竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

アップル FBIの要請を拒否

ロイターによると、米アップルは、FBIがカリフォルニア州サンバーナーディーノで昨年発生した事件の容疑者が保有していたアイフォーンのロック解除に対する、ロサンゼルス連邦地方裁判所の、ロック解除要求を認める命令を拒否した。

このロサンゼルス連邦地裁の命令に対し、アップルのクックCEOは、FBIからの要求は顧客のデータセキュリティを脅かすもので、「法的事例を逸脱する可能性がある」と指摘している。また、よからぬ前例となる可能性があるともし拒否しています。
そしてその、全文をインターネット上に公開しています。

権力者はよく、 要するに、アップルもグーグルもモバイル端末にユーザのプライバシーを保護する暗号化技術を実装した、自分は法を超える存在だとでも思っているのか、思い上がるのもいい加減にしろ、と言いたいんでしょうね。端末からユーザデータが引き出しにくくなったんですから、そりゃ面白いわけありませんわなあ。自分が責任者だと言い、自分は法を超える存在だとでも勘違いしている人もいる。放送も自分の都合のいいようにコントロールしたがるようです、ほんとうに、思い上がるのもいい加減にしろと言いたくなります。

FBIとしては捜査上、端末からユーザデータが引き出しにくくなり、都合がわるく面白くないのでしょう。官僚と政治家は自分の持っている特権を守りたがり、それにより国民のためのことよりそちらを優先させる人が多いようです。

日本で、このようなことが起きたとき、通信事業者や放送事業者はどのように対応するでしょうか。

iPhone Mania  http://iphone-mania.jp/news-102165/
iPhone関連の最新ニュースや便利に使い倒す方法などをお届け中


【全文訳】アップル、FBIの捜査協力要求を拒絶!クックCEOがメッセージを公開!
お客様へのメッセージ

アメリカ合衆国政府はAppleに対し、前代未聞の命令を下しました。それは、私たちのお客様の安全を脅かすものです。私たちは、単なる法律上の問題にとどまらない影響を及ぼす、この命令に反対します。

暗号化の必要性
iPhoneをはじめとするスマートフォンは、今や私たちの生活の重要な一部となっています。人々は、私的な会話、写真、音楽、メモ、予定や連絡先、金融情報や健康情報、さらには自分たちの所在地や目的地にいたるまで、とても多くの個人情報をスマートフォンに保存しています。
これらの情報全ては、アクセスし盗み出して、許可なく利用しようとするハッカーや犯罪者から守られなくてはなりません。お客様はAppleなどのテクノロジー企業に、個人情報を守ることを期待していますし、Appleは個人情報を安全に守るため、全力を尽くしています。
個人情報の安全性に妥協を認めれば、それは個人の安全を危険にさらすこととなります。これこそが、暗号化が誰に対しても重要であると私たちが考える理由です。
私たちは何年間にもわたり、お客様の個人情報を守るために暗号化を用いてきました。それは、個人情報を守るための唯一の方法であると確信しているからです。私たちはお客様のiPhone内にあるデータに関与してはいけないと考え、個人情報を私たち自身にも手の届かないところに置いています。

San Bernardino での事件について
昨年12月、San Bernardino で発生し、多くの犠牲者を出した銃乱射事件の報に触れ、私たちは衝撃と怒りを感じました。事件の数日後、FBIから私たちに支援要請があり、私たちは恐ろしい犯罪の解決に取り組む政府を支援するために努力しました。私たちはテロリストに対し、同情の念はいっさい持っていません。
FBIから、私たちが所有するデータの提供依頼があった際には提供しました。Appleは召喚状や捜査令状を尊重し遵守しており、それはSan Bernardino での事件についても同様です。Appleの技術者たちがFBIに情報提供できる体制を取り、FBIが必要に応じて捜査上の選択肢とできる優れたアイデアを数多く提供しました。
私たちはFBIの専門家たちに大いに敬意を払っており、彼らの意図が善意によるものであると信じています。現時点まで、私たちは力の及ぶ範囲、そして法で求められる範囲で、できる限りのことをしてきました。しかし今、アメリカ政府は、私たちがしてこなかったことであり、私たちがあまりに危険と考えて作成しなかったものを作成するよう要請しています。政府は、iPhoneにバックドアを作るよう求めているのです。
さらに言えば、FBIは私たちにiPhoneの新しいOSを作ってほしいのです。それは、捜査中にiPhoneにインストールすれば重要なセキュリティ機能を回避できるといものです。もし、現在は存在しないそのソフトウェアは、悪用されてしまえば、誰かの所有するiPhoneのロックを解除するのに使われてしまうものです。
FBIはそのツールの説明に違う表現を使うかも知れません。しかし、誤解しないでください。セキュリティ機能を回避できるiOSのバージョンを作ることは、バックドアを作ることにほかなりません。政府は、今回の事件に限定して使われると主張するかもしれませんが、そのコントロールを保証するものは何もないのです。

データセキュリティへの脅威
たったひとつのiPhoneにバックドアを設けることは、シンプルで明快な解決方法ではないか、との主張があるかもしれません。しかし、その主張は、デジタルセキュリティの基盤と、政府が今回要求していることの重要性、その両方を見落としています。
今日のデジタル世界において、暗号化されたシステムの「鍵」は、ロックを解除するための情報であり、保護されているからこそ意味があるのです。ひとたびその情報が知られてしまうか、パスコードを回避するための方法が明らかにされてしまえば、知識のある人なら誰でも暗号を破ることができてしまいます。
政府は、その情報はたった一度だけ、たった一台のiPhoneにだけ使われると言うでしょう。しかし、それは真実ではありません。ひとたび作られれば、その技術は何度にもわたって、何台もの端末に対して、使われることとなります。それは現実世界では、レストラン、銀行、店舗、家など、いたるところにある数千万の鍵を開けられるマスターキーに相当します。分別のある人なら、これがあってはならないことだと分かるはずです。
政府はAppleに対し、自らのお客様をハッキングし、数十年にわたり、数千万のアメリカ市民を含むお客様を、頭脳明晰なハッカーやサイバー犯罪者から守るために築いてきた先進的なセキュリティを台無しにするよう要求しています。お客様を守るために、iPhone用に強固な暗号化技術を開発したのと同じ技術者が、皮肉にも、その保護機能を弱体化し、お客様の安全を損なうことを命じられているのです。
私たちは、自社のお客様を危険にさらすよう強制されたアメリカ企業など見たこともありません。長年にわたり、暗号化の専門家や国家安全保障の専門家たちは、暗号化を弱めることに警告を続けています。暗号化情報が弱体化すれば、Appleのような企業を信頼する、善良で法を守る市民だけが危険にさらされます。一方、犯罪者たちは、自分たちが使える道具を使って、自身の安全を確保し続けるのです。

危険な前例
FBIは議会を通じた法的措置ではなく、1789年の「全令状法(All Writs Act)」を持ち出して、権限の拡大を正当化しようとしています。
政府は私たちに、セキュリティ機能を取り去り、パスコードを電子的に入力させる、新たな機能を追加させようとしています。現代のコンピュータの処理速度なら、数百万通りのパスコードを片っ端から試す「ブルートフォース(総当たり攻撃)」で、iPhoneのロックを解除するのは簡単です。
政府の要求は恐ろしいものです。もし政府が「全令状法」を使ってAppleにiPhoneを簡単にロック解除可能にするよう命じられるなら、政府は全員の端末からデータを入手可能になる力を手にすることになります。政府はプライバシー侵害を拡大させ、メールを盗み読みし、ヘルスケア情報や金融情報にアクセスし、あなたの居場所を追跡し、さらには知らないうちにiPhoneのマイクやカメラを遠隔制御できる捜査用ソフトを開発するようAppleに命じるでしょう。
政府の命令に背く行為は、軽々しく取れるものではありません。私たちは、この状況に、アメリカ政府の命令が度を越したものであると明らかにしなければならないと感じたのです。
私たちは、アメリカ民主主義への最大の敬意と祖国への愛情をもって、FBIの要求に対し異議を申立てます。私たちは、今回の件で立ち止まり、意味を考えることは全員にとって最大の利益になると信じています。
私たちはFBIの意図は善意によるものと信じていますが、製品にバックドアを設けることを強制することは間違っています。そして、この要求が、政府が守ろうとしている自由と権利を葬り去ることにつながることを危惧しています。

            ------以上
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪
ご無沙汰してました(*^^)
本日退院しましたのでまたよろしくお願いしますね(^_-)-☆

Re: No title

無事退院されて、お喜びを申し上げます。これからもよろしくお願いします。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    竹林泉水 (01/26)
    憲法には、国民が最低限の文化的な生活をすることをできるように保障する義務が国にもとめられている。しかし、最近の新自由主義のなかで、勝ち組と負け組ができるのはそれ
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    01 | 2018/02 | 03
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR