竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

アメリカと日本

チェンジのかけ声のもと、アメリカのオバマ大統領が政権につき、今までのアメリカが変わると期待されたが、運営に苦慮して行き詰まっている。その原因の一つに、共和党時代のブッシュ大統領が行った、アフガンとイラク攻撃の尻拭いをが、なかなか先が見えずいまだにしていることです。その上に、イスラム国がイラクとシリアに展開して、それにオバマ政権が、介入してしまい見通しが断たなくなってしまったことです。

一方、オバマ大統領になったのと同じ頃、日本では55年からの自民党政権から、民主党政権に替わり、政治は変わると期待されました。しかし期待に添えなかったのは、政権ととしての経験がなく、未熟だったとも言えるが、自民党政権時代の膿を出すとし、行政刷新会議を立ち上げた。しかしそれに対し、自民党時代から既得権益に甘んじていた官僚などの抵抗で、鳩山政権は潰されてしまいました。その後、東日本大震災と東京電力の原発事故と二つ危機管理に失敗をし、政権の運営が行き詰まってしまいました。それにより3年で元に戻ってしまいました。そしていま強烈な揺れ戻しがいま起きています。

アメリカの方もオバマ政権は、アメリカには軍事産業の既得得権益を守ろうとする人達が、戦争を終らさせる方向ではなく、戦争に駆り立てようとオバマの足を引っ張っているように見えます。

一方再び政権に返り咲いた自民党は、アメリカの機嫌をとうとして、集団的自衛権行使に着々と進み、武器輸出三原則をすて、日米の軍事産業の育成を押し進めようと、防衛装備移転三原則を制定してしまいました。日本の今までの平和国家としてあり方を、国民の間の議論や国会の審議も尽くさずに、閣議決定などで決めてしましました。これは憲法を軽んじるものであり、憲法違反と言えるものです。
これから世界の、大国と言われるこの二国のアメリカンと日本はどこに向かうのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 おはようございます。

 オバマ政権はブッシュ時代のツケと言う重い課題を突きつけられての出発でしたが、そのツケが完済してない状態でISIL対策としてシリアとイラクに軍事介入したけど、そうせざるを得ない理由にアメリカ国内で影響力が高い軍需産業の圧力があったと思います。戦争=必要悪。と見なす考えから、オバマはその圧力に屈したと思います。ただイランの核開発問題についてイランと対話する方針を取ってる「ダブル・スタンダード」な姿勢は共和党やイスラエルから反発を食らってるのも事実ですけど。

 他方日本、6年前に民主党が初めて政権を取ったものの、長年野党だったことで政権運営能力と言うのが全然なく、脱官僚を掲げたものの官僚の反発を食らいあえなく頓挫、さらに東日本大震災及び福島第一原発事故における対応のまずさで世論から大ブーイングを食らい、挙句には消費税率の引き上げはしないと言いながら増税を公言しちゃったもんだから世論の怒りの火に油を注ぐ結果をもたらし、3年前の衆議院選挙で大敗、自民党に政権を譲る結果になったが、政権与党としての自覚と言うかケジメがない。危機管理能力がない。世論の声を拾ってない。いわゆる「井の中の蛙大海を知らず」で世界を知らないのナイナイ尽くしばっかで、かえって日本の国益を損ねたのだから、民主党の責任は大きいし、万年野党で政権運営能力と言うのを知らなかった不幸でもあります。
 欧米と違って政権交代がほとんどないこともまた不幸だったのでは。

 再び政権をとった自民党、特定秘密保護法を制定する法案を可決するなど、世論を半ば無視するような形で閣議決定してますが、行き過ぎた方向に走るといずれとんでもない方向に行くのは歴史から見てそれを物語ってますが、それを教訓にしているのかと言うとどこか疑わしい感じです。
 憲法を変えたり法律を変えるのは勝手だが、充分な議論と審議もせず、国民世論の意見にも耳を傾けないで自分たちだけで一方的に決めるのはいかがなものかと思います。

 いずれにせよ、岐路に立たされてるのは日本もアメリカも同じことですが、再びギリシャ危機で団結が揺らぎかねないEUにも当てはまりますね。

Re: No title

おっしゃる通り、民主党はお粗末すぎました。そして自民党は下野に下った間に、格段によきに悪しきに成長しています。民主主義の観点から言うと、悪しき成長が格段に目立ってしまいます。このままでは自民ともそう長くはないと思うほどです。

憲法や法律の解釈を変えたり、それ自体を変えることを、勝手にする政権は独裁政権の何者でもないです。
変えるのは勝手だと言うのは、自身が民主主義を放棄するようなものです。
法律を変えるなら、それなりの正当な理由と手続きが必要です。秘密保護法のように強引に拙速に強行採決することがあってはならないです。また、時の政権がそのようなことがあれば、市民は黙っていてはならないですし、マスコミもその不当性を報じるべきです。しかし、マスコミは政権に迎合したようであり、市民も寡黙でいます。
これらの日本はどのようになるのでしょうか。
これなら、ねじれ国会で侃々諤々といや喧々囂々となっても議論されるほうがましです。
それを、決められる政治と議論を程々で疎かにしてしまうのは、世界中から今の日本をみて笑っているでしょう。

以前の自民党は党内で派閥のあらそいがあり、万年野党を尻目に議論してきました。しかし今はだれも党内で反対する人がいない状態です。
その上「この道しかない」とか「やればできる」とか「皆さんと共に進もう」など惑わしのキャッチフレーズばかりが先行しています。大企業の減税などの優遇のでの現収を、国民の福祉の縮小で帳尻を合わせようとし。残業代ゼロや派遣社員の拡大で、戦前の労働者を搾取するよな企業の復活を目論んでいるかのように思いたくなるほどです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 茶番の衆議院選挙
    アジシオ次郎 (10/05)
    おはようございます。

    民進党の解体、小池百合子東京都知事が立ち上げた希望の党、ハッキリ言って今回の選挙は乱立の様相を呈しそうですが、野党票割れを起こして自民党
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/26)
    > 政策に反対表明するための無抵抗なデモ行進、座り込みや集会を無理に解散させようとする警察官たちが、職務とは言え反対する人たちを排除しようとするのを見るとむし
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/24)
    民主的な選挙で政権交代がなされるようになり、政府への反対で暴力を使うことは、民衆の支持を失い反発され逆効果になるようになりました。>政策に反対表明するための無抵
  • 独裁者の国会解散
    竹林泉水 (09/24)
    日本人は長いものにはまかれろ、付和雷同性の国民性もあるのは確かだと思います。それは別段日本人に限ったことではないと思います。
    第二次世界大戦でフランス政府はドイ
  • 独裁者の国会解散
    風と雲 (09/23)
    かかる為政者の存在を許してきたのは、日本人の「ながいものにまかれる、お上に任せば・・、なるようにしかならない」と付和雷同性の強い国民性に由来するものではないでし
  • フェイクニュース
    アジシオ次郎 (09/16)
    おはようございます。

    ネットの普及に伴い様々なニュースが見れるようになった昨今、ただ自分の好みに合った情報しか信じないという弊害が出ることもそうだし、多様性を
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    竹林泉水 (09/10)
    顔認証技術が進み、個人の識別だけに利用されるならまだしも、個人の管理に利用されるのは非常に問題が多いと思います。

    松井知事の発言があまり問題になっていないのも不
  • ギャンブル依存症に顔認証は問題
    アジシオ次郎 (09/09)
    こんにちは。

    いくらギャンブル依存症対策とはいえ、入場確認や顔認証システムを導入するのは一部から「プライバシーの侵害だ」と批判を浴びてもおかしくありませんね。
  • 終戦の日の前後のテレビ番組
    竹林泉水 (08/23)
    国際的な政治・外交問題は素人的な言い方をすれば、早い者勝ちで勝ち逃げすればセーフ的なところがありますね。
    国の名前に「帝国」冠して大日本帝国として、そのころ時代
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2017/10 | 11
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR