FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

雇用特区と歴史ある日本型雇用形態

雇用特区を作ろうとする動きがある。働き方が多様になってきたので、それに合わせた働きかたを創出するためで、解雇をし易くするのが目的ではないと説明している。
同じような言い方は、派遣社員制度が作られた時にもいわれた。しかし、派遣法の成立するとその、派遣社員の範囲が当初と比べるとどんどん拡大されていっている。それにより働く人を使い捨てるような会社も出てきている。

これから、今までの日本の企業が作り上げてきた雇用形態がいま大きく変わろうとしているようです。

日本の何百年と続く老舗の家訓に次のようなものがある。
○野田醤油の茂木家
・人として守るべき道徳は本なり 財は末なり この本末を忘れてはならない
・衛生を心掛け 食事は麦飯に汁一碗にせよ 使用人も同じ品に限る
・規律を厳しくし 使用人を優遇せよ
・私費を割いて公共事業に取り組め しかし身分不相応の事をしてはならない

○菊正宗の本嘉納家
・祖父の業を専守すべし
・主人は雇人と共に働け
・勉めて公共事業に尽くせ
・雇人はわが家族と思え

この二つとも働くものを大切にし、社員の生活を守る責任感をかんじる。それが、今まで日本の企業が社員を、家族のように考え扱ってきたのでしょう。

なかには、山本作兵衞の炭坑画に描かれている坑夫や、細井和喜蔵の女工哀史に書かれている女工のような企業や現場もあったです。
しかしそのような企業だけでなく、なかには製糸・生糸業のなかので甲州財閥の基礎を一代で築いた若尾逸平の家法には、次のように書かれています。
・小作人を優遇し、決して苛酷な扱いをしてはならない。
・使用人は樹の枝葉のようなものである。よろしく優遇して一家の繁栄を図らなければならない。

このような歴史ある日本の雇用の形はこれからどうなるのでしょうか。アメリカ的な利潤追求ばかりが重視され、人間的な雇用関係はもう時代遅れなものになってしまうのでしょうか。
派遣社員に関する法律が施行されたころ、テレビドラマで、ぬるま湯に使った正社員より、託された仕事に打ち込んでいる派遣の契約社員が頑張っているテレビドラマが作られ美化されていました。そして、今後日本の企業は執心雇用制よりもこうあるべきだと訴えていました。
これから国際競争力に対抗すべく、雇用特区のドラマが作られ特区が美化されるのでしょうか。利潤追求に追われてしまい、「雇用人を家族と思え」という社員を大切にすることはどうなるのでしょうか。

これかっら、日本はどのような形態の社会の国になっていくのか、ブラック企業と呼ばれるような雇用形態が増えていくのか、それてとも今まで培ってきた日本型雇用形態を守り続けていくのか、これからが大きな分かれ目になっていくようです。
私自身すでに第一線を退いた身ですが、これからの若い人たちが働く姿を考えると、明るいことばかりを思い浮かべることが間違いのように感じることがある。なにか非常につらいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

訪問ありがとうございます。
いつの間にかグローバルという言葉が一人歩きをはじめて
終身雇用も能力主義という拝金主義がまかり通るようになりました。何か大切なものを忘れているように思います。

ここのブログはないところで出光佐三氏のことを書いたことがあります。
ほとんどコメントをいただいてことが無い所なんですが、その当時にお身内が出光興産に努めていらっしゃったそうです。
コメントの内容はとても苦しい時にこの人の生き方というか考え方に感動しました。そして身内の話を思い出しました。
もう一度やり直します。良いお話をありがとう、というものでした。

数年前ですが、その方の短い文面に切羽詰まった思いと、覚悟をヒシヒシと感じました。

今日のエントリーを読ませていただいて、改めて先人の思いを新たにした次第です。
私は今ブログを止めようかどうか迷っています。
文才が無いので上手く伝えることが出来ませんが、勉強させていただきました。ありがとうございます。

Re: 初めまして

シェードさんコメントありがとうございます。
出光佐三ですか、出光興産の創業者ですね。
彼も門司で油を売りながら苦労されたひとですね。そして仙厓和尚の禅画のコレクションをされています。

仙厓の禅画の言葉には、心に刺さる箭のようなものがあり、それが出光の社風にも反映しているのでしょうか。

ブログをお止めになるのですか、またお立ち寄りくださいね。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 人種差別から思ったこと
    竹林泉水 (06/21)
    コメントありがとうございます。

    人間は、自分は他よりも優秀だ思いたいがります。逆に自分はあの一人より仕事ができないと感じたり、あの人より低く見られていることに対
  • 人種差別から思ったこと
    アジシオ次郎 (06/18)
     おはようございます。

     相変わらず現代において根強く蔓延る人種差別の問題、長い歴史において人種差別や偏見はヒドかったけど、その歴史から何を学んでいるのかとも思
  • 人生二十最
    omachi (05/23)
    あなたの知らない日本史をどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めま
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    06 | 2020/07 | 08
    ---1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031-

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR