FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

天台小止観を読んで 4-3-3

天台小止観を読んで 4-3-3

これまでは、坐禅をする前と坐禅中の姿勢作りの方法、その心がけについてであったが、これからは実際に坐禅の姿勢作りができたので、坐禅中の呼吸法について書かれている。

息を調える方法にについて述べるまえに、呼吸のあり方について考えてみると、四種類の相があると天台小止観にかかれている。
一に風、
二に喘、
三に気、
四に息。
前の三種は調わない相で、後の「息」一種だけがよく調った相である。

「風」の相とは、息をしているとき、息に出し入れに鼻のところで音がするのが「風」の相で。
「喘」の相とは、息をすると、鼻からの呼吸の音はしないが、息の出入が滑らかでなく滞りや途切れることがあるのが「喘」の相で。
「気」の相とは、息をしする音もなく、息が滞ることもないが、呼気と吸気がなめらかでないのを、「気」の相という。
「息」の相といわれるのは、息をするとき音もしないし、息が途切れたり滞ったりする乱れもなく、粗くもなく、出入りが同じ調子で絶えることなく続いていて、息をしているのかしていないのかわからないようになり、身を資けて息に変わったことがなく穏やかになり、よい気持ちにななってくるのが「息」の相である。

風といわれる状態でいると気が散る。
喘といわれる状態の呼吸をつづけていると心にもむすぼれができやすい。
気といわれる状態の呼吸をつづけていると、やがて疲れがでる。

息といわれる状態を続けていくと、心が落ち着いてやがて定まってくる。
つまり風、喘、気の三種の相があるときは、これを調わない呼吸といい、坐禅にはまた患いのもとともなる。心も定まりにくい。

・風の呼吸とは、鼻で息をするときに空気の出入りする音がする状態です。普段でもスースーとかヒューヒューとか音がする人がいるがいます。ゼーゼーと苦しそうな音がするのは、、咽喉周辺の炎症や心臓、や気管支などに異常があると言われています。ヒューヒュー音がするのは気道が敏感に反応して気管支の筋肉が緊張して収縮して気道が狭くなっているかもしれません。
そして、このような音が少しでもすると、気が散り気持ちを集中させることはできないといわれます。鼻息が荒いいう言葉があるが、気性の激しい人や興奮しやすい人などをさそます。集中心や穏やかな心が欠けている状態といえます。つまり、まだ禅定に入る心の準備ができていないともいえます。坐禅をしないといけないと呼吸の意識しすぎると、逆に呼吸が乱れて余計に鼻息が荒くなり音が出てしまうこともあるでしょう。風の相と気づいたときは、鼻からゆっくり息を吸い込んで、口を窄め口から少しづつゆっくり吐き出してゆくと、呼吸が落ち着いてきます。私はそれを練習するときは、ストローを咥えストローから息を吐きます、そうすると口からより鼻からより少しづつ息を吐くことができます。このとき無理に息を吐こうとしてはいけません。息苦しい時はストローの太さを太くして少しづつ細いのに換えればいいです。紙パックについているストローなどは細すぎます、私は最近それで練習していますが・・・・。

・喘の呼吸とは、呼吸するとき音はしないですが、息が滞ったり途切れたりするもので、呼吸をするのに意識し過ぎたりすると起きます。ヨーガなどの練習で呼吸を意識し過ぎて途切れる人がいると聞きます。そのときヨーガの身体の動かし方と呼吸の仕方のバランスが崩れるからでしょう。このときは身体の動かし方より呼吸の方を優先して穏やかに深い呼吸を意識するように言われているようです。
これと同じように、息が途中で途切れたり、ゆっくりと息をすると息苦しくなって、呼吸が滑らかな状態を保つことができなくなると、心が乱れて落ち着かなくなり雑念も湧いてきます。そのようなときは、坐禅をするのだという意識を棄て、平らに息をするのだと心もを落ち着けることでしょう。

・気の呼吸は、呼吸するとき音もしないし、息の滞りなどないが、息の出入りが滑らかでない状態でしす。滑らかでないとは一定の規則唯いいリズムでないことでしょう。その状態を続けると、やがて疲れがでて呼吸をしようと頑張りすぎると、息をすることに集中しすぎて、腹に力が入りすぎたりして、身体に全身に力が入っていたりしまいこれもよくないものです。前の二つはどちらかと言うと外的なものもあるのですが、この気の呼吸は自分自身の意識の持ち方に在るようです。何事も頑張り過ぎないように凡凡とすることが必要なのではないでしょうか。

この三つの呼吸を調わない呼吸といい、坐禅をすることはできずそれどころか心も定まりにくいので、十分に注意してこれが起こらないようにしなければならない。

息といわれる状態を続けていくと、心が落ち着いてやがて定まってくる。と言われていますが、それはどのような状態なのでしょうか。
そのためには、三種の方法を試みるがよいといわれています。
一には、精神を体の下のほうにおちつけて、そこに精神を集結する。
二には、身体を寛放してみる。
三には、気があまねく全身の毛孔から出入りしていて、それを障礙るものがないと観想することである。もしその心を静かにしていれば息も微微然となり、息が調えば、患は生じないし、その心も定まりやすい。
これをわれわれが初めに坐禅するときに息を調える方法とする。要点をあげていえば、渋ならず、滑ならずというのが息の調った様子である。
まさに、坐禅は精神修養ではなく、身息心の調和だり養生でもあると言えるところでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    05 | 2020/06 | 07
    -123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR