竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

テロ等組織犯罪準備罪

政府は共謀罪をテロ等組織犯罪準備罪(通称準備罪)の成立の意欲的になているようです。共謀罪は国会で過去3回審議されたが廃案になっているいわくつきの法律です。
2006年の時は、衆議院法務委員かで、犯罪の遂行に向けた具体的かつ現実的な合意の例として、まばたきをしただけでも共謀したとみなされることがあると、法務省刑事局長が答弁して、まばたき共謀と批判を浴びたこともある法律です。
安倍首相の海外へ行っての、イスラムを敵視するような発言や、集団的自衛権容認、また国際的にテロが頻発する度合いが高まっていることで、この法律の成立意欲的になっている。また、昨年の伊勢志摩サミットをh換え共謀罪の必要性を、当時の自民党谷垣幹事長が言及している。それに対し菅官房長官は翌年の参議院選を控えているので、「慎重に検討していると」火消しに躍起になっていた。
参議院戦のマニフェストにも、憲法改正は最後に数行かかれていたが、共謀罪についてはそれ以下のあつかいだった。
それなのになぜいま共謀罪ができたのか、憲法改正のこの共謀罪と日本会議の考えをリンクしてみると、つながるのではないかと思う。


共謀罪はテロや暴力団の抗争などだけでなく、政権転覆の活動なども含まれている。そうなると安倍政権の得意とする、拡大解釈ねじ曲げ解釈で、今の政府の政策に反対したり抗議するデモも対象になりかねないです。

日本会議は明治憲法下それも、大正デモクラシー以降の昭和初期つまり戦前戦中で日本が伝統的な日本であり、一番美しい国だとしている。それは、天皇のもとで国のために命を落とすことは美しく崇高なもでだという考えです。

ここで、明治憲法と自民党憲法を見てみる。
明治憲法には次のようにある。
第1条大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス
第2条 略
第3条天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス
第4条天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ

天皇は日本国の元首であり、清らかで尊くて侵しがたいもので、国民は臣民で天皇に子であり天皇に仕えるものとっしている。この天皇に国仕えることが、臣民の務めでそれが美しいこととされていきます。
このことにより、アジア太平洋戦争では天皇の為に戦って死ぬことは誉れだとし、多くの日本の兵隊が犠牲になった原因です。

自民党憲法案の前文には次のようにあり、
日本国は、長い歴史と固有の文化を持ち、国民統合の象徴である天皇を戴いただく国家であって、 以下略・・・
第一条 天皇は、日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。
とあります。

日本の長い歴史と固有の文化とは何であろうか。天皇を戴く国とすが、江戸時代までは天皇には実権がなく、実権は幕府にあり、天皇は権威の象徴でしかなかた。このことは、両陛下の50周年の時のお言葉「大日本帝国憲法下の天皇の在り方と日本国憲法下の天皇の在り方を比べれば、日本国憲法下の天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合、伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います」(宮内庁Webページ)から天皇ご自身のお考えもそのようです。
また、沖縄は琉球王朝という独立国を、明治の廃藩置権のときに琉球を併合したし、また東北や北海道の蝦夷(えみし)には文化あった。このよに日本の歴史を見れば、多様な文化があり、天皇一つに引き継がれていたものではないことが分かります。
しかし、多様な固有の文化とすべきところを、固有の文化とするのは、天皇の流れと違う文化を退けようとしてるとも見て取れる。さらに、自民党は家族の絆を重視してるのは、この天皇と臣民の関係を再び取り戻したいと思っているからでしょうか。
日本の国は一丸となって一つにまとまっていることが、美しく強くなるのだという、思いは安倍政権の閣僚の発言からもかいま見れます。また、櫻井よしこ氏など日本会議と係わりある人の発言からも読みとれます。

また、自民党憲法の思想信条の自由や表現の自由についても、つねに公益と公の秩序の下で許されるなら、政権と違う考えを表明したりすると、テロ等組織犯罪準備罪の適用を受ける恐れがあるかもしれないことになる。

そして、テロ等組織犯罪準備罪のためい、公安などの監視が次第に蔓延してきているのが正当化されていくだろう。
今年五月の刑事司法改革で、取り調べの可視化取りざたされたが、全犯罪全過程の可視化はならなかった。それより司法取引が導入されたりしている。
捜査で電話やメールなど通信傍受の犯罪対象が大幅に増えている。いままで、抑制的立った監視カメラや盗聴捜査が当然のように行われていると言われている。
大分の社民党の応援団体に対して、監視用の隠しカメラを設置した事件は、私有地の設置して建造物侵入で捜査員は書類送検された。しかし、マスコミなどは大分別府署員が、私有地に不法侵入したことに対して問題と報道しているが、隠し撮り捜査をしたことに対してはあまり問題にしていない。
特異な犯罪が大きく報道され、街角には防犯カメラが設置され、海外ではテロが相次いでいるので、必然的にカメラ設置や通信傍受をけ入れざるを得ないと考えるようになって、これらのことに大きな疑問や反対が起きなくなっていることは非常にこれから、今までの市民生活を過ごすこと
ができるのかと心配になってくる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • これからの世界情勢
    竹林泉水 (05/16)
    ポピュリズムは民衆迎合主義ともいわれ、民衆に人気のある政策を主張するが、多数派(マジョリティー)の意見を重視し、少数派(マイノリティー)を無視したり、時には敵対
  • これからの世界情勢
    アジシオ次郎 (05/15)
    こんにちは。

    移ろい易い国際情勢、韓国とフランスで大統領が代わり、欧米ではポピュリズムに訴えて支持を伸ばす政党が台頭するなど、予断を許さない状況ではあります
  • 安倍総裁のビデオメッセージ
    竹林泉水 (05/11)
    > 2006年に安倍晋三は「新しい国へ 美しい国へ」という本を書いています。
    これについて、追加です上記のタイトルの本は、2013年に増補として出されたもので、2006年の
  • 安倍総裁のビデオメッセージ
    竹林泉水 (05/11)
    2006年に安倍晋三は「新しい国へ 美しい国へ」という本を書いています。
    それを読んだらわかるのではないかと思います。
    70年前の日本を取り戻したいと思っているようで
  • 安倍総裁のビデオメッセージ
    風と雲 (05/07)
    安倍政権になってから、日本の国をどういう風にしたいのか、何が今の日本で足らないのか、不整備だとしているのかさっぱり分らない。70年間大きな過誤なしに比較的平和に
  • 今村氏の発言より二階氏のマスコミへの苦言
    竹林泉水 (04/29)
    > 自民党・二階幹事長のこの発言は「報道規制」につながりかねないが、自分たちに都合の悪い情報や報道を・・・・
    マスコミがこのことに対して抗議しないのは、すでに
  • 今村氏の発言より二階氏のマスコミへの苦言
    アジシオ次郎 (04/28)
    こんにちは。

    自民党・二階幹事長のこの発言は「報道規制」につながりかねないが、自分たちに都合の悪い情報や報道を抑圧しようとするのは客観性がない以前のもので、
  • 山本大臣の発言
    竹林泉水 (04/22)
    自民党の議席を多数とったことによる驕りと、下野に下った時のトラウマがあり、自分のすることが正しい思いこんでいるのでしょう。

    アメリカ追随が自民党の一部の反動的
  • 山本大臣の発言
    アジシオ次郎 (04/21)
    こんにちは。

    どうも閣僚や若手議員の不祥事が相次いでいる自民党、正直言って自分たちは政権与党だとか一強状態なことから慢心して周りが見えなくなっているんじゃな
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2017/05 | 06
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR