FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

もうすぐ8月15日、終戦を祈念する日です

もうすぐ8月15日、終戦を祈念する日です。

この戦争に対しての、評価はいろいろな見方がありますがそのことについては、ここでは今の首相ではないですが学者諸士に任せます。

しかし、ただ言えることは、多くの戦争での犠牲者が者が出たことは事実です。そのなかには志願して職業軍人になった士官兵もいれば、徴兵で徴用された一般の国民もいます。また相手国の兵士の多くの命も奪われました。また、日本が海外進出した地でも多くの、抵抗して戦った人たち、そしてその国の一般の市民の命も奪われました。また、日本国内の多くの都市は連合軍の空爆と焼夷弾投下により、非常に多くの国民の命が奪われ間ました。沖縄では一般の県民をも巻き込んでの地上戦がが行われ、県民の4人に一人の命が奪われました。
そして、原子爆弾が広島と長崎に落とさ、両都市は壊滅して一瞬にして多くの人たちの命が消えてしまいました。

このことから、まぎれもなく言えることは、戦争は何の罪もない多くの人たちの命を奪うものだということです。

そして現代のハイテク兵器ですら、敵の軍事施設を狙った攻撃でも、いまだ多くの一般市民の命が奪われていることは、イラクやアフガニスタンでの戦争の報道や報告を見ればわかります。

もうすぐ8月15日です。あれから68年がたちます。そして一見平和で繁栄している日本の姿が見られます。しかし、私たちの住んでいる身近なところにも、68年前の戦争の爪痕が残っているところがあります。

いま、戦争の痕跡を残す軍事施設などを保存しようという動きがあります。しかし、私がもっと保存すべきと思うのは、身近な生活の周りにある戦争の爪痕も残すべきではと思います。私が小さい頃は空地の原っぱなどに、家や蔵の後が在ったりしましたが、今はなくなりその上に新しく家が建っています。しかし、今でもよく探すと戦争の爪痕を探すことができるのではないかと思います。

以下の記事は、わたしが、2011年08月07日に書いた記事です

もうすぐ8月15日終戦祈念日です。

あの戦争の意義はともかく、戦争により悲惨な物語が、たくさん作り出されるのは事実です。
アメリカ軍は兵士に、現在も核兵器を使用するに、聖書を引用して正当なものと教育しているとする、記事が新聞に載っていいた。
テロをする側も聖戦とし、それを封じ込めようとする国も聖戦とするなら、何ら平和を見ることができないだろう。
戦争が、身近なところでどのように行われたか、今一度見つめ直すことはできないものか。


 旧東京銀行神戸支店 
 神戸市立博物館

 今の神戸市立博物館にある戦争の爪痕?。

太平洋戦争の神戸大空襲のときに、戦闘機からの機銃掃射の弾丸の痕と思われる跡がある。
ほとんどの銃弾痕と思われるものは、漆喰で埋められているが、残っているものもある。
ほかにも、戦前からある石造りの建物があるので、どこかに残っているかもしれない。
 銃痕3
 銃痕2
 銃痕1


阪急三宮駅の屋根には、神戸大空襲のときの焼夷弾が貫通して、空けられた孔を塞いだ痕がある。
今でも神戸にも66年前の戦争の爪痕がある。
これは以前、人から焼夷弾の痕と教えてもらったもので、ほかにも幾つも空いてる。
 焼夷弾痕
 焼夷弾痕2
 阪急三宮駅

ここまでが、2011年08月07日に書いたきじです。

これ以外にも、よく調べればまだ見つけ出すことができると思います。原爆ドームではないですが、これらの小さな戦争の傷跡をいつまでも残すことができればと思います。

ここにでてくる神戸の阪急三宮駅は、駅舎が18年前の阪神淡路大震災で全壊して今仮店舗が建てられていますが、ホームとその屋根は当時の面影を残しています。そして、このような身近にある小さく見過ごされてている戦争の爪痕にも、多くの話が刻まれているはずです。阪急三宮駅のホームの上の屋根の爪痕と、今は無い阪急三宮駅ビルは、野坂昭如の「火垂るの墓」にも出てきます。
このようなものはいずれは消えていき、忘れ去られてしまうものです。出来れば、全国各地にあるこのような小さな戦争の爪痕を残したり、データベース化できないかと思ったりします。
例えば、多くの人が、自分のブログに身近な戦争の爪痕を紹介して、それをリンクでつなげ合わせるなどすると、簡単なデータベースになると思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毎年この日を迎えるたびのに思うのですが「戦争を知らない人」が多くなり戦争の悲惨を実感できない人が増えた事です。政治家もほとんどそういう人たちです。
だから広島、長崎記念日でも原稿の棒読みで実感が入っていません。歴史としては風化はしませんでしょうが、現実社会には風のごとく過ぎ去っていく様を見ると本当に情けなくなります。教科書にも教育にも正式な公平な評価を教育すべきで、子供たちに忘れさせないようにするべきと思います。!

Re: No title

戦争の悲惨を実感できない人が増えた事です。政治家もほとんどそういう人たちです
私もその戦後世代ですが、人の痛みや当時の庶民の生活を想像する、感性は持っていたいとおもいます。

今の政治家、戦後生まれの人がおおくなり、炭鉱労働者を納屋制度でこき使た子供や三世のボンボンが政治の中枢にいます。
そのような人だからこそ、過去を反省して政治を執り行ってくれるものと信じています。

先の突拍子もない発言も、真意は反省から出てきたものだと信じてやまないものです。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 商業捕鯨に思う
    竹林泉水 (07/11)
    調査捕鯨のための捕鯨業者への補助金は、毎年数十億だときくが、商業捕鯨になればそれはカットされるのだろうか。商業捕鯨で補助金を政府がだしていたら、反捕鯨団体はどう
  • 商業捕鯨に思う
    アジシオ次郎 (07/08)
    おはようございます。

    IWC(国際捕鯨委員会)を脱退して今月から商業捕鯨を再開した日本、組織として機能していないIWCへの反発から脱退して商業捕鯨再開に至った
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    竹林泉水 (07/05)
    菅官官房長官は徴用工問題に対する報復ではないとの趣旨の発言をしている。
    しかし、誰が見ても徴用工に対するもににしかみえない。
    それを白々しくそうではないといい、よ
  • 韓国への輸出優遇措置の見直
    アジシオ次郎 (07/05)
    おはようございます。

    韓国への半導体輸出規制という措置に踏み切った日本、でも韓国が徴用工問題を蒸し返すという日韓請求権協定に反する行為をしたことで、その見返り
  • 日本の報道の自由
    竹林泉水 (06/17)
    コメントありがとうございます
    まったくそう思います。
    民放は広告収入元のスポンサーからの収入があるので、その顔色を見るからしょうがないにしても、政権の顔色を見る必
  • 日本の報道の自由
    風と雲 (06/10)
    政権に不都合なことは隠す、曖昧にする、知らしめない。これは政権が世論を最も恐れっるからだ。現政権は硬軟取り混ぜた巧みなメディア操作と中身の無いパフォーマンスが功
  • 日本の報道の自由
    アジシオ次郎 (06/10)
    おはようございます。

    こういう指摘についてすぐに「内政干渉だ!」って反論も出てくるけど、日本の報道の自由度というか報道が健全かという点において先進国において❝
  • 夏のサンマ
    竹林泉水 (06/02)
    逆に一年間漁をやめるなどしてはどうだろうかと思うが、それでは漁業者の生活権を奪うことになる。また、今まで、外国人に日本の美味しい食材を紹介して、それを海外に売り
  • 夏のサンマ
    荒野鷹虎 (06/01)
    漁獲量は年々細くなっていますが、資源本来の減少も一因と思います。期限を撤廃するのは大きな間違いと思います。
    資源は有限ですから資源保護政策をとる必要はあると思い
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2019/08 | 09
    ----123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    FC2掲示板
    [ブログ記事へのコメント 掲示板のレス 感想など]
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR