竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

後悔?公開処刑的な記者会見

育休と不倫で話題になった、宮崎謙介氏は議員を辞職した。甘利前経済再生相も辞職しました。両人ども的外れな記者会見をしました。特に宮崎議員は記者会見で謝った。別に国民に迷惑をかけていないのに、記者会見で謝ったのは、誰に対して謝ったのかよくわからなかった。妻に謝ったならなにも記者会見をする必要はない。これから育休をとろうと思っているサラリーマンに対し、育休をとることに水を差すよなことをしたと、反省していると述べるならわかるがそれは無かった。
甘利氏も、誰に対しての誤りか曖昧だった。自民党執行部が支持率が落ちてきた事に対し、議員の個人的な行いに対して、マイナスイメージがあうるので、記者会見して謝っておけと言われたのだろうか。

政治家の発言として国民の前で謝るなら、高市相や丸川相などの方が謝ってほしいと思う。

タレントのベッキーやSMAPなども、なぜ個人的な事を記者会見して国民の目にさらすような事をするのだろう。タレントならパフォーマンスでわからなく無いですが、政治家が宮崎元議員が個人的なことで、わざわざ記者会見を開き謝る必要があるだろうか。
そのような声があるが、一方ベッキーやSMAPや宮崎元議員の記者会見を見て喜ぶのだろうか。
そこには、大衆の公開処刑を楽しむようなところがあると、フェリス学院大学准教授の斎藤美奈子が言う。

いま、自民党は驕っているとの批判があるので、自民党の中から宮崎元議員は、辞職して禊ぎの記者会見をして謝罪しろと、見えない陰ながらの圧力があったのだろうかと疑いたくなるものです。

また、大衆は見せしめを望み、メディア側もそれに同調して乗ってしまうようなところがあるのではないか。
もともと、人間は処刑に対してては、野蛮で残酷なところがあると思う。西洋では、近代まで公開での、ギロチンの執行があり、魔女裁判では火炙もあった。日本でも、罪人を張り付けて槍で串刺しする処刑が公開でされていた。いまでも公開処刑する国がある。非公開でも、銃殺刑や絞首刑がされ、電気椅子刑もある(アメリカは今は電気椅子ではないようです)。ヨーロッパの国では死刑は廃止されているが、先進国のアメリカの多くの州では死刑が廃止されているが、一部の州では今も死刑はあるが、執行はされていないようです。しかし、日本では今でも死刑が執行されている国です。裁判員裁判制度になり、だれが死刑の裁判に関わるかわからないです。

野蛮な見せしめ的な公開処刑のような、記者会見はいい加減うんざりする、そろそろやめてもよいのではないだろうか。
タレントや政治家が私的なことで、記者会見を開いて謝ような公開処刑的ことに浮かれる事について考え直してみる必要があるのではな無いだろうか。
特に、甘利前経済再生相の記者会見では、政治資金規制ほうに接触する疑惑だが、「世間を騒がせた」として誤りの記者会見をしている。それなら、疑惑を晴らす為に説明をするべきでなかったかと思う。

また、記者会見をして謝ったので、「禊ぎ」をしたとして許されようとするのは、それは日本の無責任さの現れとも言えるだろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

宮崎謙介氏や甘利明氏といい、ベッキーやSMAPといい、なぜ個人的な問題で記者会見をやるのかと思うし、個人の問題で謝罪するならわざわざ記者を集めて大々的にやることでもないと思うが、記者を集めて謝罪会見、誰に対して謝罪してるのかと言う意図も分からない。これが自分のイメージを悪くしていることにすら気づいてないんでしょうかと言いたくなるし、どこか公開処刑的な要素もあって悪趣味なところもあるよね。

記者会見してまで自分たちの問題をマスコミの前で陳謝するのは、正直意味が分からない。

3年前にAKB48・峯岸みなみが坊主頭にして謝罪会見したけど、見てて「そこまでやる!?」って思うし、刑事事件に当たるような不祥事を起こしたわけでもないのにここまでするのは明らかにやり過ぎ感高いです。
また企業や組織において不祥事が起こった際には、必ず上層部が記者会見をして陳謝するケースが多いけど、謝ればいいなんて考え丸出しで、謝罪して済むって安易な考えでは世論が納得しないだろうし、企業や組織はなぜこのような問題が起こったのか、重く自分たちで考えねばならないです。自分たちで問題を検証する努力もしないですぐに記者を集めて会見なんてバカにも程があります。

いい加減見せしめ的な要素が強いすぐに記者を集めて謝罪会見するなんて風潮は正さねばならないです。謝罪すれば全て済む問題ではないと言う意識を持つことも大事。日本人はどうもケジメのつけ方を間違えてるんじゃないかと疑問に思います。

Re: No title

一時期、何か不祥事をすると、記者会見を開きその組織の幹部が土下座するのがはやりましたね。最近はお辞儀をするようですが。

ここしばらく、同様にないかあると記者会見をして謝罪するのが続くでしょうね。
また、テレビなどはマスコミをそれを映像で流したりするが、局が流すのは勝手だがそれを競ったり、タレントなどが出演して、何か言うのも考え物です。しかし、視聴者がそれを喜んで見る風潮も何とかならないものかと思うのです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    竹林泉水 (04/20)
    たんめんさんコメントありがとうございます。
    わたしは、西田先生は存じ上げていないですが、この『明夷待訪録』はなかなかのものです。
    明朝清朝の時代から、このような考
  • 明夷待訪録 黄宗羲 臣下論
    たんめん老人 (04/19)
    『明夷待訪録』の翻訳者である西田先生には大学で東洋社会思想史と、リレー形式の世界史の中国近代の部分を教えていただきました。東洋社会思想史では康有為をはじめとする
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    竹林泉水 (04/17)
    学校の教員の仕事は、校務は生徒指導と教科指導のほかにも、校務をするうえで校務分掌の仕事がある。その分掌のしごとはその学校内だけでするものではなく、対外的のものが
  • 学校の先生の多忙と部活の外部指導員
    アジシオ次郎 (04/16)
    こんにちは。

    ただでさえ中学校や高校は公務と部活動の両立が教員の負担を大きくしているけど、外部から指導者を呼んで部活動はその指導者に任せて教員は公務に専念。こ
  • 国連の幸福度ランキング またランクが下がった
    アジシオ次郎 (03/17)
    おはようございます。

    幸福度が54位と前回より3つ下がった日本、主要国に限れば低い部類に位置づけられそうだが、この事実を日本政府や社会全体でどう見てるのか、こ
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    竹林泉水 (03/15)
    そうですね、公文書を書き換えることは官僚によらず誰もがしてはならないことです。高級官僚などはそのことは充分知っています。書き換えられがことは事実で、1個人が勝手
  • 公文書の書き換えは重大な問題
    アジシオ次郎 (03/14)
    こんにちは。

    森友問題は財務書による決裁文書の書き換え疑惑も浮上したけど、官僚が公文書を書き換えるというのはあってはならない行為だし、社会一般だったら公文書偽
  • 最近思ったこと
    泉水 (03/09)
    風と雲さんコメントありがとうございます。


    これから日本はどこに行こうとしているのでしょうか。

    日本に限ったようではないですが、世の中はどんどん保守化していてい
  • 最近思ったこと
    風と雲 (03/08)
    筆者と同じ思いです。第二次安倍内閣以降、民意、野党、法理、倫理を無視し、強引に独善を進める姿勢は、国全体の空気を不健全、不誠実に塗り替えているように思います。国
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    03 | 2018/04 | 05
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR