竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

安楽死は

アメリカで、末期がんで余命半年と告知され、自らみ死を選ぶと宣言していた女性が、医師から処方された薬物を服用して死亡したこに対し、「安楽死」の是非について議論なっている。
日本では、最近麻生副総理が高齢者医療の終末期医療にたいし、社会保障制度改革国民会議で自分がチューブで繋がれてしまう時は、「私はそういう必要はない、さっさと死ぬんだからと(遺書を)書いて渡してある」と言ったことが話題になりました。
この問題は今に始まったことではなく、尊厳死という言い方でかなり前から問題になっていました。

アメリカは、カトリック教徒が多い国でキリスト教では、神から貰った自分の身体を自ら断つことは、重大なお罪として自殺は受け入れられない否定的な考えが多くを占めているようです。アメリカでは安楽死を認める州もあります、今回の女性は安楽死が認められているオレゴン州に夫とともに移住し、動画サイトに11月1日の安楽死を予告して実行しました。
安楽死の問題は、日本でもそれについての議論がなされているようで、「患者が耐え難い苦痛から逃れられないときに医師が薬を投与し、死に至らせるもの」と考える見方もあるようです。あくまで本人が行うのでなく医師が医の倫理として判断して処方して死に至らしめるものとの考えがあるようです。
日本では、横浜地方裁判所が、平成3年に横浜地方裁判所が、末期がんの患者に医師が塩化カリウムを投与して死亡させたとして殺人罪に問われた事件で、「1.不治の病に冒され死期が目前に迫っていること 2.苦痛が見るに忍びない程度に甚だしいこと3.専ら死苦の緩和の目的でなされたこと 4.病者の意識がなお明瞭であって意思を表明  できる場合には、本人の真摯な嘱託又は承諾のあること 5.原則として医師の手によるべきだが医師により得ないと首肯するに足る特別の事情の認められること 6.方法が倫理的にも妥当なものであること」の条件を挙げ安楽死が認められる判決がされているようです。この事件の判決は5と6の要件を満たさないとして、被告人に嘱託殺人罪の成立を認め有罪になっているそうです。
しかし、それから13年たち緩和ケアも進歩し苦痛に対する対処法も進歩し、それらの条件にあたえはまらないことが多くなってきているとおもいます。
それに対して今回の女性は、自分で薬物を飲んでいるので、医師は自殺ほう助といえ女性は自殺と言えると思います。

キリスト教は明確に自殺を悪だとして、自分を殺すのも他人を殺すのも、同じように生命を司る神に対する重大な冒涜であり反抗と考えています。
仏教でも白隠禅師が夜船閑話序でいくら長寿をえて長生きしても、それだけならそれは「唯是一箇頑空無智の守屍鬼ならくのみ。老狸の舊穴に睡るが如し終に壊滅に帰せん」といい、何の目的もなしに生きるのは、死神が肉体の番をしているようなものだとしながらも、やはり自ら命を落とすのは愚かなこととしています。そしていずれ死ぬのだがそれより、四弘誓願に心を奮い起こして真の法身を成就するのがよいではないかと言っている。生きることに対し目的をもって生きよと言っている。
キリスト教でも仏教でも目的なしに、坦々とただ生きているだけなら辛いものしかないといっている。その上に癌という苦しみから逃れたいという思いがあるなら、自殺という道を選んでしまうのもわからないではないです。
しかしそのようなことを選択する道は今の時代の倫理からみると決して正道とはいえないでしょう。そのようなことを考えると医療による緩和処置と、それより大切なのが心のケアや・精神科医師や心理学者の治療やカウンセラーなどの対応や、宗教などの助けも重要なものと思います。

話は違うが、罪を犯して死刑や終身刑になった人に対し、心のやすらぎを保てるようにと教誨というものがあります。それと同じように不治の病や死の病に冒された人に対しも、教誨ではないですがそのような、心のやすらぎが得られ、自分が生きることに対して目的を持って生きて行こうという、手助けや支えを支援できる仕組みづくりや、それができる人がこれから重要になってくると思います。


それと、この記事をかいていると、アメリカのSFテレビドラマで1960年代から今も人気のある、スターとっくのディープスペースナイン 第96話「星に死の満つる時」The Quickening を思いだしました。
内容は、救難信号を受けドクターは、ブライトという発病したら必ず死ぬ不治の病に侵されている星に赴くが、そこで見たものは病への治療でなく安楽死への道進む星の住人達であった。それに対してドクターは治療薬の開発に取り組むというものです。
このスタートレックの「星に死の満つる時」を観てみようと思います。またいずれ感想を書き込みます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    竹林泉水 (01/26)
    憲法には、国民が最低限の文化的な生活をすることをできるように保障する義務が国にもとめられている。しかし、最近の新自由主義のなかで、勝ち組と負け組ができるのはそれ
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    アジシオ次郎 (01/24)
    こんにちは。

    働き方改革と口で簡単には言うけれど、一方で格差社会に歯止めがかからない現状について目を向けてるのだろうかと思うし、いつまで経済成長しか考えないの
  • 首相は国民の生活をどこま思っているのか
    さくら (01/24)
    突然の訪問、失礼いたします。
    私はこちら⇒b--n.net
    でブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リ
  • 教員の長時間労働
    竹林泉水 (01/18)
    学校教育は私が教鞭をとっていた6-7年前に比べて今はどうなっているのだろうか。
    私が中学校で教鞭をとっていたころは、部活などの指導もあったが、特別支援学校で肢体不自
  • 教員の長時間労働
    アジシオ次郎 (01/16)
    こんにちは。

    教員の長時間労働問題については、中学校や高校で最もそれが躊躇に現れているとしか言えませんが、授業だけでも負担なのにやれ部活動だ自分のキャリアアッ
  • 男女均等
    竹林泉水 (01/10)
    年始早々 ご来訪ありがとうございます 今年もよろしくお願いします。
    日本国憲法の男女平等の権利は七〇年前にものですが、今でも先進的なものです。しかし現実は理想の
  • 男女均等
    アジシオ次郎 (01/06)
    こんにちは。

    日本は情けないというか嘆かわしいことに、男女平等率が低い部類に甘んじてる現状にあるが、政治や経済の面で女性議員が少ない、女性の管理職や代表取締役
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    竹林泉水 (01/05)
    エルサレムに大使館を置くということに非難決議をしたのは、中東からの石油をとめられるより、ヨーロッパなどで起きているテロが日本でも起きる恐れが高まるでしょう。
    202
  • 米否定決議に賛成は評価できる
    アジシオ次郎 (12/31)
    こんにちは。

    アメリカがエルサレムに首都を移転することを非難する決議案について、日本が賛成に回ったことは有意義なことだし、アメリカ追随という印象を変えることに
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    01 | 2018/02 | 03
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728---

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR