竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

リニア中央新幹線の延伸

リニア中央新幹線の大阪までの延伸に前倒し、国がJR東海に3年間で3兆円の貸し出しを、8月の初めの閣議決定する方向で進められている。
ますます、リニア中央新幹線の計画が着々と進められ実施されている。
平成27年に東京・名古屋間の開通を目指し、新大阪までの開業は平成45年開業の計画だがそれを前倒するわけだが。工事における環境問題や開通後の採算のめどはどれだけ綿密にされているだろうか。

だいたい、今までの公共事業や商業施設なでの、完成後の評価を試算するが、それらはみな完成後の採算ありきの評価結論が出されるのが常です。そして市町村の平成の大合併で、合併にさして大きな公共施設が作られたが、多くの自治体は目論見と違い赤字に苦しんでいるところも多い。
もう一つはアベノミクスがいまひつつなので、その後押しとしての景気対策と、関西圏の人気をとるための政策としか思えないです。

国は、アベノミクスの先行きが危ういので、景気対策の一つとして、リニア事業に関心があるようだが、これから、人口減少解進む日本で、実際に採算がどれだけとれるのだろうか。JR東海の資産では逆に、利用者が増えるとなっているが、本当にそうだろうかと私は疑うのだが、万一赤字になれば莫大な借金を残すことになり、JR東海は破綻する恐れもある。そうなれば東海道の幹線が機能不全になり、日本の経済は立ち行くことができなくなるのではないだろうか。
また、南アルプスの山中を隧道では、わき水が枯れることが心配され、また、非常時の脱出用の側隧道や地上にでる縦坑、そこから里にでる道などが必要なので、環境破壊は尋常ではないことは容易に想像がつきます。本当にこれでよいのかと思う。名古屋から奈良そして大阪に行くのだが。
奈良を通るなら、鈴鹿国定公園の地下を通り伊賀上野そして、柳生の里、春日山原生林の地下を通り生駒などを通るのだろうか、こちらは歴史ある古道があるところです。環境破壊がされないか心配です。

奈良市ではリニアの通過駅として、京都に迂回するルートより、距離的に短い奈良駅ができるよう、いまいたるところにスローガンの横断幕が見受けられ、積極的に誘致している。確かに奈良にできれば観光客も増えるので当然であろう。

すでに、リニア事業はリニア中央新幹線の事業は進められているが、本気になり中止するならまだ間に合うだろう。しかし、すでに工事が始まり未着工のところの計画も着々と進められ、それに添う利権に群がった集団の抵抗は大きいだろう。そのリニアムラに押し切られてしまうと、将来の日本の行く末を考えると心配である。

子どものころ鉄腕アトムは、ウキウキしてわくわくして、アニメを見て歌ったりし、原子力の可能性に期待したものです。3.11まで、多少は原発に不安はあったが、安全神話に惑わされていた。しかし、福島原発事故のあと鉄腕アトムは、嘘の夢を見せられていたことに気がついた。
それと同じように明るい未来の、リニア新幹線もよいことばかりしか、新聞やテレビのニュースでしか流れないです。いずれ、原発と同じように、ならなければよいと思うばかりです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • アベ政治はクーデター
    雲と風 (07/18)
    勉強になりましたが、「安倍政権はクーデター」でしょうか? 権力と威嚇によるテロリズムだと思います。内閣府の中の一派が壊憲と日本の民主主義制度の堕落無力化を共謀し
  • 教育福祉などへの株式参入は
    竹林泉水 (07/12)
    なんでも自由競争になれば、サービスの質が向上すると考えるのは間違いで、鉄道などで見ると都市部はサービスが向上するが、過疎部では反対で最悪の場合は撤退になります。
  • 教育福祉などへの株式参入は
    アジシオ次郎 (07/10)
    おはようございます。

    教育や福祉に株式参入することは、教育や福祉をビジネスに利用しかねないし、アメリカ式の市場主義経済に基づく価値観を正当化しかねないです。た
  • 食べることは殺生をすること
    竹林泉水 (07/06)
    日本人は頂きます・ご馳走様と日本人なら誰でもいいますが、外国の方はどうなのでしょうか。キリスト教のクリスチャンなら食前食後の祈りがあります。
    私は中高とミッショ
  • 食べることは殺生をすること
    アジシオ次郎 (07/05)
    こんにちは。

    人間は生きる為に他の生物の命を奪わなければいけない。と言う「原罪」を背負っている以上、食べると言うことはそうなのかも知れないです。動物の命を奪い
  • しあわせ
    竹林泉水 (06/27)
    そうですね、国会はもっと開かれたほうがよいでしょうが、選挙があるので地元の支持を集めるためと、情報集めなどのためにそれぐらいしかないのでしょう。
    >「立法府の
  • しあわせ
    風と雲 (06/26)
    何故?国会は一年の半分以下しか開催されないのでしょうか。国内外に毎日大きな動きのある現代に於いては、さまざまな問題を国民の前に提示し、議論を深め理解を求め、国民
  • 森友・加計問題を見ると、今の日本は法治国家だろうか
    竹林泉水 (06/20)
    まずは自分を正当化して自画自賛をしてさらには、「印象操作のような議論に対して、つい、強い口調で反論してしまう。そうした私の姿勢が、結果として、政策論争以外の話を
  • 森友・加計問題を見ると、今の日本は法治国家だろうか
    風と雲 (06/18)
    >自分が思うことは法を飛び越えてでも粛々と進める安倍政権・・

    飛び越えてではなく、→ 潜り込み裏をかき開き直って、鉄面皮と二枚舌で、 と言うのが最近の安倍政権
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2017/07 | 08
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR