FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

百人一首 8





天の原ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に出でし月かも
   安倍仲麿

天を仰いではるか遠くを眺めれば、月が昇っている。あの月は30年前に奈良の春日でにある、三笠山に昇っていたのと同じ月なのだ。


    7安倍仲麻碑s






阿倍仲麻呂は一九歳の時に、吉備真備らとともに遣唐使として中国に渡り、勉学に励み玄宗皇帝に気に入られ、高位の役人として仕えました。皇帝に気に入られたがために、日本に帰国する事が許されなかったです。そして三十年後に帰国を許され、その送別の宴が催された時に詠まれた歌とされています。
しかし、途中で船が難破して引き返し、結局帰れぬまま唐の地で没してしまいました。阿倍仲麻呂は唐の李白や王維などの詩人とも親交があり、李白は仲麻呂の乗った船が沈み死んだと知らされ、大変悲しみ「哭晁卿衡」を詠んでいます。晁卿衡は仲麻呂の中国名です。
遣唐使たちは、旅立ちの前に春日神社で旅の無事を祈ったそうです。春日山の背後にある、若草山と三笠山と高円山の上に昇っていた月を懐かしく思って、この唐の地で見る月もこれが最後で、日本に帰れるのことの嬉しさをあらわしたものでしょう。
しかし、結局嵐で船は座礁して日本に帰れず、中国で五十四年暮らして、七十二歳でその生涯を閉じます。






李白は仲麻呂の乗った船が難破して死んだという報をうけて、「哭晁卿衡」という詩を詠むのですが、仲麻呂が遭難死の知らせは誤報であり、約2年後に長安へ戻ってくるが、李白は讒言により長安を追放され、会うことはなかったようです。

「哭晁卿衡」李白   「晁卿衡を哭す」
 日本晁卿辞帝都   日本の晁卿 帝都を辞す
 征帆一片繞蓬壷   征帆 一片 蓬壷を繞る
 明月不帰沈碧海   明月帰らず 碧海に沈む
 白雲愁色満蒼梧   白雲 愁色 蒼梧に満つ

私自身今まで、百人一首などあまり、興味をもたなかったのですが、一首一首味わって詠んでみると、この歌のように様々な物語が隠されていたことを知ると。今まで何故もっと深く味わって詠んでこなかったのかと残念です。







三三
ひさかたの光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ
     紀友則

柔らかな日の光がのどかに射している春の日に、なぜ桜の花は落ち着かなげに散っているのだろうか。


    33紀友則碑s








今年は4月も半ばというのに雪が降って寒かったです。しかし、今年の桜は1週間ほど開花が早く、もう葉桜になってしまっています。しかし、春らしい暖かい風が吹くようになってきました。
桜の花が、一斉に咲き誇り春の日差しは長閑だた、花びらが散るのは忙しくも、散るのも一斉に散っていきます。人によっては桜の花の散るのがいいと言う人もいます。
なにか、そんなことを詠ったことを感じます。



紀友則は、「土佐日記」の作者で百人一首にも歌がある紀貫之のいとこです。
宮内権少輔有友の息子。40歳くらいまで無官だったが、その後土佐掾、大内記に昇進しました。三十六歌仙の一人と言われています。


関連記事

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 臨時国会の開催はいつか
    風と雲 (08/04)
    一体今の日本はどうなってしまったのだろうかと思う。アベ内閣も与党も憲法に違反することを完全に無視して悪びれもせず堂々と実行してきた。、政府高官も最高裁も報道機関
  • 難病と尊厳死
    竹林泉水 (07/29)
    コメントありがとうございます。

    自ら生きる権利、自ら死ぬ権利があるのはよくわかります。
    それにはどちらも人・個人としての尊厳が保たれている必要がある考えます。
  • 難病と尊厳死
    風と雲 (07/28)
    意識して自ら命を絶つことができるのは人間だけだと思います。人には生きる権利と自由があるように、自らの命を絶つ権利も自由もあって然るべきではないでしょうか。このA
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (07/01)
     自分よりも周りを優先する集団主義的な考えが同調圧力などがまかり通る社会なことについて前に
    >日本的なこの価値観は、海外から見たら奇異の目でしか見られないでしょ
  • 不自由な国、日本
    竹林泉水 (06/29)
    日本語に「世間」と言葉があります。「世間体が悪い」「世間がうるさい」「世間を渡る」「世間に顔向けできない」「世間の目を気にする」「渡る世間に鬼はいない」などとつ
  • 不自由な国、日本
    アジシオ次郎 (06/27)
     おはようございます。

     日本はやはり集団主義が根強い社会であり、いわゆる「ムラ」社会的価値感が強い為に変に「和」を重んじる傾向の上に上の言うことは絶対だという
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    竹林泉水 (06/26)
    なんで日本人は欧米人に対してコンプレックスを持っているのだろうか。明治政府は今までの幕藩体制をぶっ壊し廃藩置県をし、国内の不平不満のエネルギーを外に敵を作ること
  • 人種差別抗議行動への共鳴が日本で起きないのは
    アジシオ次郎 (06/25)
     こんにちは。

     日本人は長年欧米コンプレックスを抱いたせいで白人に対して好意的に見る一方でアジア人や黒人を平気で見下すような傾向が強いけど、自分たちが置かれて
  • 長期政権
    アジシオ次郎 (06/24)
     おはようございます。

     長期政権がもたらすもの、それは腐敗と閉塞感以外の何物でもないが、一人の人間が十何年、何十年と居座ってては健全さなど皆無だし、変化を知ら
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    07 | 2020/08 | 09
    ------1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031-----

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR