竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ボーグと安倍晋三

スタートレックのボーグから、安倍晋三の安倍王朝を考える。

ボーグとは、米国のテレビ映画ドラマスタートレックに登場するサイバネティックス生命体のことです。

ボーグは半分生物で半分機械かされた生命体で、同化と呼ばれる多種族にナノプローグを注入するという、強制的なサイバネティックス技術で、他のヒューマノイド生命体を取り込んで、多種族を自分たちと同じ種族に変えていく種族です。

ボーグはハチやアリのように、クイーンの下で、他のメンバーであるドローンは、意識を常時共有して動いている。そのため、「私は」でなく「我々」と自分のことを言う。相手を同化の際には「我々はボーグだ。お前達を同化する。抵抗は無意味だ1。」(We are the Borg. You will be assimilated. Resistance is futile.) と方的告げて同化する。
ボーグは、自身の成長により進化するのではなく、多種族を同化することにより、技術を進化さっせる。そのため、ボーグは有益と見なさない限り同化しない。
ドローン(Drone)は、雄蜂など社会性昆虫における繁殖を担う個体群(bee)のことでだが、スタートレックのドローンは、集合体における末端レベルで役割分担して調査や各種作業活動をするシステム端末といえる。
ドローンには個体という概念はなく、集合体の一つの歯車で、脳に直結された通信装置で常に情報を共有している。そのため集合体という共有意識をもって活動している。そのため各々のドローンは、その組織内の一部品として扱われる。

では何故アベ政治とスタートレックのボーグと比べるのか。

自民党が下野に下る前まで自民党は派閥間で切磋琢磨して、時には派閥抗争と批判されてきたが、それぞれ派閥間で個性があって、国民の意見を吸い上げてきた。それにより、55年体制以降政権交代がなく、自民党が政権の座につけてきた。
しかし、下野に下ったトラウマがあるのか、第二次安倍政権以降の、今の自民は私が責任者だと自称する、安倍晋三の下で各自民党議員は、個性を捨てたドローンのようにたち振る舞っているように見えてしまう。

それらは、自民党議員や大臣の失言などに顕れている。それは、安倍晋三が言いたくても押し殺し、その夢を代弁しているような発言に思えてしまう。また、政権にマイナスイメージになる者は不要なものとして切り捨てられる。その一つの例が、自民党の勉強会でマスコミを懲らしめにないといけないと言う発言が飛び出すのもそうだろう。また、育休宣言をし不倫したと、個人的な問題で議員がの辞職をしてしまう。辞職は党がどれだけ関与し圧力があったか無かったかはわからないが。周囲からの暗黙の空気が漂っていたと憶測をしたくなってしまう。また、野田聖子氏が総裁選に立候補できなかったのも、20人の推薦人を集めあれなかったのも、野田聖子に賛同することは不利だという空気が流れていたと言われいる。

これらの、個の意見を自由に主張することを、封じ込めるようなを自民党内だけとどまっていない。それは飽きたらずにいる。多様な情報を国民に知らせることを警戒し、NHKに自分たちの考えに近い人を送り込んだり。放送局の電波停止命をほのめかしたれ、新聞社や放送局の人と度々事情聴取したり会食するなど、マスコミに様々な圧力ともいえることをしている。

それは、国会の場でも同じで、自分たちと違う意見の質問に対し、正面から答えずにいる。考えや政策を批判する質問をすると「失礼じゃないですか」と質問者が悪者にするような反論したりする。自分が答えられない質問には、「クイズのような質問をするのは時間の無駄」というのはどのような神経を持ってその言葉がでるのだろうか。

そのようにマスコミや報道機関を萎縮させ、国会答弁でも正面から答えずに、国民が政府がいまなにをしようとしてるのかを、判断する必要な情報を得られないようにしている。

安倍晋三はよく、「我が国」とか「私たちは」と使い、個々の違いより一つの全体としてのまとまりを重視しる。ボーグが「我々に同化する、抵抗は無意味だ」とか「集合体は一つだ」とい、個々の独自性を認めようとしないところににている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    竹林泉水 (01/26)
    憲法には、国民が最低限の文化的な生活をすることをできるように保障する義務が国にもとめられている。しかし、最近の新自由主義のなかで、勝ち組と負け組ができるのはそれ
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    01 | 2018/02 | 03
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR