FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

直観

アメリカのSFテレビ映画のスタートレックのヴォイジャーのエピソード「裏切られたメッセージ」の一こまに次のようなやりとりがある。

ジェイウェイ艦長とセブンとがベロシティーというホログラムゲームをしているとこから始まる。
(*セブン:子供のころボーグという改造人間に同化されていたが、ジェイウェイらに助け出され、サイバネティック機会を取り除かれ人間の身体を取り戻してきている。
*ホロブラム:コンピュータで3次元イメージを再現し実体験できるもの。*ベロシティー:二人で競技し円盤を打ち落とすもの)この物語の内容とこれから紹介する冒頭の部分は、そのエピソードとは直接関係するものではないです。

ジェインウェイとセブン・オブ・ナインが、ホロデッキの中に円盤が縦横無尽に飛び回っている円盤を互に撃ち合っている。ジェインウェイは壁にぶつかり転んだが向かってくる円盤を打ち落としゲームオーバになり、『勝負あり。ジェインウェイ。勝者、ジェインウェイ。』とコンピューターが言う。
ジェインウェイ「やるわね」
セブン「そっちがな。」
ジェインウェイ「10ゲーム中 4ゲームはあなたが取ったのよ。立派じゃない?」
「それがおかしいのだ。視力とスタミナは私の方が勝る、全勝しても当然なのに」
ジェインウェイ「ヴェロシティに大切なのはスタミナじゃなくて機転よ。」
セブン「あなたは腹の立つ敵だ。ファイナルラウンドでフェイザーを落とした後、ディスクを見ていなかったにも関わらずターゲットにヒットさせた。何故だ」
ジェインウェイ「直感よ。」
セブン「直感は単なる思い込みだ。予知能力など有り得ない」
ジェインウェイ「予知とは違う。無意識に心のどこかで気づいてるの、いくつかの要因にね。壁に当てた後のディスクの軌跡や、戻ってくる時の音。壁に映る影」
セブン「とても信じがたい」
ジェインウェイ「とにかく、私の勝ちよ」
セブン「もう一勝負だ」
ジェインウェイ「今度ね」
   以下略 ・・・

ここで、セブンは直感と思いこみを同等に使っていますが。日常生活の中でも「直感」を「思い込み」と同じように使ってしまうことがあるようです。

辞書を引くと、
広辞苑では、【直感】説明や証明を経ないで、物事の真相を心で直ちに感じること。
明鏡国語辞典では、【直感】推理や考察によらず、感覚によって物事の状況などを瞬時に感じ取ること。
となっています。
【予知】は、前もって知ること
【思い込む】は、すっかり信じてしまう。根拠もないのに固く信じてしまう。
 となっています。


最近なにかにつけ、根拠をしめせとか、ことの後には説明責任を問われることが多い。
そのため、直感で物事を進めるのは、よくないことのように言われることがある。
しかし、そればかりではすべてのものが上手く進むとは限らない。早急に結論をだし行動に移さなければならないこともある。そのような時は裏付けがある「直感に従う」ことも必要なときもある。
人の脳は自分が意識していない、意識の潜在下での情報をも取り入れて、それを分析して経験的に正しいと思う、判断をすることができる。

例えば、瞬時に判断をしなければならないことがある。
バトミントンの潮田玲子さんは時速250Kmで飛び交うシャトルを追うことができるそうです。そのうえコートを20分割にしてみていると言っています。他のトップアスリートは同じように、凡人にとっては神業のように、相手やボールなどを見て競技しているのでしょう。
また、卸売市場で青果物の競や、漁港で水揚げされたばかりの魚を競っているのを、テレビの番組などで見ることがある。そこでは、猛烈なスピードでその品質や鮮度などを瞬時に見分けて競り落としている。
これは、潮田選手や卸のセリ業者などは、磨き抜かれた優れた能力である。しかし、日常の生活の中にも直感で判断し行動していることの方がむしろ多いと思う。

それらのことは、今までの経験と培ってきた鋭利な感覚とで、それらのものを分析し見分けているものです。それが直感であり直感はジェインウェイ艦長が「無意識に心のどこかで気づいてるの・・・・」と言うように、けっして思い込みとは違うと言える。そして、この直感を磨いていければと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2019/11 | 12
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR