FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

天台小止観を読んで 4-3-4

天台小止観を読んで 4-3-4
心構えについて書こうとおもったが、もう一度坐禅の入り方を復習してみる。

天台小止観の第四の調和の中の「身息心」この三つは別々に語ることが出来ないものでとありるが、特に息について自分の感じていることなどを、この天台小止観に枯れていることから離れながらもかいてみた。

これから、坐禅の仕方につていその具体的に書いてあることを、改めて読んで行こうと思う。

坐禅を始めるのその座る場所は、心が落ち着き邪魔されない場所を選ぶように書いている。騒がしい場所や来客で坐禅が途中で中断せざる終えない処はよくないと言うことです。
そして、姿勢を正して座ることで座り方は、半跏趺坐また結跏趺坐ですると書いてある。
その坐り方は、左足を右腿の上に乗せ、踵を股につくくらいまで引き寄せる。結跏趺坐の場合はさらに、右足も左の脚の上に置く。
この脚の組み方が正しく出来ているかのチェックポイントは、両膝を床に着き尾てい骨の三点で三角形を作る。
身体の纏っている
衣帯をゆるめるが身体からずり落ちてしまわないようにする。
次は手の置き方は、左手の掌を右手の上に置き、両手をかさねて相対にしゆったりと、左脚の上に置き、身体に引きつけて、下腹に当ておちつける。いわゆる法界定印の相に組む。
これでいよいよ坐禅の瞑想に入っていくのですが、身体の軸を真中心に置き、身体を振り子が振るように左に右に前に後ろに七八回振って自然に止める。これは自分の身体が一番落ち着くところを探すためです。
そして、手足など身体の節々の間接に余分な緊張や力が入っていないように心がける。そのためには、全身を端正にし、脊骨をまっすぐにして、身体が前のめりになったりそり返っていないかチェックする。つぎに頭・頸を正しくする。鼻と臍が垂直線上にあるようにし、それが偏らず斜めにならず、顔をを平らかにして正しくする。
これが姿勢の取り方であり、身体の弛め方になります。

次に呼吸のしかたです。
口を開き、肺の中にある汚れた空気である穢気を吐ききります。息を吐くのも物理的に肺の中にある汚れた二酸化炭素を吐くのではい。そのときに、自分の身体の具合が悪いところに滞っている気も一緒にはき出て行くイメージを作ることです。次に口を閉じ鼻から新鮮な空気とともに、精気が入って身体の隅々に行き渡るイメージを描く。このイメージ呼吸を何回か繰り返し、心の中が落ち着いて心身が調和しているかを確認する。
調和していることが実感できると、口を閉じて鼻から吐き鼻から吸うようにする。
唇と歯をそっと相合わせ、舌は上の歯の付け根の処に当たるようにし、上顎に舌を向けるようにする。
つぎに眼は半眼といい、わずかに外光を断つ程度でに目をじます。床2メートルぐらい先を見る程度です。もう一度坐り方を確認し端身正坐します。
身体のお尻から床を突き抜けて、碇を降ろしたようにどっしりとさせる。碇のごとくあり、身や首や手足を細かく動くようだと、もう一度始めからチェックしてみて出来ていないところを直していく。
これが禅定に入るときの、身を調える方法である。要諦は「寛ならず急ならざる」でこれが「身・息・心」の調った相である。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2020/06 | 07
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR