竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

安倍晋三総裁再選と民主主義

安倍晋三の自民党総裁選が、無投票で決まってしまいました。
無投票で総裁が決まるのは、自民党が今考えていることを国民に理解してもらう必要があり、その一番の機会を自ら放棄するのはよくないと、野田聖子氏が、立候補に向けて推薦人確保に動いていましたが、推薦人20人集めることは困難だったようです。
また、野田氏立候補を阻止しようと、安倍周辺は周囲に推薦人にならないように圧力をかけ、野田氏自身への断念するよう働きかけたと言われています。
いま、党総裁に権力が集中し、意見が違う者は排除しようとする気風が強まっているようです。今までの自民党は、各派閥が足を引っ張るように見えるぐらい、各派閥の意見を戦わしいました。しかしもはやその風は吹いていないようです。

この事は、自民党の今後の在り方がますます、党内の独裁的体質を強めることにならないか心配です。この独裁的体質をもたらしたのは、小選挙区制といわれています。
小選挙区制は一つの選挙区から一人を選ぶ制度でが、それにより各党派一つの選挙区から一人の立候補者を出すことになます。そのため、党執行部の選挙人選が強くなり、自民党の党総裁の顔色を窺う議員が多くなってしまったようです。各党員の多様な意見が活発に交換されるのではなく、党中央すなわち総裁や執行部から、選挙への出馬に選ばれるようになり、自分の意見を言わない議員が増えてしまったとされています。
この、各自の個人的な考えより総裁や執行部の考えにならへは、見方によれば共産党より、中央集権的で全体主義てきです。この事が党内だけでの問題だったらよいですが、その雰囲気が日本の国全体に及んでしまうことが懸念されます。

今安保法が国会で審議されています、そして国民の間でも大きな関心がもたれています。しかし、その国民の中の意見をみていると、安保法に反対する人に対して、議論を戦わすのでなく、利己主義だとか非国民だとか売国者などと非難し、それを封じ込めようとする人がいます。この雰囲気が強まっ行くことは民主主義国家として、今後日本が歩んで行くのを危うく感じます。
関連記事

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

安倍総理が無投票で総裁選を制しましたが、出馬するとされていた野田聖子氏が推薦人を得られなかったことにあるって言うけど、これには自民党内で「安倍総理について行けばいい」なんて考えが強い表れに見て取れます。
これはいわゆる「寄らば大樹の陰」的な考えで、変に強い立場の人間について行けば安泰だなんて言う価値観に基づくものではないでしょうか。自分なりの考えを示さず権力者について行く。節操がないと思われるでしょうね。戦後教育において考える力を養わせなかったツケが来てます。

また安保法案について、反対の立場の人間に対して「売国奴」「非国民」なんて一方的かつ感情で非難するのを見ると、異なる考えに耳を傾けない近視眼的な見方だとすら思うし、異なる考えを理解すると言う意識が薄いんじゃないかとすら思います。これも考えや価値観の多様性を教えてこなかったツケのなれの果てです。
どうも日本人は考えが単純過ぎると指摘されてますが、こう言った点にも理由はあります。

変に自分は正しい、それに異を唱える者は悪だと言う善悪二元論的な考えもあるせいか、意に沿わないことや気に入らないことに対し感情的になって排除も辞さない考えは排外主義を助長するだけです。感情でしか物事を判断できないのは聞き分けのない子供の考えでしかありません。

異なる考えや少数派の意見を理解・尊重しない風潮では民主主義とは名ばかりと言われますし、日本は海外、特に欧米から考えや価値観の多様性を知らない、理解できない国と余計言われるだけです。

Re: No title

自民党党内には、必ず今の党運営や政権運営に対しよしとせず、憂いている人が多くいると思うのですが。
その勢力を封じ込めているのはなんでしょう。
それは、必ずしも自民党にとっての先々いよいものだとは思えないです。
また、安倍氏がそんなに人望があるとも思えないし、頭も聡明とはとても思えないです。
秘密方が施行されていますが、以前このブログで紹介した、ドイツでのヒットラーに対しての笑い話を思い出します。
いずれにしろ、党内でも対抗勢力と向き合わず、権力を一極に集中して、政権を運営させる手法は、自民党のよいところが残っていたら、3年持たないと思います。

でも、私の記憶違いかもしれませんが、安倍晋三は総裁をこの一期しかしないと言っていたと思うのですが、まあ、言っていることをひっくり返す常習犯ですから、おかしくはないでしょう。

自民党内で「安倍総理について行けばいい」なんて、大樹のかげというか、党内で冷遇されたり、次回の選挙で公認されなくなることを心配するので、そうなるのでしょうね。

安保法案に対する、ネット上のやり取りを見て、安保法案賛成の人が反対する人に対する、批判や攻撃はヘイトスピーチを思わすようなところがあり劣化しているのですが、その劣化が広がっていくのを恐れます。

私が、安保法案に反対なのは、戦争法案もありますが、それよりも憲法を捻じ曲げているの、捻じ曲げていない、正当な解釈だと言い張り、まともに、議論しようとせず、数の力で強硬採決しようとしているところです。
それに、異なる考えや少数派の意見を理解・尊重しない風潮では、今後の日本輿論の行く末に危惧を感じています
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 軍用ヘリの窓枠落下
    竹林泉水 (12/22)
    日本が矢部氏の書いた本のようになったのは、天皇制を護持しようとするあまり皇国日本の護持を夢見たこと、戦後の世界情勢にあると思います。それと、経済成長を優先した戦
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    01 | 2018/02 | 03
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR