FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

徳高く隆なれば魔障また高く

「西遊記」を読むと、玄奘三蔵法師と三人の弟子、孫悟空、緒八戒、沙五悟浄それと、白馬が出てきます。

玄奘三蔵法師は、実存の人物ですがテレビなどでのドラマでは、弱々しい僧として描かれ、男ですが女優の人がなることが多いようです。人物としては、うぶで正直者で嘘を知らない者に描かれています。

孫悟空 は、三蔵法師に遭い仏門に帰依する前は、展開を荒らした自分勝手な暴れ者でした。しかし、三蔵法師のともをして天竺に経を取りにいくため、妖怪をみぬき正道を貫き師を助けます。
緒八戒 も三蔵法師に遭う前は無法者でしたが、経取りの供をすることになります。しかし欲深さを捨てきれず無祖ぼり、自分の損得には計算高く、兄弟子の足を引っ張り、三蔵を唆し妖怪退治の邪魔をしてしまいます。
沙悟浄 もつみあって流沙河に流されていたが、三蔵法師の経取りの供をすることになります。
白馬竜馬 

そのような一行の経取りの話で、度々妖怪が高潔高清な三蔵法師を食べようとしてきます。

そんな話の第四十回の話に出てくる詩です

枯松澗火雲洞の聖嬰王が一行を騙して、三蔵を連れ去ろうとしているところです。

道徳の高いところは魔物にも住みよい
禅の心は静だけど静は妖をも生み出す
心君悟空は真正直道のまん中歩きます
木母八戒愚か者外れた道をよったよた
沈黙の意馬は意外にむっつりすけべい
無言の黄婆つらいことひとりであせる
妖怪だけはねらいが当たりほくそ笑む
それでも畢竟つまるとこ正義が勝つよ
         (岩波文庫 西遊記 四)


この詩を読んでいて、はじめの二句は、世の中のあるようすを言っています。
世の中が平和に穏やかに収まって、人々のこころも悪いことを考えなくなると、厳しい法律などは必要でなくなってきます。しかし、そのようなところにはおうおうにして邪な思いを抱く人がでてくるものです。
禅の修行から得られた無我の境地は心静かだが、油断をして修養を怠ると邪な重いが芽生えてくるものです。
次の四句は、弟子三人と白馬のことを言っています。
悟空は、一目みるなり妖怪なりの怪しいことを見抜き、悪を退治しようとする。
八戒は、見た目に騙され道をはずれてしまい悟空の邪魔をしてしまう。
白馬は、むっつりすけべい。悟浄は、あまり語らず己を出さす、一人憂いて心配する。
次の一句は、それにつけ込む妖怪、そのような四人の足並みの乱れをほくそ笑むようになる
最後の一句は、さまざまな経緯があっても最後には正義が勝ち、邪なものは消えてしまう。

現実の世界でも、悪はいずれ滅びる 驕る平家久しからず ということでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    09 | 2020/10 | 11
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR