FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

ブラック企業を合法化?

ブラック企業を合法化するような、政府の産業競争力会議。安部首相は「時間ではなく、成果で評価される新たな仕組みを検討してほしい」と産業競争力会議で指示した。
会社でなく家に帰り子育てをしながら、家で仕事ができることがしやすくすることなどが、ねらいのようです。早く言えばサービス残業を認め、それに対して対価を払うということでしょう。
それだけを見ればよいように見えますが、他の面から見てみるとどうだろうか。
労働時間に関わらず、賃金が一定な働き方を、一般社員に広げることを話し合っているそうです。分かりやすくいうと、いくら働いても残業代ゼロと言うことです。

安部政権は労働者の労働権や生活権を守のではなく、それらを犠牲にしてでも企業の競争力をつけさせ、日本経済を成長させる戦略でいる。企業が成長すると、国が豊かになる。国が豊かになると、国民が豊かになるという考えです。この考えを一方の意見を聞いて、押し進めようとしています。企業が活発化し経済が活性して、物質的に豊かになると、結果生活にゆとりができ、精神的にも潤おうと言いたげです。
しかし、過酷な長時間労働で過労死などが問題になっているなか、国民の生活は本質的に豊かになるだろうか。長時間労働の過労により、精神的にはストレスがたまり、心の中は貧しくなりはしないかと思う。
残業代ゼロは、一応年間所得は1,000万以上の人としつつ、例外として収入が高くなくても、会社と労働組合が合意した、本人が同意すればよいといいます。
働を質により差を着けるようなものなら、低賃金の労働はますます過酷な労働条件をつくることにないかねないです。政府は企業の利潤をあげる方法や、企業活動が活発になる方法を考えるのでなく。国民労働者のより質のよい働き方ができるよう考えるべきです。もう一度、労働基準方を読み直してみようとおもいます。そこに書かれたないようが、犯されたり蔑ろにさり、ねじ曲げて解釈されたり、内容を労働者の視点より企業に視点をおいたものに変えられないように気をつけて見ていこうと思います。
このところ労働組合は弱体化し、会社側に弱腰の組合が増えています。また、本人の合意といっていますが、残業手当ゼロを断れば、雇われている身は弱いものでどんな仕打ちがまっているかわかりません。会社から残業手当はなしと言われれば同意せざる得ないのが現実ではないでしょうか。
これからの日本の労働者は、明治・大正・昭和の戦前時代に逆戻りしたようになるかもしれない、女工哀史ならぬ労働者哀史です。
また、働く時間だけでなくその成果が反映される、賃金体系をつくることも重要なことだといいました。この考え同一の労働で成果ならよいですが、違う労
安部政権の労働者に向けた、5本の矢は次のようなものです。
・解雇しやすい特区をつくる
・労働者派遣法の改正、人を代えれば、派遣労働者をどの職種でも永く使えるようにする。
・有期雇用ルールの見直し、働き手が5年間働けば、無期雇用を選べる制度を見直し例外をつくる。
・雇用の金銭解決、解雇問題で企業がお金を払えばそれでよしとする。
・裁量労働制の拡大、最初に取り決めた賃金だけを払う働き方。
これらの矢は、労働者の何処を射るのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんにちは。

 労働者の権利と言うものを全然考えてない感じですね。相変わらず利益重視、経済成長しか考えてないし、そんなので国が豊かになるとは到底思えないし、経済的に豊かでも人間性が貧しいままでは発展などないんですけどね!!

 戦後の日本は欧米に追いつけ追い越せと言わんばかりに高度経済成長したけど、一方で競争を過度に煽って労働者の権利などを犠牲にしたことで今日の労働問題が噴出しているが、それについて全然反省にしてない感じです。
 経済成長はいい、だが「それだけか」とも言いたくなります。

 金儲け至上主義が暴走したせいで、一時期欧米でジャパン・バッシングが起こった歴史にも直視して欲しいです。拝金主義が過度のバブルを引き起こし、弾けて最悪の事態を招いたことも教訓にすべきでもあるが、昨今のアメリカにおけるサブプライムローン問題及びリーマン・ショックがもたらした大規模な不況を見て「バブル経済はいいことづくめじゃない」と思わないのも不思議だよ。
 競争と金儲けをエスカレートさせた結果、その弊害がどんどん出ているのに、それに目を向けないのだろうか? 政府与党は!!

Re: No title

明治維新以後、馬車馬のように直走りにはしり、欧米の植民地政策や帝国主義を真似ていきました。
時代は変わり、出る杭は打たれてれ、連合軍から総攻撃をうけてしまいました。
その後、敗戦により個人の人権意識と民主主義とは何かを学びまた。また戦後復興にと、エコノミックアニマルとなり顰蹙を買ってしまいました。
それらの批判から学び向、国際協調というものを身につけてきたともいえます。
ただ、近くの隣人より遠くの友を大切にする呪縛から逃れられないようです。

明治以降の製糸工場の女工や炭鉱工夫のように、国民を働かせて国力を付けようとしようとしているのでしょうか。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 地球温暖化の問題点
    竹林泉水 (01/15)
    年始葬送のコメントありがとうございます。
    今年もお互いに良い年でありますようねがっています。

    ハイ 温暖化問題の解決の一番は、私は人間活動に足るを知ることだと考
  • 津久井やまゆり園の裁判
    アジシオ次郎 (01/13)
     遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

     さてやまゆり園無差別殺傷事件の被告に対する初公判は、開廷して被告が謝罪したと思いきや突然口に手を突っ込むとい
  • 地球温暖化の問題点
    荒野鷹虎 (01/10)
    温暖化問題は難解ですねー。
    直ぐ原発再稼働に走りがちになりますのでとんだ飛躍ですよねー。
    水力や風力発電はいかがなものでしょうかね。
    恐ろしいことが現実化されてい
  • 日韓関係が戦後最悪
    竹林泉水 (01/05)
    北朝鮮脅威論や韓国敵視政策をとるような国の指導やがいるが、韓流ブームもあるし民間の間では、一部の政治の指導者が選挙の票集めのために嫌韓を煽っても、それは、一部の
  • 伝統食
    竹林泉水 (01/05)
    そうですね、食が便利にないり、曹洞宗の五観の偈のようなことを考えずにいることが多くなっています。
    だから、テレビ番組で、食べ物を笑いものに扱うような番組が制作さ
  • 日韓関係が戦後最悪
    omachi (12/17)
    お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で
  • 日韓関係が戦後最悪
    風と雲 (12/13)
    全くお説の通りだと思います。小生古希を過ぎていますが、この歳になっても、何故日本国民の中に 嫌韓とか韓国人を蔑むような輩が居るのかよく分らない。右翼系のある団体
  • 伝統食
    アジシオ次郎 (12/03)
    おはようございます。

    食の多様化による一方で加工食品やファストフードなどの台頭もあり本来の食文化をすすんで食べるという意識が低下したり、前述の加工食品やファス
  • 人工知能
    荒野鷹虎 (11/23)
    今年も終わりますが、白内障手術の結果が悪く、
    昨日は瞳孔を開いたのでまぶしくPCを開けませんでした。それに結果が悪かったもので気落ちもしましたしたしね^^。泣き)
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    12 | 2020/01 | 02
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR