FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

西遊記と謡曲「大般若」

謡曲の「大般若」というのがある。

この謡曲、三蔵法師が、流砂河を通る時の話です。西遊記の話では、第二十二回に流砂河を渡る話がでてきます。そして、沙悟浄を弟子にするのもこの回です。すでに、孫悟空、緒八戒、白馬は弟子になっています。
「西遊記」では、沙悟浄は、もと、霊霄殿の捲簾大将だったが、玻璃の盃を落として壊したために、流砂河に流された。その地で通る旅人を喰らい過ごしていた。沙悟浄は、今まで取経僧を七人(一説に九人)を喰らって、その髑髏を河に投げ込むが沈まず浮いてくるので、髑髏に紐を通し首に掛けていました。
そこに取経僧を助ける者を探している観音菩薩があらわれ「天竺に取経をもとめる唐僧の弟子になり、無事に取経が完遂できれば、元の職に戻れる」と沙悟浄につたえる。
取経の旅をしてりう三蔵法師が通りかかり弟子になります。

私のもっている謡の本には「大般若」は載っていませんが、内容は次のようなものです。

唐の僧玄奘が、大般若経を伝来しようと、天竺へ向かう途中、西域の流砂河に通りかっかると、一人の男が現れて語る。
この河は千尋の難所であり、その向こうに見える高山は葱嶺で険しく、超えることは困難でできないであろう。男はさらにこの河の主は深沙大王といい、姿かたちは恐ろしい怪物だが、仏法を敬っていると語る。実は三蔵は前世でも七度、大般若経を得ようと志していたがいずれも、この流砂河で命を落としてきたと語る。
実は自分こそがその深沙であり、以前は志を試すために旅人の命を奪ってきたが、今度こそ取経を成し遂げさせようと言って姿を消す。
その夜、三蔵のもとに菩薩が現れて舞楽を奏す。三蔵を拝すると大般若経の笈を背負った深沙大王が現れる。笈を開いて三蔵とともに大般若経を読み上げ、この経の守護神になろうと約束する。三蔵は喜び笈を背負って流砂に向かうと河は二つに割れ、三蔵は河を渡ることができ深沙大王は見送る。


ワキ(三蔵)「流沙葱嶺の謂は承りぬ。扨々身はいかなる人ぞ。(*葱嶺はパミール高原)
シテ「今は何をか包むべき。我此川に住んで年久しき、
真蛇大王とは、我事なり。汝の前世七度迄、障をなし〃も我ぞかし。疑ふべからず疑ひの、

地「深沙(真蛇)神力の感応、般若の御経与ふべしと、夕波の川づらを、瑠璃の面を走るが如くに、さら/\と向ひに渡りて、三蔵よ待ち給へと、云ひ捨て姿は失せにけり、
地「落ち来る両端に雲水うづまき、山河大地も六種に震動し、自然の洞の岩戸の内より、般若の御経を胆頭に背負い、深沙の御姿顕れるたり。
シテ「すは/\汝が所願の御経、
地「/\今こそ汝に与へんとて、懸けたる笈を、汀におろし、扨彼の笈の上段を開き般若の初白の諸軸を押取り、三蔵に与へ、我も岩ほの上に上りて御経を開き。
ワキシテ「大般若波羅密多経第一、三蔵法師玄蔵訳と、
地「高らかに読み上げた給へば、悪事悪魔は万里に退き、十方世界の渡天の来現、吉事は日夜に限りなし。扨こそ汝が所願も叶ひぬるよと、又此経を押取って、笈の上段に納め給い、早々汝も下向して、四方に御経をひろめ給はば、我法身の姿を現じ、此の経の守護神たるべし。頼もしく思ふべし。
ワキ「三蔵御経の笈を負い、/\、真蛇を礼し奉り、流沙の波を平沙と渡り向ひに行けば、
シテ「真蛇も巌の上に立ちて、
地「留るぞ玄蔵/\よばわり給えば、三蔵も帰り、名残の御暇川越に申し、真蛇も千尋の淵に臨み、/\、姿は泥犂に入りにけり。

この曲は、ながらく廃曲になっていたが、昭和58年に梅若記彰らによって復曲されたものです。

それはともかく、「西遊記」や、そのもととなる史実の「大唐西域記」などの話とはだいぶ違います。西遊記や史実では玄 は、天竺まで行き、経mを持ち帰っています。「西遊記」では、三蔵が流沙河につくと、妖怪があらわれ三蔵をさらおうとし、そこで何合りもの戦いになります。この謡曲の「大般若」では、流沙河につき流沙の幅の広さと、葱嶺の険しさに途方に暮れていると、真蛇大王があらわれもう取経僧を食べない、大般若波羅密多経を与えると名乗りでます。そして、三蔵は天竺まで行かずに、ここ流沙河で引き返し唐に帰ったことになります。また、三蔵は、ここで「大般若波羅密多経」を中国語の訳したとなっていますが、史実は唐に帰り訳したとされています。


それはともかく、「西遊記」を読むときシルクロードの風土と「大唐西域記」などを読み比べて読んでいくと、単にストーリーの荒唐無稽さだけでなく、別の面白さを見つけられそうです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 人工知能
    荒野鷹虎 (11/23)
    今年も終わりますが、白内障手術の結果が悪く、
    昨日は瞳孔を開いたのでまぶしくPCを開けませんでした。それに結果が悪かったもので気落ちもしましたしたしね^^。泣き)
  • 安倍首相の愛国心とは
    竹林泉水 (09/12)
    > 戦争に洗脳させるため

    皇祖皇宗の天皇の国であるから、その臣民は天皇のために命を捧げることを惜しんではいけない。

    戦後教育を受けた私には、受け入れられないこ
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    11 | 2019/12 | 01
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR