FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

四少養生訣

孫思バク 「千金要方」に四少養生訣がある。

人要延年益寿 須 「口中言少 心中事少 腹中食少 自然睡少」依此四少 神仙快了

ひと延年益を要すは
須らく口中に言少なく
心中に事少なく
腹中に食少なく
然るに自ずと睡少なし
此の四少に依り
神仙は間近なり

人が健康で長寿でいられる秘訣は
・喋り過ぎは身体の気を消耗してよくない
・心の中の心配事やもめ事や謀はよくない
・飲食が多くなれば胃腸が傷つきよくない
・怠けたり動かないのはからだによくない
この四つを行なえは、仙人のように健康長寿も夢ではない。

喋りすぎはよくない、いろいろと多くを語るより、よく考え要諦を話すのがよい。あれこれ思いつくままに話していては落ち着きがなくなり、言いたいことも要点を突くことができないので、身体の気を失ってします。

いろいろと思いめぐらし欲をもつよりは、今ある自分で足を知り、その中で自足するのがよい。欲は欲を産み心が穏やかになることを妨げることになる。
食の摂生はいつの世で言われていることで、食に余裕を持つと心も余裕がでてきて、身体の気も緩やかに巡り病を追い払うと言われている。
ここの睡とは眠ることではく、怠けたり身体を動かさないことで、身体を動かさないと血と気の巡りが滞り、老化物質も溜まってしまう。


いまの自分を心と生活をみると、「口中言多 心中事多 腹中食中 自然睡多」逆になってきている。
このまだでは、ストレスが溜まり続け、心落ちつき鎮まるのは死ぬまでこないのかとなってします。そう思っていると「天台止観」の第三章「蓋を棄てよ(心を覆う五種の煩悩を捨てる)」と言うことが書いてあるのを思いさした。

蓋となにか、善い心の芽を生長を阻む蓋を棄てよということで、善い心の芽を阻むものには、五つのものがあると。
一に貪欲の蓋、二に瞋恚の蓋、三に睡眠の蓋、四に掉悔の蓋、五に疑の蓋だと言っている。

五つの蓋とは。
「棄貪欲蓋」は自分の欲しいものを貪り求める煩悩という蓋を捨てて、心を落ち着かせ調和させる。
「棄瞋恚蓋」は自分の心と違う考え方や態度を怒り恨む煩悩という蓋を捨てて、心を落ち着かせ調和させる。
「棄睡眠蓋」は心を暗く重く沈み溺れさせ心を晦ます煩悩という蓋を捨てて、心を落ち着かせ調和させる。
「棄掉悔蓋」はそわそわして落ちつかず、自分の行為に対してくよくよと悩みを持つ煩悩という蓋を捨てて、心を落ち着かせ調和させる。
「棄擬蓋」は自分を疑い、師を疑い、法を疑う煩悩という蓋を捨てて、心を落ち着かせ調和させる。

孫思バク 「千金要方」の四少養生訣と、疑いを棄てよ以外は同じようなことが書かれている。このことは、養生にも心を落ち着かせ安寧にする要諦と言えるのだろう。

もう一度「天台小止観」を読み、自分がブログで書いた。天台小止観の「天台小止観を読む 3-1 蓋を棄てよ」などを振り替えてみようと思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    08 | 2019/09 | 10
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR