竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

相模原障害者施設の事件とアベノミクス

相模原障碍者施設での事件が特殊なものに作られている。
相模原障害者施設19人殺害事件 この狂気はどこから生まれたのか、容疑者は精神障碍を患っていたといい単にそれを理由にしてしまってはなら

ない。それは、障碍者にたいして偏見を生み差別を助長し、精神障碍者の外出を阻碍することになる。
多くの精神障碍者は気が弱く、人前では思うように物事ができない人が多い。また、精神障碍者の犯罪率は、健常者に比べ遙かに少ない統計もあ

るという。

それより、容疑者が優生思想に影響をうけ感化されいたようです。
衆議院議長宛の手紙の内容は、いわゆる劣ったものは粛清されるべきという。ナチスのT4を倣ったとも受け取れる。

・この事件の特異性は、犯人が精神障碍を患っていた過去があり、その責任能力が問われるかであるが実名と顔写真が公開されている。
・通常被害者の名前や顔写真や年齢は公開されるが、警察は、成人被害者の名前や顔写真を公開していない。これは、障碍者という理由か事件の

特殊性からくるものかはわからないが障碍者への人権差別とも言える。
・犯行予告が具体的にしめされ施設も名指しされているが、それに対する対策がとられなかった。警察も動いていないようです。
・犯人の「私は障害者総勢470名を抹殺することができます」「障害者を殺すことは不幸を最大まで抑えることができます」は、重度重複の障害

者は生きる価値なしとする考え方。

なぜこのような考えに行き着くようになったのか、その一つの要因に、小泉純一郎政権下で進められた、規制緩和政策の一環により、制度として

あった障害者施設の管理が、民間が代行できるサービスに変わっていった。それにより、以前の公立の施設などなら、職員は県職員に準ずる待遇

が、指定管理者制度になると労働条件も低く抑えら職場環境は悪化している。
また、福祉について学んだ経験のない者が雇用され、単に介護と同程度の考えしか持たず、重度重複障碍や強度の行動障害がある人などの生活と

、四六時中向き合う施設で働くのは大変な精神的な負担がいります。
効率が優先されるいまの社会で、障害者の生活は現状維持で変化がみれれないのが続く。そのような職場で職員には、やるせなく孤独にさいなま

れる気持ちになる労働環境です。
しかしだからといって、腹いせに入所者にその発散できないで心の中にたまった不満や怒りをぶつけることは許されない。
ましてや、障害者などの弱者への福祉は、全体のためになっていないという考え方は、しばしば社会の見られるもので、それは現在の経済的効率

の追求や合理性によるものではないだろうか。

しかし、私が特別支援学校で働いていたが、重度重複で意志疎通も困難であり、小中学校での生徒の日々の発達の変化を見ることができない。し

かし重度障害障害者は役に立たないとか、成長しないというのは完全に事実と違い正しくなく間違いです。重度重複の障碍者も、確実にメッセー

ジを発していて、日々の違いがあります、それを受け取る感性がそのような人には足りないのでしょう。

一つ言えることは、この相模原の障碍者施設での事件は、新自由主義からはじまり、小泉政権の規制緩和につづき、アベノミクズの効率重視や成

果主義追求による、勝ち組と負け組が作り出されていいる、現代日本社会の病理ともいえるのではないかと思う。
また、一億総活躍社会などといって、負け組は怠けた結果だとして、福祉政策の削減などで切り捨てることをする。弱者は生きる価値がないとい

う日本の今の風潮を作り出している。その上に今の自分の不幸な状況は、自分より能力がないのに優遇うされているとして、それを標的として攻

撃することも見られます。ヘートスピーチもそうだし、今回の障碍者施設で重度障碍者を襲う事件もそうです。
これについて、見方や考え方を誤ると、自分たちより弱い標的を次々と探し出して作り出していかないか心配です。その一つは高齢者の福祉手当

を見直しは、働かないものはそれ相応に切り捨てる。また奨学金制度の見直しは、学力の無いものは学ぶ必要がないなど、効率の悪いもの成果の

出せないものへと標的を移していだろう。

安倍首相は世界市経済活動のしやすい国にするというが、そのアベノミクスの結果がこのような社会を作り出しているということを考えたことは

あるのだろか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

相模原の障害者支援施設で起こった無差別殺傷事件、その事件を起こした容疑者の動機にはホント腹ただしいと言うか、過激思想に満ちていて尋常じゃない考えの持ち主だとつくづく思います。

なぜこのような思想に感化する人間が出てしまったのか? やはり構造改革による弊害と言うかそれに伴う社会の閉塞感がもたらした悲劇だと言えます。
秋葉原の事件も結局、構造改革の弊害がもたらしたものだし、ここ最近の西欧における無差別テロも行き場のない若者が過激な思想に感化されてそれに対する怒りがもたらしたと思うし、結局は新自由主義的な価値観のせいで過激思想に感化する者が増えたんじゃないかと思うんです。貧困など将来への不安からそれがいつしか歪んだ方向性へと走ってしまい、また自分より立場の弱い人間なんて生きる価値がないなどと勝手な思い込みをして、弱い者いじめが平然とまかり通る風潮になってしまうわけだが、そんな殺伐とした社会では堕落と腐敗しかもたらしません。

結局日本は目先の金儲けばかり追い求めて、他者とりわけ弱者を思いやると言う人としてと言うか、社会の常識を持つことが薄れたからいじめ・虐待・ハラスメント・ヘイトスピーチ、そして子供の貧困と言った問題を出したわけだが、アメリカ型資本主義と言うか価値観をホイホイ受け入れ続けたツケはかくも重いが、それでもアメリカ型価値観が正しいと主張する政治家や識者もいるもんだから、嘆かわしいを通り越したくなります。

それと今回あの事件を起こした容疑者は、障害者を安楽死するよう衆議院議長あてに手紙を書いて出したことも重く見ており、これについて私は「ああ言う過激な人間は社会で監視対象にすべきだ」とすら思いました。
テロや凶悪犯罪を仄めかす言動、社会的弱者に対するヘイトに当たる言動をした者は社会で監視対象にしなければならない。なぜなら欧州ではテロを起こしかねない人間は当局の監視対象としており、抑止力にしてますけど・・・(それでもテロが起こっているが)。
それともう一つ、社会全体で市民をああ言う過激な思想から守らねばならないですが、その為には社会全体で閉塞感を作らない事が大事ではないでしょうか。日本は目先の金儲けばかりにうつつを抜かさず人間性を磨くことが必要です。

Re: No title

相模原の事件は、いくつかの側面がありますがそれを一つのまとめ論じるは、そのいくつかの問題を解決することを見誤るのではないかとおもう。

一つは、新自由主義や構造改革で落ちこぼれた人を、負け組を自己責任として切り捨てしまう今の世の中と、それを作り出してきた政治の在り方。
一つは、優性思想を思わす容疑者の考え方。
一つは、この事件に対する報道のされ方、被害者の名前を伏せて、精神疾患を患ている容疑者の実名報道。
一つは、これからの障碍者施設の警備上のあり方。障碍者施設が閉鎖的になり地域社会との交流が少なくなったりすることは、障碍者の生きる力を阻碍することになりかねないです。

一つは、犯行に対しての具体的な事前予告がされれていたにも関わらず事件が起きたこと。単に何も手立てをうたなかったのか、わざとうたなかったのか。もしわざとうたなかっとしたらそれな何を意図してなのか。

これらに対して、今後も考えていきたく思います。
最後に事前予告しているのだから、監視対象にすべき意見は理解できるが慎重にしなければならないと思います。これに乗じて社会全体が監視社会になってしまわうことは、逆方向に進むことになるからです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 茶番の衆議院選挙
    アジシオ次郎 (10/05)
    おはようございます。

    民進党の解体、小池百合子東京都知事が立ち上げた希望の党、ハッキリ言って今回の選挙は乱立の様相を呈しそうですが、野党票割れを起こして自民党
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/26)
    > 政策に反対表明するための無抵抗なデモ行進、座り込みや集会を無理に解散させようとする警察官たちが、職務とは言え反対する人たちを排除しようとするのを見るとむし
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/24)
    民主的な選挙で政権交代がなされるようになり、政府への反対で暴力を使うことは、民衆の支持を失い反発され逆効果になるようになりました。>政策に反対表明するための無抵
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/24)
    日本人は長いものにはまかれろ、付和雷同性の国民性もあるのは確かだと思います。それは別段日本人に限ったことではないと思います。
    第二次世界大戦でフランス政府はドイ
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/23)
    かかる為政者の存在を許してきたのは、日本人の「ながいものにまかれる、お上に任せば・・、なるようにしかならない」と付和雷同性の強い国民性に由来するものではないでし
  • フェイクニュース
    アジシオ次郎 (09/16)
    おはようございます。

    ネットの普及に伴い様々なニュースが見れるようになった昨今、ただ自分の好みに合った情報しか信じないという弊害が出ることもそうだし、多様性を
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    竹林泉水 (09/10)
    顔認証技術が進み、個人の識別だけに利用されるならまだしも、個人の管理に利用されるのは非常に問題が多いと思います。

    松井知事の発言があまり問題になっていないのも不
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    アジシオ次郎 (09/09)
    こんにちは。

    いくらギャンブル依存症対策とはいえ、入場確認や顔認証システムを導入するのは一部から「プライバシーの侵害だ」と批判を浴びてもおかしくありませんね。
  • 終戦の日の前後のテレビ番組
    竹林泉水 (08/23)
    国際的な政治・外交問題は素人的な言い方をすれば、早い者勝ちで勝ち逃げすればセーフ的なところがありますね。
    国の名前に「帝国」冠して大日本帝国として、そのころ時代
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2017/10 | 11
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR