている。それをみていると、嫁ぎ先の姉の嫌がらせで鯛が大量に余ってしまった、そこでその鯛を始末するために、『鯛百珍料理秘密箱』という江戸時代に出版された本が登場した。
この本は二冊本で、鯛一色ニ而百品ニつかひ分、弁ニぜん部さけのさかな包丁の古実くはしく記す。
とあり、

此書、鯛一味をもつて、百(もも)いろに分かつといえども、更に言をたくみにし、文をかざるにはあらず、唯いにしえより、名家に秘しきたれる事を書き探り、并に諸国のめいぶつ、あまねくあつめて、梓にちりばむ、また珍しからずや、爰を以て、秘密箱と称す、世に料理の書多しといへども、鹿をもって、馬といふたぐひにはあらじ。

干時天明五のとし
きのとのみ季秋

となっているので1786年の秋に上梓されたものでしょう。
さらに、そんじょ其処らの下らない料理本とは違うとかかれている、流石腐っても鯛でと言う分けだろうか。

それでは、その料理の名を、
紅粉鯛 山吹鯛 せんべい鯛 ふくみ鯛 とろろ鯛 紅焼鯛 黄金鯛 花見、 三色、 もみぢ、薄身伝
 あらひ鯛 塩やき、南蛮漬 切重鯛 三道具 紅るり鯛 利休かまぼこ 沖煮鯛 長崎鯛麺 小倉煮 かき鯛 蝋醤 
浅黄鯛 かきもち鯛 みどり鯛 和煮鯛 古実料理 まき鯛 るりやき 五色鯛 横雲鯛 糸作り鯛 子附鯛 しま鯛 水煮 はぶし鯛 生造り鯛 白瑠璃鯛 紅かまぼこ鯛 栗かまぼこ鯛 南京煮 長崎しうべい 利休ほうろく煮 鰊鯑醤
長崎糟煮鯛長崎甘露煮 小笠原漬煮鯛 はまやき、 伊予干煮、土佐麦焼、 淡州藻やき、肥前すっぽん煮 佐渡芋汁鯛、薩摩ころ煎 薩摩あつめ汁 かんろづけ 通仙流野煎鯛、 入子鯛 すましそぼろしる 兵庫須磨焼鯛 堺名物柱鮓 きらず蒸 酢煎鯛 大坂ちくらすし 鯛飯 巻鯛 土器焼鯛 かむりの鯛・ほうらい震の鯛・日月鯛 御宿入御出府鯛・向釣野御鯛
長崎後藤漬 長崎てんふら 利休そぼろ鯛 吹上鯛 山焼き、但馬子焼鯛 対州子蒸、 泉州生ほし、 若州小鯛づけ さど黒ぼし鯛 さつま砂糖漬鯛 さつまでんがく 通仙流てんぷら 通仙流るりむし鯛 そぼろじる さらさ鯛 豆腐むし鯛 くきむし鯛 江戸おまん鮓 香物すし 長崎菊花漬 わうごん鯛 丸あげ、椙焼、さくら、

以上が『鯛百珍料理秘密箱』に載っている料理の名前です、名前だけをみていても品が想像できるものと、これはどのようなものだろうと興味をそそるものがあります。

長崎の菊花漬は実際の菊の花と葉を使って香りを楽しむものです。しかし、肥前のすっぽん煮はスッポンと鯛を一緒に料理するのではなく、此の国では惣して魚るいをの煮る事をすっぽん煮と言うと書いてある。このように名前だけでは、早合点をして間違ってしまうものもある。

いろいろな鯛の楽しみ方があるものです。鯛はなかなか手の届きにくい魚なので、手頃な魚でいくつか試してみたくなるものが多くありました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • セクハラは人権問題
    アジシオ次郎 (04/23)
    こんにちは。

    セクハラ疑惑で批判を浴びた財務省の次官といい、女性問題の責任を取って辞任した新潟県の知事といい、呆れるとしか言いようがないが、前者のほうが余計悪
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    竹林泉水 (04/20)
    たんめんさんコメントありがとうございます。
    わたしは、西田先生は存じ上げていないですが、この『明夷待訪録』はなかなかのものです。
    明朝清朝の時代から、このような考
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    たんめん老人 (04/19)
    『明夷待訪録』の翻訳者である西田先生には大学で東洋社会思想史と、リレー形式の世界史の中国近代の部分を教えていただきました。東洋社会思想史では康有為をはじめとする
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    竹林泉水 (04/17)
    学校の教員の仕事は、校務は生徒指導と教科指導のほかにも、校務をするうえで校務分掌の仕事がある。その分掌のしごとはその学校内だけでするものではなく、対外的のものが
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    アジシオ次郎 (04/16)
    こんにちは。

    ただでさえ中学校や高校は公務と部活動の両立が教員の負担を大きくしているけど、外部から指導者を呼んで部活動はその指導者に任せて教員は公務に専念。こ
  • 国連の幸福度ランキング またランクが下がった
    アジシオ次郎 (03/17)
    おはようございます。

    幸福度が54位と前回より3つ下がった日本、主要国に限れば低い部類に位置づけられそうだが、この事実を日本政府や社会全体でどう見てるのか、こ
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    竹林泉水 (03/15)
    そうですね、公文書を書き換えることは官僚によらず誰もがしてはならないことです。高級官僚などはそのことは充分知っています。書き換えられがことは事実で、1個人が勝手
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    アジシオ次郎 (03/14)
    こんにちは。

    森友問題は財務書による決裁文書の書き換え疑惑も浮上したけど、官僚が公文書を書き換えるというのはあってはならない行為だし、社会一般だったら公文書偽
  • 最近思ったこと
    泉水 (03/09)
    風と雲さんコメントありがとうございます。


    これから日本はどこに行こうとしているのでしょうか。

    日本に限ったようではないですが、世の中はどんどん保守化していてい
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2018/04 | 05
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR