FC2ブログ

竹林の Twitter 新しいウインドウで開きます。

NHKの「原発危機」をみて。

NHKの番組、NHKスペシャル シリーズ原発危機「メルトダウン~福島第一原発 あのとき何が」
を見ていて思ったことが幾つかあります。技術的なことは専門家にまかせるととして。

一人の日本に住む市民として次の三つの事を思いました。

一つは事故の時何が起きどのように対処しようとしたが、どうしてそれができなかったか。事故により被害が拡大した原因や、それに対応するのに障害となったものなどを包み隠さず。世界中に公表しそのことを共有して原発事故によって得たことを教訓とすべきでしょう。
そして、この教訓や情報は同盟国のアメリカなどだけでなく、イランや北朝鮮などにも通知しておくべきだと思います。原発の事故はどこの国で起きるか解りません。事故が起きることを未然に防ぐ事も大切ですが、起きたと被害を最小限にとどめられるよう、世界中の国がそのことをできるようにしておくべきでしょう。
特に、北朝鮮は現在核開発を押し進めていて、それを助長させてしまう恐れがありますが、万一原発で事故が起きた場合その放射線の被害を真っ先に受けるのは、日本で花井かと思います。いろいろ難しいことがありますが、被害を最小限にくい止められるよう取り組みを考えるべきでしょう。


もう一つは、福島の原発事故が起きその事故処理の機材が届かなかった事にあることがわかりました。そして、なぜ届かなかったかはそれが、準備されていなかった、また準備されていてもそれが使えるように搬入できなかったとされています。しかし、アメリカでは事故がおきれば、すぐに機材を使えるように準備されその制度やシステムも整っているそうです。
なぜアメリカはそれが整っているか。
私が思うことにその一つとして、アメリカの国民の意識にあると思います。自分のことは自分で守るという意識が国民に浸透しいますし、建国以来の精神のひとつです。それが銃を持つ権利がある銃社会を作っているのです。それが、国が国民を守るということと、しっか政府が向き合い認識し政策に表れているのでしょう。
しかし、日本は国が強くなれば国民をれるというお上ありきの国民という考えが、自民とも先の民主党にもあるように思います。
自民党の日本国憲法改正案を読むと、寄りその考えがあるように思います。
国が国民を守ることよりも、国民がすべき義務などが目立ちます。
前文には次のようにあります。
「我々は、自由と規律を重んじ、美しい国土と自然環境を守りつつ、教育や科学技術を振興し、活力ある経済活動を通じて国を成長させる。」
そして、第三章 国民の権利及び義務に
第十二条
国民は、これを濫用してはならず、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない。
第二十六条
2 全て国民は、法律の定めるところにより、その保護する子に普通教育を受けさせる義務を負う。
第十一章 最高法規
憲法尊重擁護義務)
第百二条 全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。
などなどが書かれています。

このことは、今の自民党や日本政府だけでなく、この国民は国の僕だというような考えは以前から脈々とあるでしょうし。
企業や組織と個人の関係も同じようにみられます、そのことは内部告発した時のその人の人権などの守られ方が、余りにもお粗末なことを見てもわかるでしょう。

そして最後に、放射線汚染物の半減期が非常に永いことで、長期に渡って汚染の危険があることです。
それは、単に子供や孫だけでなく、子々孫々とその危険が後々まで続くことです。しかし、政府も電力事業者も国民自身も目先の事でけを重視しているように感じます。
放射線が安全な基準になるまで、一説によると20万年ともいいます。20万年となれば人類はそこまで生きながらえるでしょうか。今は地球上の生物の頂点としてたっています。しかし、原子力による放射線汚染だけでなく、科学技術の発展により生物としての生存力の劣化もいわれています。そうなるとあと人類が数世紀に渡って地球上での生物の頂点と立てるでしょうか。地球を生物の住めない星にしてしまうならよいでしょうが、次への生物にその座を明け渡すときに、放射線汚染物を残してもよいのだろうかと思います。
今まで地球上で様々な生物がその頂点として生存してきました。そして今後もその入れ代わりはありうることでしょう。その座を人類は次世代の生物に恥ずかしくないように引き継げればとおもいますが、その実現は恐竜が隕石によって滅ぼされたのとは違い、別のバトンタッチの仕方をするのでしょうか。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もその番組をみましあ。
原発は事故による放射線汚染より、原発で電力を作ることによりでる、使用済み核燃料やそのにでる、放射線汚染物の処理技術がまだ確立していなかったり、汚染物の最終処分地でなく、その汚染物の仮置き場さえまだ決まっていないことでした。

まこと恐ろしいことです。

Re: No title

浪花の天狗さんコメントありがとうございます。
今日もその続きの番組があるのでみようと思っています。
■竹林乃方丈庵の主から■

・いつも拙文を読んでいただきありがとうござます。
・見聞きしたことを独断と偏見で、気ままに綴ったものです。
・自分のために無責任に書き留めたものですから、読み終わったら捨て下さい。

記事の整理棚
禅 (2)
最新の30の記事
月別の過去の記事
05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   10   09   08   07   06   05   04   03   02   01   12   11   09   08  
単語による記事検索
竹林の過去の戯言のタイトル

過去の記事タイトルを100件づつ表示します

記事へのコメント
  • 100年前の教訓
    竹林泉水 (05/09)
    コメントありがとうございます
  • 100年前の教訓
    レインボー (05/09)
    初めてコメントします。

    100年前のスペイン風邪が流行ですが、与謝野晶子の指摘、感心しました。
    ご指摘のとおり、100年前と同じことが繰り返されているとは、驚きました
  • 東京五輪の延期は
    竹林泉水 (03/27)
    オリンピックの開催はようやく、1年程度の延期との結論がでました。
    ただ、政府は新型コロナウイルスの封じ込めにどこまで、本気でいるのかヨーロッパやアメリカや韓国など
  • 東京五輪の延期は
    アジシオ次郎 (03/25)
     おはようございます。

     東京オリンピック・パラリンピックは1年延期となったわけだが、新型コロナウイルスという道の猛威には勝てなかったというか、この状況で予定通
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    竹林泉水 (02/20)
    「桜を見る会」などを棚上げすれば、モリカケのようにうやむやにされ、日本の行政がますますゆがめれれていく。
    コロナウイルスの対処は別問題では?
    一所にすれば、両方と
  • 「無意味だ」ヤジについて思う
    幽村芳春 (02/19)
    「桜を見る会」の論戦はいったん棚上げにして、今国会ではコロナウィルスなどの防疫問題を論議してほしいと思います。
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    竹林泉水 (02/07)
    コメントありがとうございます。
    五観の偈をとなえて食事をなさっておられるのですか。 頭がさがります。

    企業活動や時の政権も、この「五観の偈」を、政治や商売に置き
  • 昨日の続きである、「カラクテール」から
    幽村芳春 (02/03)
    私も必ず「五観の偈」を唱えてから食事をいただいています。実際に唱えると五観の偈の意味がよくわかります。
  • 津久井やまゆり園の裁判
    竹林泉水 (01/15)
    こちらこそ 今年もよろしくお願いします。

    やまゆり園の裁判で、被告が突然暴れ出したとニュースされたとき、詳しいことが報道されなかったので、よく分からなかったです
  • 記事へのトラックバック
    ブロとも一覧

    うたのすけ

    山下道場

    荒野鷹虎

    海空居士

    紀瀬美香

    marihime

    お父さんの旅

    キラベル

    silver camellia

    kbrkのつぶやき

    魚京童!

    俊樹

    アジシオ次郎

    ほんわか?絵日記

    吾輩と旅と副業

    Chronos Moon

    ざっくり読書感想文

    Taiwa Sato

    びとら

    Resale Japan

    QWERT 5w1h

    (o ̄∇ ̄o)♪

    HIROGACHAN+

    しんのすけたろ

    勝ち組の日経225

    ハセッチブログ

    五月雨 時雨

    諭吉

    さくらさくら1

    不思議な不正義2
    ブロとも 申請フォーム

    竹林乃方丈庵のブロとも申請はこちらからです。

    Webページへのリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    更新履歴
    今日の暦と天気

    日めくりカレンダの説明

    ■2016年旧暦 日月の出入■

    04 | 2020/05 | 06
    -----12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31------

    ★☆今宵の夜空☆★

    NHKらじる★らじる
    大阪東京第2FM大阪
    何の日



    ご訪問ありがとうございます
    竹林泉水のTwitter
    ■□FC2のブログ□■
    _/_/_/竹林乃方丈庵を_/_/_/
    _/_/_/ リンクに追加 _/_/_/
    □■□■徒然諸諸■□■□ □■□■心の時代■□■□ □■□■息身心/健康■□■□ ----- □■□■厚生福祉■□■□ □■□■その他■□■□
    □■FC2以外のブログ■□
    諸諸 徒然 「身・息・心」 こころの時代
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR