FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ウサギの「みみ」と「しっぽ」 の話

ウサギの「みみ」と「しっぽ」
アイヌの昔話に次のような話がある。
それによると、昔はウサギのみみは短く、シッポはふさふさしてキツネより立派だったそうです。

イソポ・カムイ
広々とした野原で、ウサギやタヌキやエゾキツネが暮らしていた。その真ん中には美しい沼がある。春夏秋とこの沼の恵みが生み出す恵みの恩恵を受けていた。
アイヌの人たちはウサギのことを、イソポと呼んでいた。ウサギの隣には働き者のエゾキツネが住んでいて、仲良く暮らしていた。
秋がきてウサギもエゾキツネも、冬が訪れるので食料あつめにいそしんでいた。エゾキツネとウサギは食べのが違うので、喧嘩などすることはなかった。
そうして、今年も冬将軍がやってきて、寒い木枯らしが毎日吹き叫び、雪が毎日降り積もるようになった。そんなある日タヌキのおじさんがいった。
「毎年今頃になると、蓄えた食べ物も少なくなり、みんなやせてくるのに、キツネだけはまるまる太っているなぜだろう」。それを聞いた、ウサギは次の日隣のキツネに聞きにいくことにした。
「キツネさんどうして冬でも太っているのですか」
「あの美しい沼にいってごらん、いまは沼一面氷がはりつめ真っ白だ。だけど氷を割って穴をあけ、その穴の中にシッポを入れると、小魚がやってきてシッポの毛の中で眠ってしまう。そのころをみはからってシッポを抜いて氷の上でふりまわすと、たくさんの小魚がとれるのだ。」
さらに、キツネはいいました。
「冬の沼で魚を捕るとき一番注意しないといけないのは、居眠りをしないことだ、居眠りをすると寒波の神様がおともなく忍び寄ってきて、たちまち氷の穴もシッポも氷つかせてします。ウサギさんもし沼で魚を捕るならぜったに居眠りしてはいけないよ」

ウサギは夏は茶褐色の毛、冬は真っ白な毛がが自慢でした。もう一つの自慢がキツネやタヌキに負けない立派なシッポでした。
その話を聞いたウサギはうれしくなり、次の日沼に行って、キツネの教わった通り穴をあけウサギの立派なシッポをその中にいれました。そうするとたくさんの小魚がとれたので、近所に配ったらたいへん喜ばれました。
そして、ある日沼に行くといつも来ているキツネの姿が見えません。今日はキツネの分もとれると思うとうれしくなりました。そうこうしているとウサギは眠くなってしまいました。
気がついた時はすでに事遅しで、寒波の神様がやって来てしまいました。ウサギのシッポを氷の手が、しっかりと握りしめ、放してくれません。
ウサギは大慌てで足をバタバタさせ、シッポを抜こうとするが抜けません。大声で叫んでも吹雪の音にかき消されてしまいます。

ウサギの女房は主人の帰りが遅いので沼に探しにやってきました。女房はかすかに聞こえるウサギの叫び声を聞きとりました。女房ウサギは主人をみてビックリして、ウサギの両ミミを強く握りしめて引っ張りました。するとポキッと変な音がして、ウサギと女房は氷の上にたたきつけられました。しばらく起きあがられないので、女房は主人のウサギを袋に入れて家に帰りました。家に帰ると子供たちは、ウサギをみて見てビックリしました。
ウサギは、足をバタバタさせたので長く力強くなり飛び跳ねるのに都合がよくなり、あまり叫びすぎたので口は大きくさけ、ミミは引っ張られたので長く延び、シッポはもぎ取られ短くなてしまいました。
このウサギはイソポの頭領の家柄だったので、それからウサギは今のような姿になったそうです。


この話はウサギの話で、シッポやミミの話がでてきますが、物事をするとき居眠りをすると、とんでもないことになると戒めています。北海道の冬は寒く厳しいですから、シッポがちぎれてしまうどころか死でしまいます。死んでしまうだけではなく、大切なシッポを失い耳の形や口の形などの容姿が変わってしまう。何事もおろそかにすると、一つの事だけでなく、いろいろな他のことも、変わってしまうということを伝えているのでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2019/10 | 11
    --12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031--

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR