竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

自動運転車について

カリフォルニア州で公道走行テストを続けている Google の自動運転車が、バスに接触する加害事故を起こし、Google は事故が起きた責任を認めました。
Google の自動運転車は今までも何度も事故に遭ってたが、それらはもらい事故だと、相手側に責任があると主張してきた。

今回の、カリフォル二ア州当局によると、Google の自動運転車は交差点を右折するために右折車線に入ったが、右折車線の路肩にある雨水の排水口を囲むように土嚢が置かれてたためだそうです。
走行車線に戻ったところを、後方から時速24kmで走行してきたバスの右側面に接触したそうです。

搭乗していた Google の技術者は、バスの接近を確認していたが、バスが停まってくれると思い、自動運転モードのまま走行を続けて、バスに接触したそうです。


自動運転車の人工知能のセンサーは、車に取り付けられている360度センサーのレーダーが後方の車を感知できなかっととは考え難いです。そうなれば、自動運転者の人工知能が、後ろから接近する車の前に割り込んでも、後方の車が停まるだろと推測したことになる。
これが、人が運転するくるまなら、見込み運転推測で相手側ではなく、割り込んだ側に責任があると言える。

実用運転は実際の人が運転するのと同じ、様々な状況が発生し思わぬことも起きる。それを日々運転手は瞬時に判断して運転しているのです。
そのような、想定し難い場面に対応する、人工知能のプログラミング作りが求められる。また、想定外だからと言って事故が起きたことについて許されるだろうか。
まった、想定外のことに対応できる、プログラミングでなかったら問題といえる。
それがなされていければ「自動運転車は絶対に安全」とは言えない。
福島原発の安全神話と想定外で大惨事を招いたことににていると思えます。
また、問題なのは、搭乗者が勝手にバスが止まってくれる避けてくれると判断し、なにも手だてをしなかったことにもあります。このことは、自動運転者といえども搭乗者に運転手としての注意義務が必要だと言うことです。

先日大阪で起きた車の暴走事故、運転手の急病により適切な操舵と制動ができなくなったからと見られています。このような時に、適切なブレーキ操作などの制動装置の人工知能は、車の安全性を高めるものでしょう。

米国でいま問題になっているのは、安全運転のために、速度を落として走行して、渋滞を引き起こしていると言われています。Googleに限らず自動運転者を作るメーカーとしては法律遵守する、プログラムを作るでしょう、そうしないと自動運転車が事故を起こしたとき、製造責任を問われるからです。
いま、これを書いていて、JRが国鉄時代にストを起こしたとき、公務員である国鉄職員がストを起こすことができないので、遵法闘争と言う戦術を編み出しました。それは運行規則を徹底的に守って列車を運転するもので、それによいり列車のダイヤが大きく混乱しました。
米国でGoogle車が次のような事故を起こしたそうです。「横断歩道を渡ろうとして待っている歩行者を見つけた自動運転車は、ブレーキをかけて一時停止した。歩行者は無事だったが、自動運転車は後ろから来た有人のセダンに追突されてしまった。この事故で、自動運転車に乗っていたGoogle社員は軽いむち打ち症で病院に送られた」
いま、日本を問わず米国でも世界中で、法定速度を守って走っている車はすくなです。警察もそれらの車に対して速度違反尾切符を切ることはしないです。もし、全ての車が法定速度を守って走行したら、大渋滞になると言う人がいます。

米カリフォルニア大学サンディエゴ校デザイン研究所のドナルド・ノーマン氏は、ニューヨークタイムズに「問題は、自動運転車があまりにも安全すぎることなのです」と指摘しし、「自動運転車は 適当さ を知らなければいけません。そしてその適当さは、人々の文化によって変わるのです」と言っている。
また、Googleで自動運転車のテスト走行を担当しているトム・サプル氏は「Googleの自動運転車は常に法規に従うが、他のクルマの動きについて『なぜそうするのか』が分からないんだ」と話しているそうです。

しかし、たしかにこの適当さが大切だともいえるが、その適当さが人の何万倍の量と速度で計算し判断をする、人工知能に任せ、それが作り出されて良いものだろうかと思う。

また、ニューヨークタイムズによると、Googleの自動運転車は事故は、開発がスタートした09年から計16回の事故を起こし、その多くはフェンダーの破損で、Google社によれば「モライ事故で人間側のミス」が原因だと言っているそうです。
人口知能を過信してしまうのは、福島の原発事故に似ているのではないかと思う。これからも、自動運転車の開発は進められ、安倍晋三首相の夢は2020年に日本の公道を、自動運転者が走っているのを首相としてみたいのだろう。また、マラソンでいつも交通機動隊が先導しているのを自動運転車似させたり、放送用の車を自動運転車にさせたいと夢見ているのではないかと思う。

しかし、それを実現させるには技術的な問題だけでなく、法的な環境整備や社会の理解もひつようだろう。
関連記事

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自動車とコンピューティングシステム Automobile and Computing System

人の振り見て我が振り直せ!(株)発明屋の「ロボットカー」★特許を受ける権利・優先権をお譲りします。★【発明の名称】自動車とコンピューティングシステム【国際出願番号】 PCT/JP2015/80820(クレーム数16)【優先日】2014年7月23日【出願日】2015年7月22日【国際公開番号】WO2016013574 国際公開公報をみる→WO2016013574A1(自動車とコンピューティング...

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 茶番の衆議院選挙
    アジシオ次郎 (10/05)
    おはようございます。

    民進党の解体、小池百合子東京都知事が立ち上げた希望の党、ハッキリ言って今回の選挙は乱立の様相を呈しそうですが、野党票割れを起こして自民党
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/26)
    > 政策に反対表明するための無抵抗なデモ行進、座り込みや集会を無理に解散させようとする警察官たちが、職務とは言え反対する人たちを排除しようとするのを見るとむし
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/24)
    民主的な選挙で政権交代がなされるようになり、政府への反対で暴力を使うことは、民衆の支持を失い反発され逆効果になるようになりました。>政策に反対表明するための無抵
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/24)
    日本人は長いものにはまかれろ、付和雷同性の国民性もあるのは確かだと思います。それは別段日本人に限ったことではないと思います。
    第二次世界大戦でフランス政府はドイ
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/23)
    かかる為政者の存在を許してきたのは、日本人の「ながいものにまかれる、お上に任せば・・、なるようにしかならない」と付和雷同性の強い国民性に由来するものではないでし
  • フェイクニュース
    アジシオ次郎 (09/16)
    おはようございます。

    ネットの普及に伴い様々なニュースが見れるようになった昨今、ただ自分の好みに合った情報しか信じないという弊害が出ることもそうだし、多様性を
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    竹林泉水 (09/10)
    顔認証技術が進み、個人の識別だけに利用されるならまだしも、個人の管理に利用されるのは非常に問題が多いと思います。

    松井知事の発言があまり問題になっていないのも不
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    アジシオ次郎 (09/09)
    こんにちは。

    いくらギャンブル依存症対策とはいえ、入場確認や顔認証システムを導入するのは一部から「プライバシーの侵害だ」と批判を浴びてもおかしくありませんね。
  • 終戦の日の前後のテレビ番組
    竹林泉水 (08/23)
    国際的な政治・外交問題は素人的な言い方をすれば、早い者勝ちで勝ち逃げすればセーフ的なところがありますね。
    国の名前に「帝国」冠して大日本帝国として、そのころ時代
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2017/10 | 11
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR