FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

寓話詩

イソップ愚話集をもとに、寓話詩を作ったことで知られる。ラ・フォンテーヌの作品が、岩波文庫で「寓話 上・下」としてある。
出版年を見ると昭和47年とあるので、大学生のころに買っているのようです。それ今読み替えてみと、

「セミとアリ」「カラスとキツネ」「ウシと同じくらい大きくなりたいと思ったカエル」などがある。

「セミとアリ」
夏のあいだずっと
歌をうたっていたセミは
北風が吹いてくると
ひどく困ってしまった
ハエや小さな虫の
かけらひとつみつからない
おなかがすいてたまらないので
近所のアリの家へいって
春になるまで食いつなぐため
穀物を少々
貸してと頼む
「取り入れ前にきっと
元利そろえて
お返しします」
アリは貸すことを好まない
貸すなんてそんな不徳はもちあわせない
「暑い季節にはなにしていたの」
アリは借り手のセミに訊く
「夜も昼もみなさんのために
歌をうたっていましたのですみません」
「歌をうたって?そりゃけこうな
それじゃこんどは踊りなさいよ」

セミは木の幹の汁を吸うのですが、ここに出てくる主人公は、肉食ですからセミでなくキリギリスと思われます。
あわれセミはアリから、食べ物をもらうことが出来ないどころか、踊らされてしまいます。
夏の間歌い惚けていたので、ただ無慈悲に追い返してしまうのでな、もう一つお仕置きというか嫌みをあたえている。
こうなれば、セミは冬を越すことが出来ずに終えるのでしょう。


「カラスとキツネ」
カラス先生チーズをくわえて
木の枝にとまっていた
キツネ先生匂いをかぎつけ
やってきてこんなふうに言った
「おやこんにちはカラスの殿さま
なんてあなたはすばらしなんてあなたはごりっぱな
うそは申しませんもしあなたの声が
その羽根にふさわしければ
あなたこそこの森に住むフェニックス」
カラスはこれを聞いてうれしくて呆然となて
自分の美しい声を聞かせようと
あんぐり口をあければばっさりと獲物が落ちる
キツネはそれをつかんで言った「御親切なお殿さま
覚えていることですなへつらい者はみんな
いい気になる奴のおかげで暮らしていることを
この教訓はたしかにチーズひとつの値打ちは十分」
カラス面目なく恥じいって
もうこんなことはひっかかるまいと誓ったがちょと手おくれ

狐の方が一つも二つも上ですね。特に狐が「へつらい者はみんな、いい気になる奴のおかげで暮らしている」最近の詐欺などもそうだが、政治や何か事業をしようとするとき。既得権を持っている人などから、目障りになってくるとその人の地位を上げるなどをして、現場からはずしてしまいその事業を本人が出来なくしていまうことがみられます。褒め殺しには気をつけよう。


「ウシと同じくらい大きくなりたいと思ったカエル」
カエルがウシを見て
りっぱなからだだなあ と思った
どう見ても 卵ひとつの大きさしかないカエルは
うらやましくて からだをひきのばし ふらまし 一所懸命
ウシと同じくらい大きくなろうとする
「よく見ていてよ ねえ あんた(カエルは仲間のカエルに言う)
これでいい? 言ってちょうだい まだかしら」
「だめよ」「これじゃどう?」「とってもよ」「こんどは?」
「まだまだだめよ」ちっぽけな生きものは
あんまり力んだので とうとうおなかが裂けちゃった
これと同じくらい賢くない人が世の中には大勢いる
ブルジュワはみんな大貴族のような邸宅を建てたがっている
小さな国の王さまもみんあ大使をもっている
侯爵はみんな小姓をもちたがっている

「豚もおだてりゃ木に上る」と言うことわざがある。カエルの場合は腹がハジケてしんでしまいした。周りの仲間の帰るも、どうなるか分からずか知っていて面白がってか、腹を膨らませているカエルを煽っています。
最近そのように人をはやし立てる人が増えた増えたのでしょうか。また、それをネットに投稿するような人もいます。投稿する人もそう深く考えないでいるように思います。
何でこんなになってきたのでしょうか。テレビ番組にそのようなものがあるからですが。それを見て嫌悪感を持つひとより笑うだけでなにも感じない人が増えていることも問題でしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2019/10 | 11
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR