FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

憲法と戦争責任と日本人のありかた

日本の戦争責任が話題になるとき、日本人はよくドイツはヒットラー一人に責任を負わせられると言う人がいる。しかしそれは明らかに間違いであり、民主主義と言うものを知らない人が言う言葉です。ドイツは当時最も民主的なワイマール憲法の選挙のもとで、ヒットラーを選んだのです。つまり、責任はヒットラーを選んだ国民にあるのです。ドイツ人はそのことをよくわきまえ、ナチス禁止法やドイツ基本法を制定しています。
しかし、日本はその点を曖昧にしてきました。戦前の日本は天皇が元首であり、国民は臣民と位置づけられ主権は国民になかったです。そのため終戦の時に、天皇の戦争責任を負わすことはできないとし、敗戦国の時の指導者や軍属に、A級戦犯として負わせることにしたのです。その後、A級戦犯は国のための戦って、戦勝国から裁判に掛けられ命を落とされたとして、神として祀られて名誉を回復しています。

ドイツはヒットラーを悪者にして、に一人に戦争責任を負わせたられると言うが、それは歴史と民主主義をよくしらない人が言う言葉です。
それでは、日本は誰に戦争責任を負ったのかが、A級戦犯を神に祀ったことによって曖昧になってしいます。それは、日本は国民も含めだれも戦争の責任に向き合っていないこと認めることになります。
そこで、あの戦争は正当であったという論理を作り上げる必要がでてきます。そこで、太平洋戦争の見直し歴史を修正しようとするもあります。しかし、あの戦争で日本国民と相手国の国民多大の犠牲がでたことを忘れてはならないでしょう。

日本国憲法の前文には、「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、」と書かれているように、先の戦争は政府の責任で始められたと書いてあります。そして、その惨禍を再び繰り返さない誓いをしました。戦争に「よい戦争」「悪い戦争」があったとしても戦争は戦争です。その結果多く日本国民だけでなく、相手の国の人々にもが犠牲がでてくることを忘れてはならないです。

日本国憲法の前文には次のように書かれています。
「人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」
このことは、政府が行うのでなく、日本国民一人一人がよく考え、不断の努力が必要です。しかし、いまの日本人をみると、平和と人権についてあまりにも無頓着で無関心です。それは今の日本国憲法のよい面が浸透してるからかもしれません。ただ、心配なのはそれが大切だと言うことを忘れ自覚しなくなると、歴史を修正したいと願う人が、大手を振って歩き回るようにならないともかぎりません。

今一度、日本国憲法を読み直そうと思います。
憲法について考える本の紹介を、過去にこのブログでしました。
その紹介と、他にどのような本があるかを調べてみました。


憲法について書いたブロックの記事
http://tikurinnnohoujyoann.blog.fc2.com/blog-category-37.html
本の紹介のほかに、それぞれの憲法の全文も書いてみています。
 ・「日本国憲法」
 ・「大日本国憲法」
 ・「十七箇条の憲法」
 ・「五箇条の御誓文」
 ・自由民主党「日本国憲法」改正草案

別の本の紹介

    憲法は誰のもの? 自民党改憲案の検証
    憲法は誰のもの? 自民党改憲案の検証
    岩波ブックレット No.878
    伊藤真


    二つの憲法 大日本帝国憲法と日本国憲法
    二つの憲法 大日本帝国憲法と日本国憲法
    岩波ブックレット No.812
    井上ひさし


    日本人は民主主義を捨てたがっているのか?
    日本人は民主主義を捨てたがっているのか?
    岩波ブックレット No.885
    想田和弘


    歴史を繰り返すな
    歴史を繰り返すな
    坂野潤治/山口二郎
    岩波書店


    街場の憂国会議
    街場の憂国会議 日本はこれからどうなるのか
    犀の教室Liberai Arts Lab
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR