FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

対話 赦し 融和 ネルソン・マンデラ元大統領

対話 赦し 融和
5日に死去したネルソン・マンデラ元大統領が死去されました。そのことについて、私は12月8日のブログに、大統領の就任演説の「肌の色や育ち、信仰の違いを理由に他人を憎むよう生まれつく人などいない。人は憎むよう生まれた人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎むことを学ぶなら、愛することも学べる。愛は憎しみより自然に人間の心に届くはずだ。」「人種が融和する虹の国をつくろう」の言葉を載せました。
これは、彼の偉大な言葉ですが、それよりマンデラ氏偉大さは、アパルトヘイト政策により、国の絶対多数を占めている黒人が虐げられていました。そしてアパルトヘイト撤廃により、すべての人が平等に参加する総選挙が行われ、黒人のマンデラ氏が大統領に就任しました。それにより今までの憎しみによる、白人に対しての復習の報復や、暴動は起きなかったです。
このことは、私はすごいことだと思うとともに、マンデラ氏の指導力と影響力の大きさなどを、何と不思議なことだと思いました。
世界のどこを見ても、虐げられて差別され迫害を受けた民族は、相手を忘れず許すことはなかなかできないのは、宗教の信仰を守っている人でもできないのがは現実を見ればわかります。そして、同じ国のなかでもアフガニスタンやイラクやシリアなどの混乱を見ればその深刻さがわかります。
それを南アフリカは乗り越えて一つの国に纏まっていることは素晴らしいことだと思います。

マンデラ氏は
マンデラは1961年、軍事組織ウムコント・ウェ・シズウェを創設し、ゲリラ活動で白人政権への抵抗運動を開始しました。
1962年に逮捕され1964年に、反逆罪と破壊行為で終身刑を言い渡されました。それによりロベン島に収監され重労働の獄中生活を27年間強いられ過ごしました。1980年代に何回か早期釈放を政府から提案されるが、条件付きだと拒否し続けました。
1990年2月2日、白人政権のフレデリック・デクラーク大統領は、反アパルトヘイト組織の非合法化を解除し、マンデラを釈放しました。黒人が差別を受けるアパルトヘイト廃止です。
1994年に、黒人も白人もすべての国民が参政権を持った初めての政選挙でマンデラ氏は勝利し、大統領に就任しました。その後1999年に政界を引退しました。
マンデラ元大統領は、若い頃に投獄され重労働を強いられ苦渋の臥薪嘗胆の日々を過ごしました。そのマンデラ元大統領が、反逆罪で捕らえられた裁判で、「私は白人の支配に対して戦い、黒人の支配に対しても戦ってきた。私は、すべての人が調和し、平等な機会を持って共に暮らしていく、民主的で自由な社会という理想を抱いてきた。私はその理想のために生き、それを成し遂げることを望んでいる。しかしもし必要であれば、その理想のために死ぬことも恐れない。」と言いました。
しして、大統領に就任し「理解できる言葉で誰かに語りかければ、その言葉は彼の頭に入るでしょう。彼の言葉で語りかければ、その言葉は彼の心に届くでしょう。」と言い、対話と赦すことと、融和の大切さを訴えました。若い頃の苦渋の臥薪嘗胆の体験がある人の言葉だからこそ、人々は受け入れたのでしょう。
憎むことは簡単ですが、赦すことはなかなかできないものです。憎しみは憎しみの連鎖をうみ、復讐は復讐の連鎖をうみ憎しみは拡大していきます。マンデラもと大統領の「対話 赦し 融和」の大切さを、今いきる世界中の人はこの三つの言葉を深く考えなければならないと思います。
今日、マンデラ元大統領の追悼式が行われオバマ大統領や歴代のブッシュ前大統領夫妻やクリントン元大統領やカーター元大統領も出席する予定です。各国の首脳や国際機関の代表ら90人以上も出席されます。
日本からは、安部首相は出席しないですが、皇太子殿下が出席されます。わたしは、国会も閉会したことだから、日本からも、アメリカのように首相は忙しいでしょうから、せめても代理として元首相なども出席して欲しかったです。

多くの国の元首や元元首の葬儀の時に、よく弔問外交がなされます。しかし、マンデラ元大統領の葬儀はそのような駆け引きより、世界の平和につくし多くのことを教えもらいました。そのことに対しての、悔やみ愁傷の気持ちを表すために行くのでしょうから。

あたらしい情報を追加します。
記事を追加します。
新聞の夕刊をみると、福田康夫元首相も参列するそうです。これで少しは自民党らしくなります。

出来れば、民主党時代の元総理や、自民党の元総裁の谷垣禎一さんも参列されるとよかったと、個人的におうだけです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんにちは。

 マンデラ氏が大統領のに就任した際のこの言葉は、いかに融和と和解、寛容の精神に満ちたもので、立派です。
 ただ今でも民族及び宗教対立が続く国があるのも現実ですが、それらの国ではマンデラ氏のこの言葉を理解しているのだろうかとすら思います。

 かつて自分たちを虐げ抑圧してきた国家や人種に対し、許すと言うのは難しいことですが、「対話 赦し 融和」と言う考え、憎悪や復讐だけでは何もならない。と言うことです。
 それは今もなおテロと暴力の連鎖が続くイスラエルとパレスチナ、歴史認識問題で日本にネチネチ文句ばかり言い反日を続ける中国や韓国に対しては、マンデラ氏のこの言葉を理解するべきです。言うなればいつまでも過去ばかり見ては何もならない。です。

 これに関連した話題を、私のブログで取扱ってますので是非見に来て下さいませ。 → http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-3780.html

Re: No title

ネルソン・マンデラ氏の葬儀には、日本から皇太子殿下と福田康夫元総理が出席されました。国会が開かれているなか、東南アジアを訪れるぐらいでしたから安部首相出席されると思っていましたが、忙しかったのでしょうか出席しなかったのが、一人の一日本人として残念に感じます。

それはさておき、マンデラ氏が唱えた和解の精神は、世界中の国と人が学んで欲しいものですね。

マンデラ氏が唱えた和解の精神の影響が、オバマ大統領とキューバのラウル・カストロ議長とが握手しましたが、国家間の確執の「雪解け」に繋がればよいですね。

また、過去のわだかまりを水に流し、和解することこそ正しく、憎悪の連鎖はさらなる憎悪を生むだけで何ももたらさないですね。極東のアジアの国も互いに学ばなくてはならないでしょうね。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 安倍首相の愛国心とは
    本当に教員? (09/10)
    興味ある内容なので拝読したが「教育勅語」を親孝行等の道徳ではなく戦争に洗脳させるためだとか思い違いも甚だしい。
    貴方が現役の教員であれば授業中が退屈で眠気が襲っ
  • トランプは白人至上主義者か
    アジシオ次郎 (08/07)
    おはようございます。

    アメリカにおいてまた立て続けに銃乱射事件が起こったけど、テキサス州・エルパソでのケースは容疑者がヒスパニック系に対する憎悪感丸出しの書き
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    10 | 2019/11 | 12
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR