竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

食品の安全について

最近次の本を手にしました。

   「コンビニの買ってはいけない食品、買ってもいい食品」
   「コンビニの買ってはいけない食品、買ってもいい食品」

   「コンビニの買ってはいけない食品、買ってもいい食品」
   「調味料の危険度 調べました」

   「加工食品の危険度 調べました」
   「加工食品の危険度 調べました」


この本を読んでいると、私たち日本人の食事は、どのようになっているか、それを考えると恐ろしくなってきます。
その上、このところ人気が出てきている食事サービスがあります。高齢者・健康志向者向け、食事宅配サービスです。
これらの給食宅配サービスは、営利企業ですからできるだけコストを下げることを考えます。その事業が順調に業績を伸ばし拡大するにつれ、その利益の追求と無駄と手間を省くことがされます。
そのため、給食宅配で調理される加工食品は、保存剤や添加物や科学(人工)調味料が大量に使われることになります。その多くは国などが認可したものですが、完全に安全と言い切れないです。ましてや、料理はいろいろな食材が使われ、食事を豊かにします。その分言い換えれば添加物や保存剤が複合的に使われていることになります。

確かに、自分で調理せず宅配で送られてくると便利です。しかし、その手間を省いた分だけ、健康を害するリスクもあるといえなく無いように思ってしまいます。
また、これらの本を読んでいると、ブラック企業ではないかと囁かれている、全国展開している外食産業業者が、高齢への健康な食事サービスの提供として、高齢や向けの宅配給食に進出しています。しかし、利益追求の体質からすると、そのサービスは要注意ではないかと疑ってしまう。食材が安価で調理に手間をかけず、一度の大量に作れ、宅配への輸送時間に耐えられる給食といえば想像ができます。一番安全と思われていた、学校給食でもその値段を押さえるために、その安全性が疑われるニュースが時々新聞に載ったりしています。

また、社会福祉法人などが提供している、老人向けのサービス付き介護賃貸住宅などので、食事のサービスも提供しています。それらも職員の手間を省くため、食材や調理の仕方に工夫がこらされているでしょう。しかし、その中には厚労省の食品の安全基準など満たしているとしえ、いろいろな調味料や添加物も使われているでしょう。しかし、その中には先に述べたように必ずしも身体害が無いと言い切れないものもあります。
また、高齢で咀嚼や嚥下が衰えた人に、食べ物にトロミを付けたりの加工もされます。いま様々なそのような添加物が開発されていますが、開発されたばかりなので長期的に見てどれだけ安全かまだ分かっていないものもあるようです。また、特定の食材と混ぜ合わせるとどうなるかも分からないものも多いです。
自分たちが食べるものが、どのような状況になっているのかをよくしりたいものです。
私が小さい時はまだ、チキンラーメンは世にでていなかったです。そのころから加工食品などのレトルトなどが広がっていきました。また、夏野菜は夏しか食べられず、冬野菜は冬しか八百屋に売っていなかったです。今は四季を通じて夏野菜も冬野菜も食べられます。それにより食卓の彩りは豊かになりましたが、それぞれの野菜の栄養価はというと、その季節をはずれた野菜は、栄養価が低いようです。

こう見ると自分が日頃口にしている食べ物にはいろいろな問題点があるようです。それらにも目を向けて生きたいものです。
最後に、中国の食肉の問題やファストフード店の異物混入事件がありますが。安全な食品としてスーパなどで売られている用品は、人口調味料、化学調味料、保存剤や着色料などの化学物質が入っています。
それでは食品に虫が入っていたとして、その食品の中に入っている化学物質とどちらが安全化といえば、自然の生物である虫かもしれません。皮肉な言い方ですが今の食べ物はそれほど、化学物質に汚染されてると言っていいかも知らない。


少余談ですがその、サービス付き賃貸住宅のチラシが新聞の折り込みで入っていたので見てみました。一戸の間取りを見ると、それはとても住宅と言うものでは無かったです。病院の洗面トイレ付きの個室か、安価なホテルのシングル部屋を思わせるものです。老後の余生を趣味をしながら過ごせる個室ではなく、ただ寝るだけのような個室でした。悪く言えば刑務所の独房の豪華な部屋といいたく思うほどでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 森友・加計問題を見ると、今の日本は法治国家だろうか
    風と雲 (06/18)
    >自分が思うことは法を飛び越えてでも粛々と進める安倍政権・・

    飛び越えてではなく、→ 潜り込み裏をかき開き直って、鉄面皮と二枚舌で、 と言うのが最近の安倍政権
  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    竹林泉水 (06/15)
    マスコミは権力を監視するというより、権力者が何をしようとしているのかを主権者である国民に知らせるのが使命であり、権力を監視するのは国民ではないでしょうか。

  • 国連人権理事会の日本の表現の自由の特別報告書
    アジシオ次郎 (06/13)
    こんにちは。

    本来権力を中立的な立場で見て、時に監視する役割であるマスコミ、そのマスコミに対して自分たちに不当な報道を禁止するのは報道規制であり独裁国家のや
  • 女系皇族に反対するわけ
    竹林泉水 (06/09)
    自民党が女性天皇や女系皇族をみとめたくないのは、安倍政権の閣僚の多くが所属している、日本会議の影響もあうのでしょう。日本は天皇を頂点とする家族的な国家という藩閥
  • 女系皇族に反対するわけ
    アジシオ次郎 (06/06)
    こんにちは。

    天皇陛下の退位問題について、これからの皇室のあり方が問われる問題にもなっているけど、今の皇室において男性は悠仁さまのみであとは佳子さまなど女性
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    竹林泉水 (06/03)
    [GHQの幻想から]は何かよくわからないのですが、欧米との対等の関係だけでなく、強いあいてとも弱い相手とも相手を認め対等の関係を築くのが大切ですね。しかい、どうも
  • 天皇退位の審議が2時間半
    竹林泉水 (06/03)
    天皇退位の法律が成立しそうですが、一部の議員が反対、自由党は欠席で議論が深まらないのが残念です。自民に押し切られたているようです。
    敗戦後に日本人が自ら民主的な
  • 安倍政権の功罪は何だろうか
    アジシオ次郎 (06/02)
    こんにちは。

    安倍政権の功罪、功の部分は日本を戦後レジームから脱却すると言う価値観の変革に積極的にしたことだと思うが、憲法改正に躍起になっているのも、いい加
  • 天皇退位の審議が2時間半
    風 蘭 (06/02)
    象徴天皇については 私もたくさんの記事を綴って来ました
    天皇家の起源は天照大御神まで遡ります
    神の系図が有るからには 神は人間だったと言う事になります

    天皇陛
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2017/06 | 07
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR