FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

憲法とはどのようなものだろうか 02-1

憲法とはどのようなものだろうか 02ー1

現行の「日本国憲法」の本文の第一番目には「天皇」について書かれている。これは明治憲法を改正としてつくったとする意図がそこにはある。

第1章 天皇
〔天皇の地位と主権在民〕
「第1条天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」

ここには、明確に国民に主権があると明記されています。そして第4条には「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」となっています。

去年の年末では衆議院解散が問題になりましたが、解散のより所にしたのが、天皇が行う国事行為として、内閣の助言をえて、「第七条の三項に衆議院を解散すること。」あることです。
しかし、憲法に衆議院の解散について明確に書いてあるのは、第六十九条にある、内閣不信任案が可決されたときだけです。

第7条解散はいつも問題になり、小泉首相のときの郵政解散のときも、野中広務や綿貫衆議院議長などが反対しています。しかし今回の衆議院解散の時は、そのような目立った動きがみられませんでした。その時の総理大臣が好きな時に解散できる専権事項とするのが定着してしまったのでしょうか。そのようなことがまかり通るなら、その国は民主主義国家と言えるでしょうか。また、7条解散が時の政権の都合の良いように利用されることについて、マスコミの反応はきわめて鈍かったです。

そのような状況だから、衆議院議長が天皇の詔書を読み上げるとき、御名御璽を待たずに「解散する」といった時に万歳をしました。衆議院議員の代議士としての自覚が衰え議会の運営のあり方を知らない人が増えてきているのでしょう。

この衆議院解散の条項は、自民党の憲法草案では、より踏み込み、「4 天皇の国事に関する全ての行為には、内閣の進言を必要とし、内閣がその責任を負う。ただし、衆議院の解散については、内閣総理大臣の進言による。」と書かれています。これは、憲法と言うものが時の権力者を縛る立憲主義にもとずく、民定憲法といより欽定憲法的な考え基づいているように思えてしかたがない。

話しを、現行の日本国憲法の第一章[天皇]に戻します。
現行の憲法がGHQから民主的な憲法に改正するように言われたとき。天皇をどのように扱うか問題になったが、ポツダム宣言を受諾し、GHQが進駐してきても日本国内や大きな混乱がおきなかったことは、天皇の存在が大きいという認識は連合軍にあったようです。
天皇の戦争責任を負わしたり、天皇制を廃しすることを強く唱える人もいたが、マッカーサーは天皇の存置く置くことを決め、議論の末に象徴天皇に落ち着いたようです。

明治憲法では天皇に主権があったが、現行憲法は国民主権を唱っている。
これは、日本に降伏を促すポツダム宣言にも書かれ、その前のカイロ宣言にも書かれていることです。その内容は、日本の国民主権の民主化と国民への自由の保障と武装解除と平和主義、封建主義の解体などです。
当時連合国や国際社会は日本は、封建的な君主国家で民主主義的な自由なくにでないとみていました。
そして、この戦争を終わらせるには日本に住む人を国家権力からの解放をするこが、ポツダム宣言にかかれています。

※参考
十、吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ非サルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ
十一、日本国ハ其ノ経済ヲ支持シ且公正ナル実物賠償ノ取立ヲ可能ナラシムルカ如キ産業ヲ維持スルコトヲ許サルヘシ但シ日本国ヲシテ戦争ノ為再軍備ヲ為スコトヲ得シムルカ如キ産業ハ此ノ限ニ在ラス右目的ノ為原料ノ入手(其ノ支配トハ之ヲ区別ス)ヲ許可サルヘシ日本国ハ将来世界貿易関係ヘノ参加ヲ許サルヘシ
十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ
十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

口語文訳
(10)われわれは、日本を人種として奴隷化するつもりもなければ国民として絶滅させるつもりもない。しかし、われわれの捕虜を虐待したものを含めて、すべての戦争犯罪人に対しては断固たる正義を付与するものである。日本政府は、日本の人民の間に民主主義的風潮を強化しあるいは復活するにあたって障害となるものはこれを排除するものとする。言論、宗教、思想の自由及び基本的人権の尊重はこれを確立するものとする。
(11)日本はその産業の維持を許されるものとする。そして経済を持続するものとし、もって戦争賠償の取り立てにあつべきものとする。この目的のため、その支配とは区別する原材料の入手はこれを許される。世界貿易取引関係への日本の事実上の参加はこれを許すものとする。
(12)連合国占領軍は、その目的達成後そして日本人民の自由なる意志に従って、平和的傾向を帯びかつ責任ある政府が樹立されるに置いては、直ちに日本より撤退するものとする。
(13)われわれは日本政府に対し日本軍隊の無条件降伏の宣言を要求し、かつそのような行動が誠意を持ってなされる適切かつ十二分な保証を提出するように要求する。もししからざれば日本は即座にかつ徹底して撃滅される。



国家権力からの日本人民の解放となると、君主である天皇の位置づけが課題になりますが、マッカーサーは日本人の天皇に対する思いと天皇と面談した時の印象から、暫定期間連合軍が日本を統治するのにまた、平和主義と責任ある政府が樹立され連合国軍が撤退した後も、天皇の存在は大きいとして天皇制を残すことになり、議論のすえ象徴天皇となったものです。

第1章 天皇
〔天皇の地位と主権在民〕
第1条天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

余談ですがこれにより、いま現在の自由にものを言える世の中であり、先の衆議院解散の時に万歳をした人が、不敬罪で捕まってしまうこともなく、天皇や国のために命を落とすことがない世の中があると言えます。

現行憲法をGHQからの押しつけ憲法と言われるています。そして事実GHQから示された憲法案をもとに作られています。しかもGHQの憲法案は9日間で作られてといわれています。
当初、GHQは帝国政府に民主的なあたらしい憲法を作るように指示されていたが、帝国政府は積極的にあたらしい憲法をつくるのではなく、明治憲法を文言の一部を書き換えるだけで済まそうとしていました。
そして、毎日新聞があたらしい憲法案である「松本憲法案」をスクープしました。それによると天皇は元首として日本を統治し、国民の権利にも制限されている内容で、何ら帝国憲法と変わりないものでした。それを見たマッカーサーはこれでは、ポツダム宣言に書かれている日本を民主国家として再建をすることは不可能と激怒したと言われてます。日本を民主国家にするには、帝国政府が憲法案を出す前に、GHQがこれが自由と民主主義の憲法だと示す必要と考えたといわれています。
また、ポツダム宣言の12に「前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ」とあります。このことは、新憲法は日本人の手で作られなければならないと言うことです。また、当時の国際条約上でも敗戦国といえでも他国の干渉により憲法を作らされることは違法とされていました。そのため、憲法は日本人が作ったことにするため、マッカーサーが出した日本国の憲法草案を作る指令は極秘にされました。
もし、毎日新聞が「松本憲法案」をスクープしなかったり、「松本憲法案」がもう少し、近代的な憲法であり民主的なものだったら、マッカーサーノートと呼ばれる、三項目のメモはなくGHQにより憲法草案も無かったかもしれません。

当時の帝国政府はあまりにも、国際社会の流れを読むことができず、あまりにも保守的な考えでいたため、それがかえって現行の「日本国憲法」を生むことになったと言えると思います。
押しつけ憲法と言う人がいるが、その押しつけられる原因を作ったのは、帝国政府自身だとも言えるだろう。


最後に、第一章の全文を紹介しておきます。

第1章 天皇
〔天皇の地位と主権在民〕
第1条天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
〔皇位の世襲〕
第2条皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
〔内閣の助言と承認及び責任〕
第3条天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
〔天皇の権能と権能行使の委任〕
第4条天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
〔摂政〕
第5条皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。
〔天皇の任命行為〕
第6条天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
〔天皇の国事行為〕
第7条天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
七 栄典を授与すること。
八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 儀式を行ふこと。
〔財産授受の制限〕
第8条皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。
関連記事

テーマ : 憲法改正論議
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 人工知能
    荒野鷹虎 (11/23)
    今年も終わりますが、白内障手術の結果が悪く、
    昨日は瞳孔を開いたのでまぶしくPCを開けませんでした。それに結果が悪かったもので気落ちもしましたしたしね^^。泣き)
  • 安倍首相の愛国心とは
    竹林泉水 (09/12)
    > 戦争に洗脳させるため

    皇祖皇宗の天皇の国であるから、その臣民は天皇のために命を捧げることを惜しんではいけない。

    戦後教育を受けた私には、受け入れられないこ
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    11 | 2019/12 | 01
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR