竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ニュースから

武藤貴也衆院議員は、草の根学生運動 SEALDs が、戦争に行きたくないための「自分中心、極端な利己的考え」と批判したが、武藤議員の方が独善的ではないだろうか。そしてそのことを指摘されても、自分の考えは正しいと言っていると主張する。そのような国家主義的な考えもあるが、それが現代に通用するのか考えて欲しいものだ。そうこうしていると、週刊誌から、出資金詐欺まがいともいえる金銭トラブルを起こしたと暴かれている。こちらの方は、事実なら法的に処分されるが、前者の方はそのような法的な処分はない。しかし、言論表現を潰してしまえというような考えを持って、国政を預かる場にいるのはどうかと思う。こちらの方が民主主義国家として問題だと私は思う。


2020年東京五輪公式エンブレムのデザイナー、佐野研二郎氏は、いままでにも、制作し発表され使われているマークなどにも、類似していると指摘されるものが、いくつもでてきている。これではオリンピックのイメージダウンにもなる。早めにこのことに対して結論を出すことが望ましい。新国立競技場の立て替えも、早々と旧競技場を取り壊してしまい。建設ありきですすめられた。しかし、あまりにも建設資金などの面が不透明なので白紙に戻された。
同じ事を繰り返すのはぶさいく至極です。早めに結論を出すことがよいと思う。



川内原発の出力を上げるのを見送られた。これは冷却用の復水器内で、海水を通す細管の一部に小さな穴が開いた可能性があるとされいます。このパイプに穴があいていたためだが。再稼動するための審査でそれを見落としてしまったわけです。安全性より、再稼動ありきの審査だった事は、否定できないだろう。このまま通常運転をするのではなく、燃料棒をもう一度ぬき、再審査しすることが、原子力規制委員会や原発に対して、信頼性を高めることになるのではないだろうか。一からの見直しをした方が、原発依存への早道ではないかとおもう。


安保法制の成立前の先取りか、この内部文書にたいしての、政府の答弁も不誠実であり過ぎる。このようなことならば、そうなると文民統制が堅持できるのか疑わしくなってくる。
毎日新聞http://mainichi.jp/select/news/20150819k0000e010220000c.html
戦前と同じように、軍部が先取りしていつのまにか統制が取れなくなってしまわないか。これは、自衛官出身者を大臣にすべきでないと思ってしまう。


中国の株下落により、世界経済への影響が及んでいます。
中国は、今まで社会主義計画経済だったのが、1992年当時の最高指導者であり、改革派の鄧小平が、改革開放路線を押し進め、市場経済を導入したことにより、飛躍的に産業経済が発展した。そのためか経済に対して、国家の介入により、市場を意図的に操作しようとするのも事実です。日本はいままで、日銀は政府に対して独立した立場にあったが、アベノミクス実現のために、政権の考えに近い人が総裁になっています。中国も日本も同じようなところがあるのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

武藤議員もまた所詮「精神的に子供な大人」だったって感じです。
自分と考えが異なる、意に沿わない、気に入らないと言う理由でこう言う過激な態度に出る。周りを見ないとはこのことだし、感情でしか物事を判断できない理性の欠片もないとも言いましょうか。

結局自分は偉いんだと言う思い込みからこう言う発言をしたのかも知れないが、それが果たしていいことなのか悪いことなのかと言う区別を持ってないのかと言いたくなるし、言葉の重みを知らない人間でしかありません。

未公開株トラブルの責任で離党したはいいが、議員として残るのは国民に示しがつかないし、恥ずかしいことです。これが一般企業ならば考えられるでしょうか?
異論や少数派意見を全く尊重しない、挙句そういうことを言った人間は排除しろなんて考えは独裁国家の考えだし、戦前戦中の日本や旧東ドイツ、フセイン政権下のイラクと全く同じです。
日本はどうもまだ異論や少数派意見を理解しようとしない風潮にあるけど、これではホントの民主主義国家と呼べるようなレベルではありません。

この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ身に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-5019.html

Re: No title

武藤議員もそうだが、学習会で「マスコミを懲らしめたらいい」と言った議員たちも。今の安倍総裁の親衛隊きどりで、に気に入られたく行った幼稚なものだと思います。その時の最高責任者に「いつまでもついて行くよ」とサインを送ったつもりなのでしょう。民主国家の政治家としてあってあるまじきことです。いま、ほんとうに骨のある政治家が少なくなってしまいました。自民党にはもっと骨のある政治家がいたのですね。
これも、小選挙区制と自民党の公認候補を選ぶ仕組みが、その時の総裁に諂うような候補者を作りだしたのではないでしょうか。

> この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ身に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-5019.html
また、うかがわせてもらいます。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    竹林泉水 (01/26)
    憲法には、国民が最低限の文化的な生活をすることをできるように保障する義務が国にもとめられている。しかし、最近の新自由主義のなかで、勝ち組と負け組ができるのはそれ
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    01 | 2018/02 | 03
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR